ガールズちゃんねる

歴史のミステリーを語ろうPart2

515コメント2017/06/01(木) 04:56

  • 1. 匿名 2017/05/04(木) 15:50:48 

    前回のトピが凄く面白かったので立ててみました

    超古代文明でも、古代文明でも、日本史でも世界史でも、ちょっと怪しい話でもOK。歴史のミステリーを語りませんか。
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +269

    -7

  • 2. 匿名 2017/05/04(木) 15:53:43 

    ピラミッドの並びとオリオン座の関係を誰か証明してくれないかな

    +447

    -2

  • 3. 匿名 2017/05/04(木) 15:55:07 

    イエス・キリストって中東っぽい顔なんだっけ

    +421

    -6

  • 4. 匿名 2017/05/04(木) 15:55:10 

    本当かどうかは解らないけどアクァッホの話はめちゃくちゃ面白くて真実味があった
    人類は火星の文明人が作り出したらしい。火星は戦争で住めなくなっちゃったんだって
    地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』 | 不思議.net
    地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』 | 不思議.networld-fusigi.net

    地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』 | 不思議.net不思議.netオカルト / 怖い話 →TOPカテゴリ一覧サイトについて不思議掲示板殿堂入りじっくり読みたい議論白熱動画中心宇宙不思議な体験まとめサイト速報+2chまとめのまと...

    +272

    -10

  • 5. 匿名 2017/05/04(木) 15:55:18 

    ピラミッドはどうやって建てた?

    +308

    -3

  • 6. 匿名 2017/05/04(木) 15:55:35 

    +125

    -43

  • 7. 匿名 2017/05/04(木) 15:55:44 

    織田信長の遺体はどこに?

    +442

    -12

  • 8. 匿名 2017/05/04(木) 15:55:45 

    邪馬台国は近畿か九州か、先日もEテレでやってましたよね。私は古墳時代に興味があります。

    +381

    -7

  • 9. 匿名 2017/05/04(木) 15:56:10 

    このトピック見て結界について興味を持った!安倍晴明すげー
    結界を語ろう Part 1
    結界を語ろう Part 1girlschannel.net

    結界を語ろう Part 1世界の至るところに張り巡らされていると言われている、悪霊や邪気を跳ね除ける摩訶不思議な神秘のパワースポット 【結界】(けっかい)について、余すところなく語り尽くしましょう。 まずは有名な「平安京」「平城京」「飛鳥京」を主軸に構成...

    +344

    -7

  • 10. 匿名 2017/05/04(木) 15:56:15 

    古代エジプトでは現代になっても解明されてない謎だらけ
    ピラミッドをつくった目的はファラオ(王)の墓と言われているが実際には棺があったのは紀元前5世紀まででそんな記述はどこにもないし、エジプトで有名な3大ピラミッドにも何も記されていない

    +322

    -8

  • 11. 匿名 2017/05/04(木) 15:56:30 

    >>5
    もともと白だったってね

    +88

    -4

  • 12. 匿名 2017/05/04(木) 15:57:43 

    スフィンクスは人類が生まれる前からそこにあったらしい

    +314

    -6

  • 13. 匿名 2017/05/04(木) 15:58:30 

    日光東照宮と北斗七星の関係について教えて!
    どうやって計算したの!

    +308

    -7

  • 14. 匿名 2017/05/04(木) 15:59:29 

    >>3
    典型的な中東顔で、浅黒かったとされる。
    黒人だったとする説もある。

    +347

    -6

  • 15. 匿名 2017/05/04(木) 16:00:44 

    日本人のルーツ
    天皇のルーツ

    +301

    -3

  • 16. 匿名 2017/05/04(木) 16:01:01 

    >>3
    イエスはユダヤ人だよ

    +363

    -4

  • 17. 匿名 2017/05/04(木) 16:01:12 

    イエスキリストは中東のイメージしかない

    +231

    -3

  • 18. 匿名 2017/05/04(木) 16:01:14 

    超古代文明
    古代インドで核戦争があって、熱で溶けた石がガラス化した地域がある。(モヘンジョ・ダロ)

    ところが、最近何かで見たけど、インドではそんな話は一切知らないらしいし、
    そんな土地も無いらしい。
    何で見たのか完全に忘れたのが残念。
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +191

    -4

  • 19. 匿名 2017/05/04(木) 16:01:17 

    大化の改新の後に蘇我氏の屋敷が燃えてしまったけれど(自害→屋敷を燃やす)、国を牛耳っていた蘇我氏の屋敷に大量の書物とか宝があったらしくて・・
    もしも燃えずに正倉院のように残っていたら、卑弥呼等の昔の歴史が判明してたと言われてるんだよね。
    つくづく屋敷が燃えなかったらと思ってしまう。

    +612

    -8

  • 20. 匿名 2017/05/04(木) 16:01:50 

    >>5
    信じるかどうかは人それぞれだけど
    もともとは公共事業で農民たちに仕事としてつくらせた
    その際、スローブを使って盛った土の上に石を運んでつくったとされているがあくまでも説であり証拠も残っていない
    またピラミッド底辺の高さ÷2をすると3.14の数字が出るためすでにこの時代に円周率を使われていたという

    +325

    -11

  • 21. 匿名 2017/05/04(木) 16:01:55 

    >>12
    胴体の真ん中くらいに水に侵食された跡が残っているんだってね
    世界中の神話に残る洪水伝説を裏付けているよね

    +285

    -5

  • 22. 匿名 2017/05/04(木) 16:02:02 

    >>14
    それって多文化が~って人達を配慮してなのかなって思っちゃう...
    本当なのかな?

    +4

    -28

  • 23. 匿名 2017/05/04(木) 16:02:05 

    義経とチンギス・ハーンは同一人物?

    +34

    -62

  • 24. 匿名 2017/05/04(木) 16:02:34 

    南極の大地にアトランティスの幻の都市が氷の下に眠ってるって言われてるね。

    +260

    -9

  • 25. 匿名 2017/05/04(木) 16:02:37 

    人類は進歩してるようで実は退化してるのでは。
    当時の技術では有り得ない遺跡が残っているという事は、人類は進歩しているようで実は古代人の方が今よりもよっぽど進んだ生活を送っていたのでは?
    みたいな話をどこかで見たけど本当にそんな気がする。

    +614

    -6

  • 26. 匿名 2017/05/04(木) 16:02:39 

    真珠湾攻撃をルーズベルトは予期していて対日開戦の口実の為に黙認?していたとの設があるけれど、日本海軍が壊滅的敗戦を喫していたならその後どうなっていたのか?

    +239

    -7

  • 27. 匿名 2017/05/04(木) 16:02:51 

    >>15
    日本人のルーツは東日本は中国東北部から来た人たち(縄文人)で東北部はコーカソイドも入っている
    西日本は半島系の人種(弥生人)らしいね

    +15

    -94

  • 28. 匿名 2017/05/04(木) 16:03:34 

    やたがらす
    裏天皇の話くわしいかたいませんか?

    +239

    -2

  • 29. 匿名 2017/05/04(木) 16:04:05 

    >>5
    なんか出勤表みたいなのあったのって
    ピラミッドだっけ?

    +212

    -6

  • 30. 匿名 2017/05/04(木) 16:04:09 

    明治天皇替え玉疑惑。
    調べたらすぐ分かりそうなのに…

    +220

    -12

  • 31. 匿名 2017/05/04(木) 16:04:14 

    よく調べてみると、戊辰戦争には日本のタブーが詰まっている。
    仙台にも朝廷があったなんてどの教科書にも載っていないし、ここらへんは全然教えられない。

    本当は佐幕VS倒幕軍の戦いじゃなくて、長州藩VS会津・仙台連合軍の戦いであったことも、よく考えれば全然有名でない。

    +279

    -9

  • 32. 匿名 2017/05/04(木) 16:05:38 

    >>27
    日本人は半島系よりも、東南アジア系の血の方が多いと聞いた。

    +292

    -7

  • 33. 匿名 2017/05/04(木) 16:05:51 

    歴史のミステリーなんて時の権力者に不利なことが隠蔽されてるだけ

    +369

    -4

  • 34. 匿名 2017/05/04(木) 16:06:09 

    >>21
    スフィンクスは一万年ぐらい前からエジプトがジャングルで大雨が降っている頃からあったらしいよ。その雨水が浸食した痕らしいよ。

    +288

    -6

  • 35. 匿名 2017/05/04(木) 16:06:48 

    >>29
    あったはず
    ちなみに二日酔いで欠勤という記述も見つかったらしい
    本当ならわりと昔の人の方が仕事に関してはいい加減だったのかもね

    +312

    -8

  • 36. 匿名 2017/05/04(木) 16:06:55 

    織田信長の子孫が、坂本龍馬(明智光秀の子孫説)を暗殺した説。信憑性低い話だけど、ワクワクする。

    +233

    -8

  • 37. 匿名 2017/05/04(木) 16:07:01 

    本能寺の変
    明智光秀を裏で操って信長暗殺を企てた黒幕は誰だ?
    これにはいろいろ諸説あり

    +390

    -3

  • 38. 匿名 2017/05/04(木) 16:07:23 

    >>32
    D血統だよね、
    チベットに近いと言われてるよね
    半島、中国とか違うって結果出てたよ

    +286

    -5

  • 39. 匿名 2017/05/04(木) 16:09:01 

    聖徳太子をお札にする際、リアルに描こうとすればするほど西洋人っぽく、具体的に言えばイエス=キリストに似ていった。

    困り果てて、結局明治天皇のふっくらとしたご尊顔の要素を取り入れて描いて、やっとそれっぽくなったとか。

    +301

    -10

  • 40. 匿名 2017/05/04(木) 16:09:06 

    >>32
    東南アジア系は黒潮に乗って九州四国だね
    関西は半島がメインみたいだよ

    +22

    -57

  • 41. 匿名 2017/05/04(木) 16:09:17 

    >>27
    日本人はチベット人やアンダマン人と遺伝子が近いと言われてる。

    +233

    -10

  • 42. 匿名 2017/05/04(木) 16:10:27 

    >>3
    キリストはもともとユダヤ教徒だったわけだし、中東系の人種だったんだろうね。

    ちなみに、ブッダもインドだと彫りの深いお顔だけど、日本だと薄いお顔してる。

    その国々での美の基準に合わせて見た目が変わってるんだろうね。

    +301

    -2

  • 43. 匿名 2017/05/04(木) 16:12:18 

    昔はおかめみたいな人相書きが主流だったけど誰か1人くらい実物画描いた人いなかったのかな?
    リアルな人物画見てみたかった...

    +381

    -3

  • 44. 匿名 2017/05/04(木) 16:12:31 

    >>35
    まあ現代人にとっての飲み水が酒だったわけだし多少は多めに見てもらえたのかなと(笑)

    +72

    -10

  • 45. 匿名 2017/05/04(木) 16:12:40 

    >>31
    仙台に朝廷が存在したんだ
    それを隠し通した明治新政府も見事だね

    戊辰戦争の発端は長州藩の単なる個人的怨恨だったとか
    会津藩自体が許せなかったのはいくらなんでも節操がなかったね
    よく考えれば、会津藩を落とすには最初から錦の御旗を掲げれば良かった
    あれはどう考えても近代戦争の予行練習だもんなぁ

    +135

    -10

  • 46. 匿名 2017/05/04(木) 16:13:06 

    >>41
    チベット、モンゴル、ブータンの人って本当に日本人とそっくりですよね。

    中国・韓国の目の形、顔の形は日本人と似てるとは思わない。

    +571

    -9

  • 47. 匿名 2017/05/04(木) 16:13:52 

    東北ってイエスキリストと何か関係があったの?

    +102

    -7

  • 48. 匿名 2017/05/04(木) 16:14:18 

    熊本城主であった加藤清正の死因は謎に包まれている
    徳川家康による毒殺が有力視されているが事実はいかに

    +171

    -4

  • 49. 匿名 2017/05/04(木) 16:14:25 

    ミステリーというか
    ローマ帝国の文明が高度過ぎて未来から人が飛んで色々教えたのかなと思っちゃう

    +198

    -6

  • 50. 匿名 2017/05/04(木) 16:14:57 

    【豊臣秀頼】
    身長:197センチ
    体重:167キロ

    怪物でしょ...
    でも、頭が良くて温厚で優秀な人物だったらしい

    +402

    -3

  • 51. 匿名 2017/05/04(木) 16:15:15 

    ユダの失われた10士族のうちの1つが日本人だという説が面白くて好き。

    ちなみに、遥か西から来て日本に根付いた民族のうちアメリカ大陸に渡った人達がネイティブアメリカンらしい。縄文人とネオティブアメリカンって似てるし、ロマンがあって面白いなー。

    +315

    -9

  • 52. 匿名 2017/05/04(木) 16:16:06 

    ケネディ暗殺の犯人は実はわかっていて、西暦2000年超えたら発表するみたいな話を聞いた事があったんだけど、まだ公表されてないよね?

    +401

    -5

  • 53. 匿名 2017/05/04(木) 16:17:40 

    >>49
    ダムとかだよね?
    テルマエロマエみたいなこと実話じゃないのってくらいよく出来てるって言うよね

    +118

    -4

  • 54. 匿名 2017/05/04(木) 16:18:18 

    ナスカの地上絵とか、マチュピチュ遺跡の太陽の光の穴とか、当時の人間がどうやって計算して作ったの?ってすごく不思議!

    +331

    -3

  • 55. 匿名 2017/05/04(木) 16:18:38 

    M資金
    徳川埋蔵金の法はいいかげんネタ扱いだけど、こっちはまだ詐欺遭う人いるらしい

    +128

    -2

  • 56. 匿名 2017/05/04(木) 16:18:38 

    バベルの塔は本当にあったの?

    +122

    -4

  • 57. 匿名 2017/05/04(木) 16:19:03 

    信長の部下に黒人がいた

    最初は墨でも塗っているんじゃないかと疑ってゴシゴシ洗わせたけど黒いままなんで面白がって登用したらしい

    本能寺の変で信長と死に別れてからの消息は分かっていない

    +434

    -5

  • 58. 匿名 2017/05/04(木) 16:19:16 

    旧約聖書に出てくるノアの方舟は実在したのか。

    神が大洪水を起こした後、ノアの方舟が漂着した場所ではないかといわれるのが現在のトルコのアララト山なんだけど、数年前の調査でその山頂付近で木造の残骸が見つかってる。
    標高5000mを超える山だし、付近には住居などもこれまで存在しなかった。
    木材の分析結果はノアの方舟が作られたとされる紀元前のものだとわかったらしいし、伝説はただの伝説ではなかったのかも知れない。

    +302

    -7

  • 59. 匿名 2017/05/04(木) 16:19:30 

    アナスタシア皇女に成り済ましたアンナ・アンダーソンの謎
    (詳細はアナスタシア・ニコラエヴナのウィキペディア記事)
    1922年に名乗りを上げて、1984年に亡くなるまで
    60年以上も多くの人々を騙し通したのが凄い
      
    どうして偽アナスタシアであるアンダーソンがこうした情報を
    知り得ることが出来たのか
    皇室と関わりのあった誰かがアンダーソンに情報を提供したのでは
    ないかという疑問
       ↓
    ・極秘情報とされており、本人も否定した叔父ヘッセン大公の
     第一次世界大戦中のロシア訪問をアンダーソンはなぜか知っていた

    ・アナスタシアと姉のマリアしか知り得ないような離宮の敷地内にある
     民間病院に関する誤った質問をいくつかぶつけられ、
     アンダーソンはこれを見事にクリア

    ・アナスタシアの幼少時からアレクサンドロフスキー宮殿に長期間滞在して
     彼女をよく知るリリー・デーンは40年の空白があったにも関わらず、
     1957年に1週間毎日数時間ずつアンダーソンと会い、
     宮中の些細な出来事についても詳しく知っていたことに驚いた

    +176

    -7

  • 60. 匿名 2017/05/04(木) 16:19:48 

    ミステリーというか、もしもっていう疑問なんだけど

    マリーアントアネットが故郷オーストリアに逃亡しようとしたとき、あまりアントアネットの兄の皇帝や甥たちは国王一家を助けたがらなくて、一家が捕まって連れ戻された後も非協力的だったみたいに言われてて、私はもしアントアネットの母マリア・テレジアが亡くならず、まだ生きていたら、フランスで革命が起きた末娘を助けだしたのかなと思ってる

    お気に入りの娘以外は案外冷淡でひどい扱いを受けた娘もいるみたいだし、オーストリアの平和を優先し、マリア・テレジアもアントアネットを助けなかったんじゃないかなと思ってる

    +147

    -16

  • 61. 匿名 2017/05/04(木) 16:20:21 

    関ヶ原で東軍が勝利したこと。
    普通はあり得ないとまでは言わないけど、かなり厳しい。

    +179

    -5

  • 62. 匿名 2017/05/04(木) 16:21:08 

    >>45
    昔は西が首都だったから東は蝦夷言われて差別されてたのもあるんじゃないかな?
    西はプライド許さないし、
    東はいつまでも馬鹿にされるの嫌だしで

    +88

    -7

  • 63. 匿名 2017/05/04(木) 16:22:01 

    古墳時代から飛鳥時代で建物がいきなり発展しているのが小学生の時からの謎

    +310

    -6

  • 64. 匿名 2017/05/04(木) 16:23:25 

    >>51
    どこかの言葉がカタカナに似てるところがあるんだよね
    何語だったか...

    +106

    -2

  • 65. 匿名 2017/05/04(木) 16:24:08 

    歴史から消された女ローマ法王がいたという説がある。名前はジョヴァンナという修道女で、男装し、名をジョヴァンニと偽って生活していた。博学なジョヴァンニはカトリック界で信望を集め、ついに法王に選出されるが、侍従の青年と肉体関係を持ってしまう。(もちろん表向きは男として生きている)
    ある祝祭の日、ジョヴァンニは腹痛を感じ倒れてしまう。衣の裾からは真っ赤な血が溢れ、赤ん坊の泣き声が聞こえてくる。法王が赤ん坊を産んだことに教会は大変な騒ぎになった。
    その後、ジョヴァンナは出血多量で死亡したという説と、赤ん坊共々惨殺されたという説がある。

    +279

    -3

  • 66. 匿名 2017/05/04(木) 16:24:35 

    小野妹子伝説も調べれば調べるほど吸い込まれそうになる

    +138

    -3

  • 67. 匿名 2017/05/04(木) 16:25:15 

    イギリス政府が絡んだこと全部

    +64

    -5

  • 68. 匿名 2017/05/04(木) 16:26:00 

    >>61
    布陣だけ見たら西軍完璧。
    だけど、様子見軍団とか裏切り者がいたからね。

    +176

    -3

  • 69. 匿名 2017/05/04(木) 16:27:41 

    『走れメロス』の作者はメロスの様な状況で逃げたらしい

    +136

    -4

  • 70. 匿名 2017/05/04(木) 16:29:15 

    ジャンヌ・ダルクとシャルル7世の極秘会談の内容が気になる

    +88

    -2

  • 71. 匿名 2017/05/04(木) 16:29:34 

    >>64
    ヘブライ語じゃないかな?

    帝(ミカド)=高貴なお方(ミカドル)みたいに似た発音で似た意味の言葉が多いってやつだよね。

    +259

    -4

  • 72. 匿名 2017/05/04(木) 16:29:37 

    上杉謙信が女性だった説。
    生理中で戦に参加しなかったっていう記述があるとか。

    +313

    -7

  • 73. 匿名 2017/05/04(木) 16:29:54 

    >>57
    弥助さんだよね、
    一緒に亡くなったのかな?
    普通生きてたら把握してるよね...

    +227

    -2

  • 74. 匿名 2017/05/04(木) 16:30:10 

    上杉謙信の女説!

    +103

    -5

  • 75. 匿名 2017/05/04(木) 16:30:30 

    >>72
    お腹が緩い人だったらしいから、そういう噂になったのかな?

    昔の人って生理どうしてたんだろ…

    +204

    -2

  • 76. 匿名 2017/05/04(木) 16:32:20 

    単純に疑問なんだけど、ラスプーチンって本当に悪い人だったのかな?って歴史の特集とかクローズアップされてるの見ると思ってくる

    確かにみだらな噂とかもあったけど、一般人の生活などをわかっていて戦争反対を皇帝に進言したり、人々の悩みを聞いて回ったりしていたし、タイミングが悪く皇帝や政治に関わってしまったから、周りに憎まれたけど、単純に見たらそこまで悪人なのかなと思ってくる

    +156

    -7

  • 77. 匿名 2017/05/04(木) 16:33:24 

    よく考えたら手紙文化ってネットという形で今も生きているよね
    会話文化より進化し易いものなのかな

    +100

    -5

  • 78. 匿名 2017/05/04(木) 16:33:31 

    >>72
    子孫の方が月1で戦場行くの休んでたって書物持ってて、代々女系なんだってね
    もしかしたら...

    +251

    -4

  • 79. 匿名 2017/05/04(木) 16:35:34 

    >>37
    豊臣秀吉設

    +62

    -5

  • 80. 匿名 2017/05/04(木) 16:37:55 

    ものすごく不敬なことで許されないのは分かってるんだけど、歴代天皇や皇族の陵を調査できたら面白いのになーと思う。
    よく言われる皇女和宮の替え玉説が本当なのかDNA調査できればすぐにわかるのにな。

    +310

    -5

  • 81. 匿名 2017/05/04(木) 16:39:00 

    科学技術には順序があるという先入観がある
    例えば、電気が発見されていなければコンピューターは作れないとか

    でも、昔アメリカで蒸気と歯車を使ったコンピューターが設計されていて、最近の研究で当時の技術だけで実現可能だったことが確認された

    科学の発展のメカニズムって思った以上に予測不可能なんだよ

    +207

    -2

  • 82. 匿名 2017/05/04(木) 16:40:08 

    >>61
    それだけ石田三成が戦に関しては無能だったという事だよ
    彼は官僚としては有能かも知れないけどね

    +139

    -10

  • 83. 匿名 2017/05/04(木) 16:40:11 

    >>25
    このまま、テクノロジーが進化していくと、動かずに、なんでも出来るようになっていく。
    動かないとその部分は退化していまう。
    でも、頭は使って行くので、
    脳みそだけが発達したタコみたいになるかも知れないと言われていますね。
    もしくは、宇宙人は、私達の未来の姿で、知能が高く、体が小さく、頭が大きい…
    当てはまる。怖いですね。

    +269

    -4

  • 84. 匿名 2017/05/04(木) 16:40:29 

    >>40
    だから四国と九州の人はハッキリした顔立ちが多いのか

    +146

    -12

  • 85. 匿名 2017/05/04(木) 16:40:50 

    中国の盛衰
    あまりにも無限ループすぎてカサ増しを疑う(笑)

    +151

    -2

  • 86. 匿名 2017/05/04(木) 16:42:58 

    テレビ東京で毎年お正月にやる「たけしの新世界七不思議大百科」って番組知ってる人いないかな?
    あれ見ると、本当に歴史ってロマンがあると思うし、胸を掻き立てられるものを感じる。
    コメンテーターも荒俣宏と吉村作治という歴史愛ミステリー愛に溢れてる2人で、本当に面白いよ。
    来年のお正月もやると思うし、ここの方達にぜひ見て欲しい。

    +345

    -3

  • 87. 匿名 2017/05/04(木) 16:43:27 

    ミステリーじゃないけど、ヨーロッパの王室が親戚だらけってすごい。
    王様同士や王妃同士が、いとこ、きょうだい、はとこ、またいとこ、祖父母と孫、とか。
    日本の天皇家も中世あたりから中国や朝鮮半島の王室と姻戚になってたら、歴史は大きく変わってただろうな。
    ま、当時の中国の皇帝からは、劣等国として相手にされなかっただろうけど。

    +79

    -57

  • 88. 匿名 2017/05/04(木) 16:43:53 

    >>27
    それは詳細なDNA鑑定が出る前の古い説だね

    最近詳細なDNA鑑定ができるようになって以降の説だと
    日本人の祖先は他の東アジアの国々とは全然違って
    むしろ中東の当たりで発生して
    移動してきたっって説のほうが有力
    流れとしてはこんな感じ

    +224

    -3

  • 89. 匿名 2017/05/04(木) 16:44:29 

    >>87
    釣り?

    釣り糸大きすぎ(笑)

    +55

    -28

  • 90. 匿名 2017/05/04(木) 16:44:38 

    新撰組の斎藤一って大正まで生きていたのに確実な写真が一つも残されていないって謎すぎる

    +218

    -15

  • 91. 匿名 2017/05/04(木) 16:45:16 

    >>84
    偏見です。
    四国出身ですが、引き目カギ鼻ですよ(泣)

    +9

    -27

  • 92. 匿名 2017/05/04(木) 16:45:27 

    天海=明智光秀?

    +107

    -5

  • 93. 匿名 2017/05/04(木) 16:47:38 

    >>76
    悪人かどうかは別にして
    戦争で留守がちな皇帝に替わり皇后に政治の実権を握らせて
    そこで皇后の政策に強く関与したのは事実だし
    その結果ロシア国内が乱れたって結果から見るとその評価はしょうがないと思うけどね

    +55

    -5

  • 94. 匿名 2017/05/04(木) 16:48:34 

    >>89
    釣りじゃないですよ。これは歴史の話で、嫌中、嫌韓の話ではありません。

    +32

    -39

  • 95. 匿名 2017/05/04(木) 16:49:08 

    東洲斎写楽

    およそ10ヶ月の期間内に約145点余の錦絵作品を出版したとか仕事量が人間業とは思えないレベル

    +183

    -4

  • 96. 匿名 2017/05/04(木) 16:49:11 

    >>87
    そのせいでしょっちゅう王位継承問題で揉めるけどね(笑)
    百年戦争とかその代表例。
    イギリスとフランスが今だに仲悪いのもそういう歴史があるからだろうな。

    +135

    -1

  • 97. 匿名 2017/05/04(木) 16:50:10 

    武内宿禰だっけ
    歴史に飛び飛びで現れるタイムトラベラー

    +121

    -5

  • 98. 匿名 2017/05/04(木) 16:51:06 

    >>76
    ラスプーチンはおちん〇んデカイしか知らない

    +119

    -6

  • 99. 匿名 2017/05/04(木) 16:51:28 

    >>95
    浮世絵師集団のペンネームだって説もある
    でも作風が似すぎているんだよねぇ

    +180

    -2

  • 100. 匿名 2017/05/04(木) 16:51:37 

    >>38
    D系統は東南アジア系ではないし、O系統も同じくらい日本人にいるよ

    +32

    -4

  • 101. 匿名 2017/05/04(木) 16:51:47 

    >>88
    大陸は多民族の交流が盛んで、混血いっぱいしてそう。日本は末端だから混血の度合いが低くて、大陸に比べると古い人種の特徴が残ってるのかもね。

    +161

    -2

  • 102. 匿名 2017/05/04(木) 16:52:27 

    ナスカの地上絵は人が認識できる大きさの元絵を等倍に拡大していったと何かの本で見たよ!
    ナスカの研究はマリアライヘが有名だよね。

    +121

    -1

  • 103. 匿名 2017/05/04(木) 16:53:15 

    >>96
    親戚同士のケンカに巻き込まれる国民、大変だ

    +107

    -4

  • 104. 匿名 2017/05/04(木) 16:54:16 

    >>88
    今検索して勉強して来た
    中東から来た人種なんだね
    見た目は中韓と似ているだけに意外だった

    うち父方が平安時代から続く神社なんだけど
    親戚一同皆長身で二重ではっきりした顔立ちなんだけど
    何か関係あったりしてw

    +242

    -11

  • 105. 匿名 2017/05/04(木) 16:54:38 

    >>87
    ヨーロッパと東アジアはまた違って、ヨーロッパの王室が親戚だらけってのは日本の大名たちが親戚だらけってのと同じようなものだよ

    +81

    -4

  • 106. 匿名 2017/05/04(木) 16:55:13 

    和宮
    替え玉説もあるね、京と江戸で和歌の作風が違うとか
    あと遺骨の左手首から先が見当たらず肖像画・銅像にも左手が無い

    +169

    -2

  • 107. 匿名 2017/05/04(木) 16:55:56 

    >>56
    あったよ

    +23

    -1

  • 108. 匿名 2017/05/04(木) 16:56:03 

    >>60
    難しいのは娘はフランス王妃だからね
    もしオーストリアが軍を出すなり外交的圧力掛けるにせよ
    それをやった途端にそれは内政干渉になるし

    フランスはあれでも当時は大国
    対するオーストリアは露仏奥で同盟して
    プロイセン相手に戦争しても
    そのプロイセン王国一つ倒せなかった上に
    その宿敵プロイセンに常に背中をマークされてる
    そんな状態でフランス相手に揉め事起こしたら
    それこそ大戦争の可能性も出てくる
    そのリスクを無視してまで私的な事はできないでしょ

    あれはマリアテレジアだとしても
    実際対応したお兄さんの対応くらいが限界だと思う

    +120

    -4

  • 109. 匿名 2017/05/04(木) 16:56:15 

    今更になって キリストなんていなかった
    聖徳太子なんていなかった
    って言われてるね

    +158

    -6

  • 110. 匿名 2017/05/04(木) 16:56:31 

    >>97
    あれは複数の人物の功績を纏めたとかどうとか

    +10

    -1

  • 111. 匿名 2017/05/04(木) 16:57:23 

    >>104
    そりゃ渡来人の血も入ってるからね
    でもミックス度合いが中韓と微妙に違う

    +108

    -3

  • 112. 匿名 2017/05/04(木) 16:57:44 

    >>99
    ルネサンス時代の画家ラファエロも、ラファエロ個人が全部描いてたんじゃなくて工房の弟子が描いたりしてるから。
    作者名はユニット名、漫画家とアシスタントみたいな感じですかね。

    +169

    -2

  • 113. 匿名 2017/05/04(木) 16:57:46 

    真田十何とか
    存在しなかったとか聞くけど誰が作ったの?

    +73

    -1

  • 114. 匿名 2017/05/04(木) 16:57:56 

    >>87
    日本の中世は鎌倉時代で中韓に引けを取らない文化だった
    日本の古代が平安時代で文化的にも暮らし的にもかなり優れていた

    日本人は日本を過小評価しているけど
    日本の文化は実は欧米より早くから優れていたんだよ

    +279

    -4

  • 115. 匿名 2017/05/04(木) 16:58:27 

    >>109
    そんな説はただ奇をてらってるだけ
    キリストも聖徳太子も確かにいたよ

    +96

    -6

  • 116. 匿名 2017/05/04(木) 16:58:50 

    >>113
    真田十勇士?

    +75

    -1

  • 117. 匿名 2017/05/04(木) 16:59:16 

    カスパー・ハウザー

    +24

    -3

  • 118. 匿名 2017/05/04(木) 17:00:26 

    >>113
    大正時代の立川文庫じゃね?

    +17

    -2

  • 119. 匿名 2017/05/04(木) 17:00:36 

    >>105
    日本の大名に相当するのは、欧州各国の貴族階級じゃない?王から領地をもらってるんであって、王ではない。

    +11

    -6

  • 120. 匿名 2017/05/04(木) 17:01:37 

    >>87
    中国はウイグルのお姫さまが側室になったり異国出身の人はいたみたい。
    日本は古代に百済のお姫さまが天皇家に嫁いだだけだね。

    +154

    -4

  • 121. 匿名 2017/05/04(木) 17:03:01 

    なんで時の権力者達は自分が天皇に取って代わろうとしなかったのか

    +200

    -5

  • 122. 匿名 2017/05/04(木) 17:03:35 

    処女受胎

    +89

    -2

  • 123. 匿名 2017/05/04(木) 17:04:22 

    >>87
    でも近代化してからヨーロッパの真似して日本がそれやりだしたじゃん
    日本の皇族と朝鮮、満州の王族と結婚させた

    +33

    -0

  • 124. 匿名 2017/05/04(木) 17:04:42 

    >>122
    大天使ガブリエル

    +40

    -0

  • 125. 匿名 2017/05/04(木) 17:05:07 

    >>121
    織田信長がそれやろうとしてたんじゃないの?

    +113

    -3

  • 126. 匿名 2017/05/04(木) 17:05:26 

    >>92
    無いわ
    マシなら光秀は140歳まで生きたことになる

    +33

    -0

  • 127. 匿名 2017/05/04(木) 17:06:06 

    >>114
    文化は国によって違うから優劣はない。

    +53

    -0

  • 128. 匿名 2017/05/04(木) 17:07:00 

    >>57
    弥助(>_<)

    +56

    -7

  • 129. 匿名 2017/05/04(木) 17:07:14 

    >>121
    まず天皇を倒すって意識が起きないんだろうね。天武天皇以来、天皇=神だから。となると、天皇を神と認識させた柿本人麻呂とか凄い。

    +266

    -1

  • 130. 匿名 2017/05/04(木) 17:07:26 

    >>114
    西暦1200年時点でなら、文明の発達度は
    中国>日本=欧州じゃない?

    +33

    -5

  • 131. 匿名 2017/05/04(木) 17:08:34 

    >>104
    あるかもしれないよ
    しかも平安時代からの神職の家系ならありえるかも

    と言うのも実際幕末に日本に初めてきた欧米人が何驚いたかって
    天皇含めて貴族がみんな中東系と見間違えるくらい
    顔の彫りが深かったらしく記録が残ってたりする

    じゃあなんで今の天皇陛下ご一家は彫りが浅いのかというと
    昭和天皇の皇后が割りと彫りが浅い顔で
    それから天皇家は割りと顔が薄くなったらしい

    因みに明治・大正・昭和天皇は彫りが深くて濃い顔
    今の皇族でも昭和天皇ご夫妻系列ではない皇族は
    割りと彫りが深くて濃い顔してたりするし

    +148

    -9

  • 132. 匿名 2017/05/04(木) 17:08:37 

    >>7
    織田信長の遺体は本能寺の火薬の爆発でなくなったんじゃなかった?

    +51

    -7

  • 133. 匿名 2017/05/04(木) 17:09:26 

    >>121
    昔の人たちもどう足掻いても自分は天皇になれないと悟っていたんじゃないの

    +55

    -6

  • 134. 匿名 2017/05/04(木) 17:10:05 

    >>121
    それが日本の最大のミステリーですよね!

    +86

    -7

  • 135. 匿名 2017/05/04(木) 17:10:15 

    邪馬台国から大和朝廷成立までが気になる

    +129

    -0

  • 136. 匿名 2017/05/04(木) 17:11:43 

    >>121
    そうだよね
    天皇でも結構アホなことしてきている
    それでも潰しはしなかった

    +144

    -3

  • 137. 匿名 2017/05/04(木) 17:12:01 

    >>123
    近代でやって大失敗したから、中世位からやってたらどうだったか?と思うのです。

    +20

    -2

  • 138. 匿名 2017/05/04(木) 17:12:03 

    >>130
    その時代はヨーロッパはまだ手づかみで食事してたくらいだしね

    +54

    -2

  • 139. 匿名 2017/05/04(木) 17:12:39 

    >>137
    どうなってたと思う?

    +12

    -1

  • 140. 匿名 2017/05/04(木) 17:12:50 

    >>130
    中世なんてまだヨーロッパは食事を手づかみで食べてたよw
    糞尿もその辺でしていたしパリの街中は糞尿まみれで
    それを踏まない様にハイヒールが発達した

    日本は古代に既にトイレとかあったしね

    +307

    -1

  • 141. 匿名 2017/05/04(木) 17:13:07 

    邪馬台国と大和政権って戦ったの?
    なんか名前似ているし邪馬台国=大和政権って話もあるよね

    +69

    -4

  • 142. 匿名 2017/05/04(木) 17:14:35 

    >>121
    権威の重要性をよくわかっていたからだって見たことあるよ。

    +58

    -3

  • 143. 匿名 2017/05/04(木) 17:15:09 

    琉球の言葉がギリギリ日本語扱いになるくらいには似ているのはなんで?
    本土の影響を受けながら言語が形成されるような時期から国交あった?

    +121

    -2

  • 144. 匿名 2017/05/04(木) 17:15:24 

    昔の狭い一軒家に住んでいたある程度の年齢の子どもがいる夫婦は
    夜の営みはどうしていたのかという疑問
    江戸時代の庶民なんか長屋に住んでたと聞くし、プライバシーなかったんじゃないかな

    +207

    -6

  • 145. 匿名 2017/05/04(木) 17:16:08 

    任那日本府の謎

    +30

    -3

  • 146. 匿名 2017/05/04(木) 17:16:19 

    >>141
    邪馬台国が当時の中国語読みで大和だよ。
    逆説の日本史の著者が書いてる。

    +77

    -6

  • 147. 匿名 2017/05/04(木) 17:16:28 

    >>121
    天皇って大変なんだよ
    天皇って統治者ってイメージあるかもしれないけど
    明治時代までは神道仏教の最高権威も兼ねてたから
    それぞれの宗教儀式まで全部やらなきゃいけない上に
    更に宮中の管理までしなきゃいけない

    だから大変すぎて生半可な気持ちで取って代わろう
    なんて物好きな人はまあ日本史上でも数人くらい

    当の天皇でさえ大変だからとっとと子供に天皇の位を譲って
    自分は上皇やら法王になって悠々自適な生活を送る天皇が沢山いたくらい

    だからそんな人そう居なかったんだよ

    +204

    -6

  • 148. 匿名 2017/05/04(木) 17:17:31 

    >>141
    戦争した証拠は無いけど、状況証拠は揃いまくっている。
    邪馬台国と大和政権は全ての面で違いすぎている。
    当時の百年でそこまで変わるなんて有り得ない。
    猿の惑星で地球に帰ってきたら猿が支配していたけど、猿と人間が戦った証拠は無いから戦っていない、って判断するみたいなもんよ。

    +27

    -3

  • 149. 匿名 2017/05/04(木) 17:17:44 

    >>144
    脱がずに側位でちゃちゃっとしたり、外でしたりしてたみたいだよ

    +116

    -2

  • 150. 匿名 2017/05/04(木) 17:19:34 

    一休さんは皇族

    +106

    -3

  • 151. 匿名 2017/05/04(木) 17:20:24 

    徳川埋蔵金

    +41

    -2

  • 152. 匿名 2017/05/04(木) 17:21:21 

    >>121
    政治の実権がなくても天皇はローマ法王的な立ち位置
    それは潰せないでしょう

    +76

    -5

  • 153. 匿名 2017/05/04(木) 17:22:11 

    >>150
    これは本当っぽい
    確か後小松天皇だっけな

    +74

    -3

  • 154. 匿名 2017/05/04(木) 17:24:24 

    >>146
    邪馬台国、卑弥呼も当て字だよね

    邪や卑なんて字を使うところが中国ムカつくわ〜

    +280

    -5

  • 155. 匿名 2017/05/04(木) 17:25:23 

    >>95
    写楽の正体はオランダ人って聞いたことある

    シャーロック→シャーラック→シャラク(写楽)みたいな

    +44

    -16

  • 156. 匿名 2017/05/04(木) 17:26:29 

    前回のトピちょっと覗いて見たらかごめの歌と徳川埋蔵金の関連が出てきて、鳥肌立った!
    よくよくみるとかごめの歌って結構怖い、笑

    +88

    -4

  • 157. 匿名 2017/05/04(木) 17:26:51 

    >>57
    彌助だね

    宣教師の報告書によると
    信長の大のお気に入りで本能寺の変の頃
    織田家中では彌助は近いうち大名になるってのが
    もっぱらの噂だったらしい

    因みに宣教師の報告では彌助は本能寺の変の後奮戦虚しく
    京都で明智軍に捉えられたらしいんだけど
    明智光秀は黒人は動物と同じだから殺す必要はない
    って理由で南蛮寺に引き渡したらしい

    でここからは諸説あって
    良い話では南蛮船に乗って故郷のアフリカに帰ったなんて説もある

    +156

    -1

  • 158. 匿名 2017/05/04(木) 17:27:22 

    沖縄の海底遺跡

    +124

    -1

  • 159. 匿名 2017/05/04(木) 17:27:36 

    >>154
    これは私もずっと思ってた
    あくまでも当時の中国人がつけた当て字であって日本では別の字だったはずなのにね

    +231

    -4

  • 160. 匿名 2017/05/04(木) 17:29:03 

    どう考えても変な死に方をしている孝明天皇

    +115

    -2

  • 161. 匿名 2017/05/04(木) 17:30:01 

    >>158
    与那国島のか
    あれは自然にできた可能性も高いみたい

    +77

    -5

  • 162. 匿名 2017/05/04(木) 17:31:00 

    本能寺の変は信長が光秀に自分を討つように命令した説

    +51

    -16

  • 163. 匿名 2017/05/04(木) 17:31:30 

    ピラミッドの造り方はほぼ分かってきたよね
    でも大掛かりで大変

    +93

    -2

  • 164. 匿名 2017/05/04(木) 17:33:16 

    松尾芭蕉は公儀の人間

    +62

    -2

  • 165. 匿名 2017/05/04(木) 17:34:10 

    >>139
    世代交代を経て、大昔は親戚同士で大喧嘩したよねえって笑いあって、憎まれ口たたき合うような、そんな仲になってたかなあ。
    でも中国はいくつも王朝が変わってるから、新王朝になったら親戚でもなんでもないな。

    +69

    -5

  • 166. 匿名 2017/05/04(木) 17:37:45 

    >>157
    明智光秀がそんなこと言う?

    +30

    -6

  • 167. 匿名 2017/05/04(木) 17:39:02 

    >>63
    意外と段階踏んでる。
    市民レベルは相変わらず横穴式に毛が生えたぐらい。
    宮殿は一代に限りで取り壊して次の代で建てるので茅葺きや藁葺きだった。
    やがて板葺宮と珍しく板葺き屋根の宮殿ができて一代ではなく二代に渡り住む。
    その後に天武・持統天皇が板葺宮の跡地に飛鳥浄御原宮と立派であるが大型の高床式の建物。
    そして藤原京が本格的な唐風都城。
    この都で代ごと遷都ではなく何代も都として定着して平城宮に続く。
    当時の最新技術は寺院建築のみ適用され瓦葺きは寺院のみ。
    渡来系による建築技術の伝来も大きい。




    +41

    -0

  • 168. 匿名 2017/05/04(木) 17:40:40 

    >>159
    日本では別の字というか、そもそも字がなかったよ
    でも意味がちゃんとあったはず
    卑弥呼は日の巫女ではないかとも言われてる

    +205

    -3

  • 169. 匿名 2017/05/04(木) 17:43:00 

    >>95
    職人集団

    +12

    -4

  • 170. 匿名 2017/05/04(木) 17:43:22 

    >>87
    イギリスの王様がドイツ人とかフランス国王の妃がスコットランド女王とか普通にあったもんね

    +77

    -2

  • 171. 匿名 2017/05/04(木) 17:44:52 

    トルコのギョベクリテペ
    中国長江文明 とくに三星堆遺跡

    宇宙人の文明という噂が

    +12

    -3

  • 172. 匿名 2017/05/04(木) 17:44:55 

    >>150
    ミステリーでもなんでもない。
    天皇の血が継いでるからこそ南北朝のとばっちりでお寺に行かされる羽目になった。
    京都の有名な門跡は訳あり皇族がよく出家した寺院。

    +129

    -4

  • 173. 匿名 2017/05/04(木) 17:46:25 

    >>166
    一応宣教師の報告書『イエズス会日本年報 上』に載っている
    一次史料のある(歴史で言うところのほぼ事実扱いの)確かな話だよ

    +19

    -3

  • 174. 匿名 2017/05/04(木) 17:48:33 

    >>121
    日本史上、唯一革命に成功した人いたよね!確か北条の誰かだったと思う…

    +24

    -2

  • 175. 匿名 2017/05/04(木) 17:50:52 

    >>164
    隠密って話もある
    伊賀出身だしね

    +85

    -2

  • 176. 匿名 2017/05/04(木) 17:51:09 

    >>154
    似たような話では、蘇我氏の馬子も蝦夷も入鹿も、蘇我本宗家滅亡後に作られた蔑称ではないかと言われてる。
    馬と蝦夷(野蛮人)とイルカ。親が子供の名前に好んで使うとは思えない漢字と読み。

    +166

    -5

  • 177. 匿名 2017/05/04(木) 17:51:31 

    >>50
    167キロって、歩行出来たのかな!?

    +80

    -2

  • 178. 匿名 2017/05/04(木) 17:51:31 

    >>166
    酷い差別意識だとは思うけど、当時の日本人が黒人を動物扱いしてたことに違和感はない。

    献上「物」として、差し出された黒人を取り立てた信長がすごすぎるだけだよね。故郷に帰れてるといいなぁ。

    +287

    -3

  • 179. 匿名 2017/05/04(木) 17:51:34 

    1945年にはドイツの敗戦や、日本の各地での「苦戦」、
    そしてポツダム宣言までも伝わっていたし、
    東京が火の海になってたのに、それでも日本が負けることを
    予想しなかった人が最後までたくさんいたことがミステリー

    +132

    -6

  • 180. 匿名 2017/05/04(木) 17:54:49 

    >>179
    確かに。その頃の人々の心情ってミステリーだよね。

    本当はみんなちゃんと分かってたんじゃないかな?そこまでおめでたいおバカさん達じゃないと思いたいし。

    それでも、勝利を信じなければ死んでいった人達に顔向けできないって思ったのか…

    +204

    -3

  • 181. 匿名 2017/05/04(木) 17:57:51 

    >>170
    今のイギリス王室はドイツに渡った古い血筋から連れ帰ってきた一族だから、もうドイツ人がイギリス王室になってるようなもんなんだよね。英語話せない英国王いたらしいし。

    ちなみに、ウィリアム王子にはインド人の血が入ってるよ。日本ではちょっと考えられない緩さが欧州独特。

    +169

    -2

  • 182. 匿名 2017/05/04(木) 17:58:29 

    >>179
    情報統制と、国民への洗脳でしょう。
    今の北朝鮮みたいな‥‥

    +60

    -5

  • 183. 匿名 2017/05/04(木) 18:00:04 

    >>52
    犯人だと疑われてるのは、車の運転手だったと思います。
    映像をよく見ていると、運転手が、後ろを向いて発砲してるような仕草をしています。

    ケネディの隣に座って居た夫人は、車の後ろの方へ移動して、肉片?脳の欠片?を拾っていると言われていますが
    果たして、そんな人は居るでしょうか。
    むしろ、ケネディの体を普通心配しない?
    と、言うところから発砲した運転手から逃げているのではと言われています。

    でも、そーだったとしたら、夫人が『この人が犯人だ』って言えば犯人が捕まったんじゃないのかなと思うんですが…………夫人はどうなったんですかね?????

    +229

    -4

  • 184. 匿名 2017/05/04(木) 18:01:30 

    フランス革命とロシア革命

    実はフランス革命って重税に苦しんだ平民が
    革命起こしたと思われがちだけどそれは全然違って
    元々民衆は国王が大好きで
    むしろこんな大変な生活させてるのはその取り巻きの貴族が悪い
    だから国王にそれをなんとかしてほしいとお願いしよう
    って始まった(これはロシア革命も同じ)

    その証拠にフランス革命の発端とされる
    バスティーユ襲撃では民衆は「国王陛下万歳」って言いながら
    バスティーユ牢獄を攻撃するくらい革命とは真逆の雰囲気だったらしい

    けどこの「国王陛下万歳」を巧みに「フランス万歳」にすり替えていき
    それをさらに「フランス共和国万歳」にすり替えて言った人たちが居て
    最後王様は処刑されて革命政府ができてってなったらしい

    これはまんまロシア革命も同じ
    つまり誰かが意図的に国をひっくり返して
    自分達が権力を握ろうとして成功した人々が居たらしい

    +172

    -3

  • 185. 匿名 2017/05/04(木) 18:04:55 

    大正天皇押し込め説。
    考えや行動が自由闊達すぎたため、重臣達によって御用邸に軟禁された。
    その後若すぎる死。

    +160

    -3

  • 186. 匿名 2017/05/04(木) 18:11:34 

    >>179
    それは戦後作られたファンタジーだよ

    要は戦後戦争の責任を問われた際に
    庶民まで含めて一番簡単な責任を逃れる方法は
    「われわれは騙された知らなかったんだ」って立場

    つまり特定の人間の暴走で我々はその特定人間に騙された
    言わば被害者なので責任はありませんってロジック

    これって日本だけじゃなくてドイツも含めて
    戦争に負けた国はよく使うロジックで
    そうなると当然設定としては
    戦争前我々は騙されるほど無知でしたって設定にしなきゃいけなくなる

    だから自動的に戦前の日本人は
    アメリカと戦うと負けることすらわからない馬鹿しか居ませんでした
    ってなってしまうんだよ

    不都合だけどその証拠に
    上は戦前の作戦資料・議事録・要人の日記から
    下はある程度の知識のる一般庶民の手記やインタビュー見ても
    だれも本気でアメリカに勝てるなんて信じだ無い記述ばかり

    じゃあなんで戦争してたんだってなると
    上司やら世間・下手するとご近所づきあいの手前
    ダメだって分かっててもあえて文句を言わず
    嫌々お付き合いで参加してます状態
    今で言えば無駄な事分かってても意味のない残業断れないのと同じ
    当時も今も変わらないって事

    +47

    -9

  • 187. 匿名 2017/05/04(木) 18:14:55 

    >>121
    実権があった頃は重要なポストは皇族が占めてたから皇位を身内と争ってた。
    壬申の乱みたいに対抗馬も身内でどっちが勝っても天皇家。
    律令制が整うと天皇は実権がほとんどないお飾りで取って変わるより利用した方が楽だし有利。
    ちょいちょい天皇になろうとした人はいるけど色々あってなれないで終わる。
    実権がないカリスマで自己満足以外はなって旨みがなく権力者ほどそんな地位は欲しくない。
    普通は簒奪は巨大な権力がほしいからやるもん。
    次期天皇すら勝手に決めれちゃうような立場。

    +31

    -2

  • 188. 匿名 2017/05/04(木) 18:18:18 

    >>121
    形骸化した天皇という位に魅力を感じなかったのでは。院政期には天皇本人ですら、早く上皇になって祭祀や儀式から解放されて権力振るいたい、って思ってたほどだし。
    天皇が直接統治してた頃はとって変わろうとした者がいたと思うけど、それも継体天皇が最後か。

    +56

    -1

  • 189. 匿名 2017/05/04(木) 18:21:04 

    >>176
    確かに。
    でもあの時代奇妙な名前の人多くない?
    小野妹子も子はともかく、妹ってのは恋人の女性にに対して使う言葉なのに名前にしてたり。

    +146

    -4

  • 190. 匿名 2017/05/04(木) 18:22:07 

    >>90
    見つかってるよ
    真ん中の座ってる人
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +134

    -0

  • 191. 匿名 2017/05/04(木) 18:27:54 

    「新 世界の裏」って検索して読んでみて。
    古代から現代の地球の謎が良くわかる。
    隅から隅まで 面白くて一気に読める。

    +67

    -0

  • 192. 匿名 2017/05/04(木) 18:32:42 

    >>144
    浮世絵で普通に子供に笑われながら交わってるのあるよ。

    +119

    -3

  • 193. 匿名 2017/05/04(木) 18:34:50 

    >>179
    そんなことしたら特高に引っ張られてレッテル貼の上拷問死だよね。

    +32

    -1

  • 194. 匿名 2017/05/04(木) 18:36:54 

    >>188
    藤原仲万呂と道鏡は天皇になろうとしたと言われてる。
    俗説ぽいけど足利義満。
    ただ足利義満は母方が天皇家の血が繋がってるされていて全く所縁がない訳ではない。

    +71

    -2

  • 195. 匿名 2017/05/04(木) 18:38:58 

    >>192
    西洋文化が入ってくるまでの日本は性に開放的だったと聞いたことがある。

    +148

    -0

  • 196. 匿名 2017/05/04(木) 18:43:51 

    >>179
    うちのばあちゃんは空襲が来てバケツで火消して鍋やら徴収されて勝てる訳ないと思ってたらしい。
    近所の出兵したじいさんによるとB29号を日本軍の砲撃が狙っても全く届かない、自分達より遥か上を飛んでたぐらいレベル違ってた。
    「本気で勝てると思ってた人はどんなけいたか」と言ってた。
    みんな怖いから言ってないだけ。

    +283

    -3

  • 197. 匿名 2017/05/04(木) 18:49:08 

    >>194
    道鏡を天皇にしたがってたのは称徳天皇の方じゃないか。道鏡って悪い人だと思えない。称徳天皇を愛してて、天皇のどんなワガママにも付き合ってあげてたイメージ。
    本当に逆賊だったら、称徳天皇亡き後、処刑されててもおかしくないのに、左遷されただけだし。

    +73

    -5

  • 198. 匿名 2017/05/04(木) 19:04:52 

    石田三成が戦下手だと言われてるのは、小説などの影響が強いのですよ
    忍城の水攻めも石田三成の考案では無く、秀吉の命令でいやいやさせられたのです(水攻めを強行する秀吉に対して石田三成は、地形的に水攻めは、無理ですの様な手紙が数枚1995年頃発見されてます。)

    +128

    -0

  • 199. 匿名 2017/05/04(木) 19:11:54 

    >>25
    わかる
    何もなかった時代だからこそ1から何か創り上げる創造力と想像力が現代人とは比べものにならないくらい優れてたのでは?
    あとは五感はもちろん、第六感が研ぎ澄まされてて日常のわすがな事にも敏感に反応して脳をフル活動させてたと思う
    今は出来上がったもの、与えられたもので脳が思考停止(これが退化と感じるのかな)してる気がする
    昔の人にはあった野生的な感覚もない
    昔の人の方がよっぽどある意味超能力的な力を持ってたのではないかと思う

    +111

    -4

  • 200. 匿名 2017/05/04(木) 19:15:53 

    古代文明とか調べれば調べるほど謎が深まるよね

    +68

    -2

  • 201. 匿名 2017/05/04(木) 19:17:22 

    >>1
    連休暇してたから、このトピめっちゃありがたいです!
    歴史大好き。

    +154

    -0

  • 202. 匿名 2017/05/04(木) 19:19:31 

    県犬養広刀自(あがたのいぬかい の ひろとじ

    +24

    -4

  • 203. 匿名 2017/05/04(木) 19:28:07 

    198です。
    また、石田三成が戦下手だと言われた戦国時代の文献もありませんよ。 
    それから、関ヶ原の戦いの後文献にこのように記されました。

    「臆病者と評された三成だか戦う姿は獅子奮戦」
    「石田隊の死に様戦い様は、尋常じゃなかった」

    +103

    -0

  • 204. 匿名 2017/05/04(木) 19:39:01 

    19万石の石田三成が255万石の徳川家康に対して勝つかもしれない所までもってきたのは物凄いことだと思いますよ
    差があるのは石高(収入の様なもの)だけでなく、年齢も20歳近く離れている上に朝廷から貰う官位も徳川家康の方がずっと上です。


    立て続けに長文失礼しました。
    またコメントを投稿するかもしれないです。

    +119

    -2

  • 205. 匿名 2017/05/04(木) 19:42:23 

    >>14ユダヤ教キリスト教イスラム教でアダムとイブなど教えは同じイスラム教の預言者の中にイエスもいるので、イスラム教徒の名前にマリアさんやマリアムさん達もいるから、最後の預言者がムハンマドにイスラムではなるので中東になるんだと思う。

    +31

    -2

  • 206. 匿名 2017/05/04(木) 19:44:41 

    >>157お風呂に入れて白くしようとしたはなしもあるよね。

    +53

    -2

  • 207. 匿名 2017/05/04(木) 19:47:10 

    坂本龍馬を暗殺した真犯人
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +60

    -12

  • 208. 匿名 2017/05/04(木) 19:51:43 

    >>117
    狼少女みたいな自閉症かな?と思ったけど単に隔離された生活で基本的な生活やマナーが身につかなかったとも取れる。
    一説には貴族の隠し子説もあり

    +14

    -8

  • 209. 匿名 2017/05/04(木) 19:51:52 

    歴史のミステリーというか、交易が始まって最初に異国の言葉を理解して通訳を担った人達はどうやって言葉を学ぶんだろう?
    近隣国なら似てるかもしれないけど例えばヨーロッパ人とアメリカ先住民とかさ
    とにかくボディランゲージでぶつかっていく感じだったのかな?
    ジョン万次郎も大変だったろうな

    +225

    -1

  • 210. 匿名 2017/05/04(木) 19:57:27 

    >>75布を何枚も重ねてヒモパンのようにしてた。

    +19

    -0

  • 211. 匿名 2017/05/04(木) 20:05:51 

    >>157
    彌助さんの話は、ロマンがあっていいですねえ。
    信長さんは、多くの人々が人間扱いしない状況でも、
    けして彌助さんを奴隷扱いにはせず、衣食を用意し近侍させ、
    イエスズ会の記録にもあるように、サムライとして大事に扱ったようですね。

    本能寺の時、防戦しながらも、信長さんが自刃。その後も逃げずに、信長に頼まれたか、
    自らの意思からか、信忠さんがいた二条城に走り奮戦。キリストの教えもあり自刃せず捕縛された。
    信忠に自刃を勧めて姑息に逃げ帰った有楽などよりも、よっぽどサムライです。

    +237

    -2

  • 212. 匿名 2017/05/04(木) 20:12:34 

    そういえば、江戸時代に白人のお侍さんがいたなぁ。あんじんって名前だったみたいですが、どんな成り行きで日本で武士になったんだろう??

    +125

    -0

  • 213. 匿名 2017/05/04(木) 20:17:10 

    竜の姿形。
    西洋タイプと東洋タイプで違いはあるけど、どちらも爬虫類系がベースになっててヒゲや手足が似てるのが不思議。

    空想上の生き物なら、地域によって全く違う形でもおかしくないのに。

    昔の人は本当に竜を見たことがあるんじゃないかと、空想にふけるのが好きw

    +262

    -2

  • 214. 匿名 2017/05/04(木) 20:18:22 

    >>52
    都市伝説でケネディ大統領は宇宙人の存在を公表しようとして暗殺されたとあるけど、演説文が公表されました。その内容はまさに宇宙人の存在を明らかにしようとしたものでした(検索すれば出てくると思います)
    宇宙人の存在が明らかになると困る宗教や兵器などの会社等の勢力が暗殺したものだと思われます

    +137

    -0

  • 215. 匿名 2017/05/04(木) 20:23:16 

    昭和天皇の皇后のような顔立ちって本当強いよ
    うちの祖父の家系が同じような顔立ちだけど親族みんなああいう面長で目が小さくて鼻筋通った顔立ち

    +120

    -3

  • 216. 匿名 2017/05/04(木) 20:26:17 

    ウィリアムアダムズ=三浦安針の事かな?
    家康につかえたイギリス人の外交顧問だよね。

    ちなみに同じくオランダ人でヤン ヨーステンが家康につかえたんだけど、この人の住んでいた場所が今の八重州の由来だよ。

    +122

    -0

  • 217. 匿名 2017/05/04(木) 20:43:02 

    >>3
    出自はガチ中東。マリアさまま中東人。

    +50

    -1

  • 218. 匿名 2017/05/04(木) 20:44:17 

    なぜ宇宙が誕生したかを考えると、頭がおかしくなりそうになるのです
    何もないところが爆発してビッグバン?
    なんで何もないのに爆発するの?
    爆発する前の、なにもない世界はいつからあるの?
    その世界はいつできたの?誰かがつくったの?
    うわっ、駄目だ!叫びたくなってきた~~(´・ω・`)

    +281

    -2

  • 219. 匿名 2017/05/04(木) 20:44:33 

    天皇家の歴史は長いけれど、
    実質、天皇本人がレーダーシップをとって何かをやった天皇というのはごく少ないこと。
    だからこそ、生きながらえてきたとも言えるが。

    +95

    -5

  • 220. 匿名 2017/05/04(木) 20:48:35 

    >>60

    娘と違って有能なる政治家だから。嫁ぐ前も幼稚で勉強嫌いの娘の行く末に破滅の予感を感じていた慧眼の母。嫁してからも質素倹約と国民第一主義を手紙でくどい程書き送り、腹心のカウニッツを目付けに送り込み。しかし軽佻浮薄は止まなかった。娘の破滅を見る前に天に召されたのがせめてもの救い。私もフランスへの義理や敵国への配慮で逃亡援助はしなかったと思う。

    +81

    -3

  • 221. 匿名 2017/05/04(木) 20:54:01 

    地球に来ているufoは地球外生命体じゃないって聞いた
    実は幽霊と同じ次元の生命体?って
    だから、ufoも見える人と見えない人がいるとか何とか

    +68

    -3

  • 222. 匿名 2017/05/04(木) 20:55:36 

    >>52

    アメリカって FBIや CIAの科学捜査の大先進国だと思うのにVIPの死因がいつも曖昧だよね。ケネディもモンローもマイケル・ジャクソンも。事件発生の直後から夥しい数の裁判がありそれに紛れて決定的な死因がいつもぼやけたまま次のセンセーショナルな事件が起きる。民族や宗教があまりに多岐ゆえに難しいのか。

    +158

    -1

  • 223. 匿名 2017/05/04(木) 21:04:52 

    >>109
    いたかいなかったはもはら関係ないくらいに思うよ。
    バチカンに寄せられる奇跡の報告とかあるくらいだから、いた、と思うこと自体のエネルギーすごいと思う。

    +11

    -4

  • 224. 匿名 2017/05/04(木) 21:08:23 

    日本人は昔から宗教心にやや緩いらしく、布教する気満々で来たザビエルは愚痴ってたらしい。
    日本人は入信という観念が浅く、ゆえに改宗を説いても反応が薄いので布教できない、とボヤいてたという記録があるらしい。

    +173

    -3

  • 225. 匿名 2017/05/04(木) 21:09:53 

    >>219
    藤原摂関家あたりが天皇家の外戚になって権力をふるうようになったあたりからですかね?
    執政者=天皇家でなくなったのは

    +31

    -0

  • 226. 匿名 2017/05/04(木) 21:15:03 

    >>168
    日本には漢字伝来以前に古代文字があったって本覚えてる。
    しかもこれは学会ではタブーで歴史から消されてるんだって。なぜなら漢字が中国で完成してた時点の日本人の文字が、マークのような未発達なものだったので、文明の遅れを明確化してしまい、政治的な立場にも影響するからって理由らしい。
    作者は破門されても研究する、とか前書きに書いてた気がする。

    たしかに漢字伝来以前に日本に文字が全くないって変だよね。

    +170

    -3

  • 227. 匿名 2017/05/04(木) 21:20:38 

    ホマツタヘ?

    +11

    -1

  • 228. 匿名 2017/05/04(木) 21:28:11 

    >>224
    反応が薄いとかじゃなくて
    簡単にいうと
    信じるものは救われるってキリストの教えに対して
    じゃあこの教えを知らなかったの ご先祖様たちは救われてないってことですか
    どうしよどうしよ
    みたいな、
    日本人は今までの国 他の国での布教のときにはなかった反応でびっくりしたんだよ。

    +191

    -4

  • 229. 匿名 2017/05/04(木) 21:30:29 

    >>228
    誤字脱字すみません

    +26

    -2

  • 230. 匿名 2017/05/04(木) 21:54:47 

    ケネディ大統領が宇宙人と接触、宇宙人は仲間みたいな事を公表しようとしたから暗殺されてしまったのは本当なのでしょうか?
    真相は50年後には公表するとかしないとか?

    矢追純一のTVを子供の頃夢中で見ていましたが、今でもそれ系つい見てしまいます。

    +72

    -3

  • 231. 匿名 2017/05/04(木) 22:04:51 

    >>228
    そうそう、宣教師のことをいわゆる論破しちゃったんだよね(笑)

    +214

    -2

  • 232. 匿名 2017/05/04(木) 22:06:31 

    >>216
    そうです!ありがとうございます!

    +10

    -1

  • 233. 匿名 2017/05/04(木) 22:26:12 

    >>80
    そんなことは宮内庁が絶対許さないだろう。
    皇子のすり替え、妃の内通など、当然あったと推測されるからね。

    +86

    -2

  • 234. 匿名 2017/05/04(木) 22:35:59 

    エジプトの大ピラミッドは、フランス人建築家の内部トンネル説が面白かったな。重力計という装置で調べたら、ピラミッド内部に渦巻き状の空間があるらしく、そこから石を運び入れたとする説。砂嵐も直射日光も関係なく作業が可能とか。
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +72

    -3

  • 235. 匿名 2017/05/04(木) 23:07:19 

    京都に嫁いで5年
    夫方の祖母や姑から教えてもらった
    京都の地名にまつわるあれこれ

    怖いですよ!
    京都はそもそもが(魔界)やと…

    千本通は、千本の卒塔婆を立ててたから
    深夜などに渡ろうとすると道が歪むとか

    +156

    -2

  • 236. 匿名 2017/05/04(木) 23:08:23 

    がるちゃんで沖縄の国際通りを歩いてたら空から魚が降ってきた、という話があったよ。
    キリストを思い出した。

    +33

    -1

  • 237. 匿名 2017/05/04(木) 23:16:31 

    聖ヨゼフの階段
    聖ヨゼフの階段/怖い話投稿サイト 怖話(こわばな)
    聖ヨゼフの階段/怖い話投稿サイト 怖話(こわばな)kowabana.jp

    怖い話がサウンドノベル風に読めるサイト。自由に投稿もできます。怖い話だけでなく、都市伝説、UMA、UFO、宇宙人、心霊スポット、妖怪、ホラー映画など、オカルト情報満載。

    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +63

    -1

  • 238. 匿名 2017/05/04(木) 23:19:32 

    徳川の時代に水道のライン整備されてたんだよね
    フランスとかうんこそこら辺でしてた時代あるのに日本はよく清潔に保ってたよなって思う。

    宇宙人が未来から来た人類説なら
    タイムマシンで過去見てみたい気持ち分かるわ

    +141

    -2

  • 239. 匿名 2017/05/04(木) 23:23:13 

    ねえなに皆博学。ここはガルちゃんよね。皆凄いなぁ。勉強なります。

    +210

    -0

  • 240. 匿名 2017/05/04(木) 23:26:52 

    >>235
    それ、本にしてほしい
    買うから

    +108

    -4

  • 241. 匿名 2017/05/04(木) 23:30:44 

    ミステリーというかちょっとトピズレかもしれないけど、君が代は本当は『わがきみ』から始まってて女性から男性へ送ってた恋の詩って知って、日本人で良かったなと思った

    +138

    -4

  • 242. 匿名 2017/05/04(木) 23:31:02 

    >>224
    日本人があまりに論理的で理路整然としていて、布教は困難だということになった話ね

    自分自身よくわからないことを人に勧めるっておかしいよ

    自分でよくわかってなくて整理がついてないことを布教するのが間違ってる

    +185

    -3

  • 243. 匿名 2017/05/04(木) 23:35:28 

    日本がなぜイギリスやスペインに植民地にされなかったかっていう理由は、当時どの国よりも正確な地図があったから。高い技術のある国の人を力でねじふせるのは困難だと思ったから。

    って授業で習ったけど合ってる?

    +148

    -4

  • 244. 匿名 2017/05/04(木) 23:43:03 

    でも、戦国時代、布教開始して短時間で、農民庶民から大名商人まで、キリシタンは爆発的に増え、一大潮流となった。
    それは為政者に不安感を与えるほどにね。
    禁教令後その痕跡は徹底的に破壊されたけど。
    200年以上独自の信仰を続けてきた隠れキリシタンの人々はすごいと思う。

    +81

    -4

  • 245. 匿名 2017/05/04(木) 23:46:07 

    西洋の侵略と布教はセットになってる。
    キリスト自身と侵略とはまったく関係ないけど、西洋人がキリスト教を侵略に使ってる。
    キリスト教を信じるということは宣教師を信じるということで、宣教師の言うことはなんでもきく、ということになる。多少間違っていても言われたことは実行することが信心ということになる。

    ザビエルとともにやってきた商人たちは、日本の女たちを50万人もヨーロッパに送った。

    天正遣欧少年使節
    キリシタンが日本の娘を50万人も海外に奴隷として売った事 - 株式日記と経済展望
    キリシタンが日本の娘を50万人も海外に奴隷として売った事 - 株式日記と経済展望blog.goo.ne.jp

    日本の歴史教科書はキリシタンが日本の娘を50万人も海外に奴隷として売った事は教えないのはなぜか?2006年1月27日 金曜日◆日本宣教論序説(16) 2005年4月 日本のためのとりなしわたしは先に第4回「天主教の渡来」の中で、日本におけるキリシタンの目覚...


    JOKE-003
    JOKE-003www2q.biglobe.ne.jp

    JOKE-003 バックNOリストに戻る 日本人奴隷の謎を追って サンパウロ 日本語新聞      日本人奴隷の謎を追って=400年前に南米上陸か?!=連載(1) =亜国に残る裁判書類=1596年に売られた日本人   「南米日本人発祥の地」は一八〇三年にロシア船に乗...


    +88

    -2

  • 246. 匿名 2017/05/04(木) 23:50:02 

    京都の怖い地名の由来の本は出てますよ^ ^

    鴨川…は置いといて代表的な所で十数箇所
    その中に、私の住んでる地名が入ってるのを知った時はヒヤッとした記憶があります

    怖いつながりで
    【蚊帳の外】これも京都発祥?と旦那が言ってた

    まぁ、京都人らしい発言やなと思いました(笑)

    +73

    -8

  • 248. 匿名 2017/05/04(木) 23:51:04 

    戦国時代とかでも、霊能力者っていたと思うんだけど、そういう逸話って聞いたことない。どなたか聞いたことある方いますか?

    +11

    -3

  • 249. 匿名 2017/05/04(木) 23:51:31 

    >>247
    興醒め

    +94

    -3

  • 250. 匿名 2017/05/04(木) 23:52:47 

    ある時、賢く善良なユダヤ人と、狡猾で侵略好きな遊牧民の融合によって、狡猾で賢いユダヤ人が発生した(ユダヤ人全員ではない)。この子孫たちが、今も世界をまたにかけ利益を追求している。

    +54

    -3

  • 251. 匿名 2017/05/04(木) 23:53:38 

    >>247
    別にここはあなたみたいな人はお呼びじゃないし

    +92

    -4

  • 252. 匿名 2017/05/04(木) 23:57:07 

    いろいろな神話が共通点あるのってやっぱ何か関係あるのかな?

    +85

    -1

  • 253. 匿名 2017/05/05(金) 00:02:01 

    少子高齢化!日本は人口が減り続けてる!とか言ってるけど、昔の方が人口少ないしたくさん死んでても何とかなったたんだから、今も何とかなるんじゃ?と思うのは私だけ?

    +210

    -12

  • 254. 匿名 2017/05/05(金) 00:02:33 

    >>253
    あ、ミスった

    +8

    -3

  • 255. 匿名 2017/05/05(金) 00:06:36 

    >>252
    単に昔は暇だったし他にやる事あんまりなかったからじゃね?
    その中でたまたま長生きした年寄りが妄想か今で言う認知みたいな感じで
    語り始めそれが偶然何かの拍子で現実と結びついたとき長老誕生って具合に
    ストーリ-が生まれた、実際はそんな感じのはず
    もし神話がホントにあった事なら必ず物的証拠が残るはずだし
    人類が誕生して地球のいろんな所に住み付いて時間的余裕が出来た
    これが神話の正体じゃないかな

    +13

    -10

  • 256. 匿名 2017/05/05(金) 00:09:49 

    >>170
    メアリースチュアートだね

    +15

    -1

  • 257. 匿名 2017/05/05(金) 00:10:45 

    >>253
    極端な話、49人の働かない老人と、働く人はあなたひとりの50人の家族だと思ってみて。やっていけますか?養っていける?

    +130

    -14

  • 258. 匿名 2017/05/05(金) 00:12:36 

    >>248
    戦国大名は、実際の戦の前からそれぞれが雇った呪術者によって
    敵に呪いをかけていた。
    戦う前から戦は始まっている、と本人達は本気で思っていた。

    +70

    -2

  • 259. 匿名 2017/05/05(金) 00:15:29 

    >>258
    そうなんですか!
    面白いですね!!

    +46

    -1

  • 260. 匿名 2017/05/05(金) 00:17:30 

    >>245
    えげつないね...
    結局人種違ったらわかりあえないよ、

    +54

    -1

  • 261. 匿名 2017/05/05(金) 00:18:41 

    >>197
    道鏡は左遷されても村の人から愛されていたらしい。
    仲麻呂は藤原家独特の悪賢い戦力家ってイメージ。

    +35

    -1

  • 262. 匿名 2017/05/05(金) 00:19:47 

    >>238
    江戸は埋め立て地が多かったから、飲料水を引くために上下水道の整備がされたんだよね。
    パリなんて窓からバケツで道路に捨てていたというのに。
    当時から日本の測量技術がいかにすごかったかよく分かる。

    人口も江戸は100万都市だったと言われていて、庶民の識字率も高かった。
    同時代のロンドンやパリでも100万いかない位だったし、江戸は世界トップクラスの都市だった。

    +200

    -1

  • 263. 匿名 2017/05/05(金) 00:22:05 

    旧宮家の北白川宮家では、戦前、当主が三代続けて外国で事故死している。
    戦後、旧北白川宮家のお嬢様が皇太子妃候補となり、最後まで美智子さまと競ったが、最終的に落とされた理由の一つは、上記のことだったという。

    +106

    -3

  • 264. 匿名 2017/05/05(金) 00:23:44 

    >>27あのね、大陸からは日本海側から入り日本全土に散らばったの。

    +8

    -4

  • 265. 匿名 2017/05/05(金) 00:24:03 

    >>262
    家康が江戸に移った頃なんて、「江戸?どこそれ?東の果てじゃーん、ぷぷ」ってぐらいへんぴな土地だったのにね。

    本当に江戸時代の文化はすごい!

    +187

    -3

  • 266. 匿名 2017/05/05(金) 00:28:13 

    >>143
    マジレスすると
    ギリギリ日本語じゃなくて

    琉球の方言って今の本土でさえ絶えたような
    古い日本語の古語が残ってたりするんだよ

    つまり大昔は沖縄と本土は同じ日本語話してたけど(要は同じグループ)
    その後別れてからあまりに長い時間が経つうちに
    独自の進化を遂げてパッと聞いた感じ全然別モノに感じるようになっただけ

    だから本当は祖先は同じ言葉話してたんだよ

    +138

    -1

  • 267. 匿名 2017/05/05(金) 00:31:35 

    >>143
    琉球の言葉は、日本の古い言葉だよ。沖縄県民なら、タイムスリップしても会話できるかも!

    +151

    -0

  • 268. 匿名 2017/05/05(金) 00:32:58 

    >>262
    江戸時代は長い戦乱がやっと終結し戦より管理社会の方が庶民は暮らしやすかった
    実際今でいうクーデターは外様大名が不満持ってたぐらいだから平定され文化が咲き誇って賑やかな方が庶民は喜ぶ今も一緒だけど
    でも江戸時代の平定は長すぎたね世界から取り残され外圧で維新に発展、明治維新から僅か90年ぐらいで6つも戦争を経験し最後は核攻撃で終焉した激動の時代
    これからの日本は何処へ向かってどうなるんだろ
    平和ボケでもなく戦争でもないまともな国にしていきたいですよね

    +14

    -1

  • 269. 匿名 2017/05/05(金) 00:38:40 

    >>209
    最初の人では無いけど
    現代の国語辞典なんかに名前が残ってる
    日本語の大家金田一京介先生のエピソードだと

    金田一先生が全く言葉の分からないアイヌ語を
    体系化して資料として残す為に当地へ行った時は
    どうしようか悩んだ末に
    紙にぐちゃぐちゃな絵を書いてアイヌの人に見せて
    アイヌの人がアイヌ語で「何それ?」と聞いてくる言葉を覚えて
    ああこの言葉が人にわからない事を聞く言葉だと理解して
    片っ端からその言葉で質問してアイヌ語を理解したって聞いたことある

    +154

    -1

  • 270. 匿名 2017/05/05(金) 00:39:05 

    >>107見たんかい!

    +28

    -2

  • 271. 匿名 2017/05/05(金) 00:43:00 

    >>179
    負けると思ってた人たちは沢山いたと思う。むしろ多数派だったのでは?でも誰も言えなかった。近所の人や友人にでも話したらすぐ通報されて非国民扱いされる。
    最後の方はアメリカが降伏しなさい的な紙を上空からばら撒いたりしてて、その紙拾って持ち帰るのも危険だったはず。でも隠し持ってた人もいた。妹尾河童の少年Hにその辺のこと書いてあった気がする。

    +101

    -1

  • 272. 匿名 2017/05/05(金) 00:43:38 

    >>270
    私も見た事ある

    +5

    -2

  • 273. 匿名 2017/05/05(金) 00:45:33 

    天才数学者が何人も挑んだのに何世紀も解決できなかったフェルマーの最終定理
    つい最近やっと解決できたんだけどあの問題を一人、しかも本業は弁護士なので数学は余暇の時にやってたなんて謎過ぎる

    +90

    -2

  • 274. 匿名 2017/05/05(金) 00:45:39 

    >>272
    階段だらけでホンマ昇るの大変だったわー

    +7

    -5

  • 275. 匿名 2017/05/05(金) 00:48:14 

    >>274
    エレベーター、エスカレーターがなかったからね
    正確にはエレベーターはあったけど凄く揺れて怖かった

    +15

    -1

  • 276. 匿名 2017/05/05(金) 01:09:44 

    >>50
    ジャイアント馬場より大きいのかな。

    +3

    -0

  • 277. 匿名 2017/05/05(金) 01:34:41 

    >>269
    懐かしい!その辞書持ってた
    トピずれごめん

    +16

    -0

  • 278. 匿名 2017/05/05(金) 01:39:54 

    ノアの箱舟っぽいの見つかったんだよね

    +49

    -0

  • 279. 匿名 2017/05/05(金) 01:43:43 

    >>267
    沖縄から本当に渡って行った縄文人もいる
    番組で見たんだけど船とも言えないような細長いまたがるだけのような船に乗って。
    海の向こうに何があるかもわからないのに行こうと思う人はすごい

    +108

    -0

  • 280. 匿名 2017/05/05(金) 01:54:42 

    >>25 >>199
    あんたらアホじゃね、現代の世界をよく見てみなよ、世界中にネットがはりめぐらされて大量の情報が秒以下で飛び交っているんだよ、人だって航空機で時間単位で大量に移動してるんだぜ、宇宙にだっていってるし、またナノ単位ではナノカーレースをしようって時代だよ、どこが昔の方が文明が発達してたなどと言えるんだよ、ホントにアホじゃね。

    +2

    -59

  • 281. 匿名 2017/05/05(金) 01:59:40 

    石田三成は秀才だったのだよ

    +63

    -0

  • 282. 匿名 2017/05/05(金) 02:07:33 

    >>230何よりも怖いのがさ、ケネディ家の血縁者に事故死が多すぎるなのが怖いわー
    Jr.は本当に事故なの?疑ってる
    大使はメットガラに出てたから安心だけど
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +99

    -2

  • 283. 匿名 2017/05/05(金) 02:14:37 

    >>280おいおい、今の方が文明発達していたって科学的根拠が出ない限りは現代の勝利はないのだよ
    出ないよね、今の科学でさえ古代の謎は明かされてないから。現在の科学が勝利する日を夢見てるけど

    +50

    -2

  • 284. 匿名 2017/05/05(金) 02:46:51 

    織田信長や坂本龍馬は未来人という説。
    本当かな?

    新しい事や物に挑戦というより、知ってた?という感じがしないでもない。

    +46

    -5

  • 285. 匿名 2017/05/05(金) 02:49:52 

    ヲシテ文字。
    日本の古代文字。なんで失われたんだろう?

    あと聖徳太子のうちが家事になった時に燃えた聖徳太子の書。
    未来記とかは残っているけど見たすぎる。

    +72

    -1

  • 286. 匿名 2017/05/05(金) 02:54:29 

    >>283
    >>280だ、なにがおいおいだよ、周りの現実をみろよ、いたるところに科学的証拠が満ち溢れてるだろ、また、「発達していた」と過去形にするなよ、今は現在進行形だろ、それに謎が解明されなければ過去の文明が優れていると言い張るのか、バカらしくて議論する気にもなれん、
    もう寝る!!

    +3

    -59

  • 287. 匿名 2017/05/05(金) 03:07:41 

    >>286がカワイイ!

    +4

    -44

  • 288. 匿名 2017/05/05(金) 03:32:33 

    >>280
    現代より発達していた文明が滅びてしまったんだよ
    あなたみたいな思い上がりの人間たちのせいでね

    +27

    -7

  • 289. 匿名 2017/05/05(金) 03:53:59 

    >>288
    こういうアホの子もいるんだねー。びっくり!

    もう寝る!だってwww

    +61

    -7

  • 290. 匿名 2017/05/05(金) 04:37:59 

    北米の古代遺跡メサ・ヴェルデとアナサジ族
    アナサジ族として集団が成立し固有の文化を持ち始めた時期は紀元前1200年頃
    ではないか?と考えられているものの特定はされておらず14世紀頃に姿を消した

    +51

    -1

  • 291. 匿名 2017/05/05(金) 04:45:53 

    >>290
    マヤ、アステカ文明は有名だけどUSAの古代遺跡は珍しい

    +76

    -2

  • 292. 匿名 2017/05/05(金) 07:07:39 

    >>290
    それアーティストが勝手に作ったんだよ

    +11

    -3

  • 293. 匿名 2017/05/05(金) 07:08:52 

    やっぱいつものガルちゃんに戻ってるね
    変わったのが沸いて批判してその応酬
    今日も安定のがるちゃんだな

    +27

    -2

  • 294. 匿名 2017/05/05(金) 07:46:16 

    大好きなスマホゲームが古代はなかったんだから、現代の文明の方がすごいに決まってる!て感じかな。

    +4

    -7

  • 295. 匿名 2017/05/05(金) 07:51:36 

    >>261
    恵美押勝印を作らせたくらいだからね。
    とんでもなく腹黒よ。
    藤原家は不比等から悪いイメージがある。
    私は道鏡は可愛らしいもんだと思ってる。

    +28

    -0

  • 296. 匿名 2017/05/05(金) 08:27:24 

    以前、TVで(20年くらい前)豊臣秀頼が薩摩に逃げ延びた…というのをやってた。秀頼の子孫を名乗るオジサンが出ていた。“秀頼生き延びた”説も気になる。

    +45

    -2

  • 297. 匿名 2017/05/05(金) 08:31:23 

    日本人が海を渡りインカ帝国を作った説を昔テレビで見た

    +21

    -3

  • 298. 匿名 2017/05/05(金) 08:40:37 

    >>297
    そういうのやめないか?
    確たる証拠がないなら余計な事言うなよ
    どっかの国みたいだな自分とこが発祥とか

    +6

    -26

  • 299. 匿名 2017/05/05(金) 08:49:12 

    歴史のミステリーを語ろうって言ってるのに、変に煽って荒らす人が出てきたり、証拠もないのに〜とか言う人が出てきて、せっかく楽しいトピだったのにガッカリ。

    こういう空気読めない、嫌われ者って現実でも周りに避けられてそう。荒れてるトピ行って欲しい…

    +114

    -6

  • 300. 匿名 2017/05/05(金) 08:50:31 

    >>296
    そうそう!秀頼は生き延びて薩摩で匿われてたって説好き!

    そして幕末に徳川幕府を倒すことになるのは、その薩摩ってのもロマンあるよね!

    +65

    -2

  • 301. 匿名 2017/05/05(金) 09:01:16 

    >>298
    どこの国もそういうのあるよ

    +6

    -3

  • 302. 匿名 2017/05/05(金) 09:48:02 

    >>46
    なんとなく似てるけど、どこか毛色が違う気がするのが中韓。
    チベット、ブータンはハっとするほど似てる人がいる。

    +86

    -2

  • 303. 匿名 2017/05/05(金) 09:49:26 

    >>296
    秀頼は確か大阪城ですでに遺骨が見つかってるはず

    +12

    -1

  • 304. 匿名 2017/05/05(金) 09:50:56 

    織田信長の遺体は信長の家来が本能寺の裏で焼いて偉い坊さんが明智軍に見つからないようにこっそり持ち出した説があるね。

    +35

    -2

  • 305. 匿名 2017/05/05(金) 09:57:54 

    ロマンだねぇ

    西ノ島もロマンだよね
    生態系がゼロからのスタートでしょ?
    人間の手つけないまま観察してってほしいな...
    新種とか絶滅危惧種の復活とかまだ大きくなって大陸となるのか
    新しく歴史作ってる真っ最中だもんね、楽しみ!

    +96

    -0

  • 306. 匿名 2017/05/05(金) 10:04:57 

    井伊直虎の正体

    +22

    -0

  • 307. 匿名 2017/05/05(金) 10:19:42 

    南米には縄文人のDNAを持った人々がいる。阿蘇山が噴火して、日本列島の広範囲に住めなくなった時に船で縄文人が南米にわたったのではないかという話。当時の船の技術で十分可能らしい。
    >>297の話とつながるかも

    +64

    -2

  • 308. 匿名 2017/05/05(金) 10:24:41 

    ならないでしょうよ…
    問題は数じゃなくて構成比なんだから
    IoTが成功すればワンチャンあるけどダメそうだしね

    +0

    -15

  • 309. 匿名 2017/05/05(金) 11:25:01 

    >>305
    中国に乗っ取られないようにしないとね
    あいつらが上陸したらあっという間に穢れる
    ゴミは捨てるだろうし靴も洗浄せずに上陸するだろうからな

    +81

    -0

  • 310. 匿名 2017/05/05(金) 11:37:32 

    私さ、自分のDNA検査したんだよね。いわゆる中国とか韓国とかと違うの出たんだよね。筋肉の割合が白筋が多く、アジア人とは違うらしい。また天然パーマや瞳の色なども違うらしい。なりやすい病気も日本人とは違うし、アルコールを分解する酵素も多い。ハッキリどことは個人の検査だから出ないんだけど、アフリカの血が強いみたいよ。何でかな。純粋な日本人なのに。自分のルーツだけを絞ったDNA検査もあるから受けてみようかな。でもちょっと高いんだよね。

    +128

    -3

  • 311. 匿名 2017/05/05(金) 11:42:49 

    >>310
    地球人がルーツじゃないかもよ?
    怒ると髪の毛逆立って金色になったり
    大食いで髪型変えられないとかそんな特徴ない?

    +4

    -19

  • 312. 匿名 2017/05/05(金) 11:47:49 

    >>310
    そういうのってネットで調べて、やってくれる所探したの?
    私も興味あるからやってみたい

    +93

    -0

  • 313. 匿名 2017/05/05(金) 11:47:57 

    >>311
    (笑)そうかもよ〜、
    アルコール分解凄いのに何故か酒は飲まない。好きじゃない。宝の持ち腐れと言われてるよ。あと糖尿病になる可能性も限りなくゼロに近いらしい。これも日本人には珍しいみたいよ。

    +67

    -4

  • 314. 匿名 2017/05/05(金) 11:50:30 


    信長の墓といわれているものは各地にあるよ。

    京都の阿弥陀寺は本能寺の変に駆け付けた清玉上人が信長の遺骸を見つけて火葬した後
    法衣に包んで運び埋葬したといわれている墓がある。

    静岡・富士宮市の西山本門寺は本能寺の変に遭遇した武士、原宗安が信長の首を持って帰り埋葬したといわれている墓がある。

    +8

    -0

  • 315. 匿名 2017/05/05(金) 11:50:31 

    >>312
    そうだよ。唾液送るのと綿棒みたいので、口の中の粘膜擦って送るの。なんだっけなジーライフじゃなくて....なんとかライフってやつ。面白いよ。私は数学苦手なんだけど、計算が割と得意とか出た(笑)長生き遺伝子は無かったです。

    +56

    -2

  • 316. 匿名 2017/05/05(金) 11:55:49 

    >>312
    ジーンライフだよ。会社名。いま、調べたら、私がやった頃より項目も増えて安くなってるみたい。

    +39

    -1

  • 317. 匿名 2017/05/05(金) 12:04:16 

    >>310
    その検査、すごく興味あります。
    日本も古い時代に外国からわたってきた人たちがいるのでアフリカルーツの人が来ていてもおかしくないと思います。
    たとえば正倉院といえばシルクロード。中東の人が日本に帰化してる。
    アフリカ→中東→日本もあり得ると思います。

    +61

    -0

  • 318. 匿名 2017/05/05(金) 12:07:22 

    >>317
    気軽に試したら地球人にはないパターンだって言われたらどうするよ?
    ショック受ける前によく考えた方がいいぞww

    +1

    -31

  • 319. 匿名 2017/05/05(金) 12:10:58 

    >>318
    馬鹿じゃん
    地球人にいないタイプの気質だな

    +30

    -1

  • 320. 匿名 2017/05/05(金) 12:33:33 

    ジーンライフは外国人が取締役会長してる。
    会社概要|Genesis Healthcare
    会社概要|Genesis Healthcaregenesis-healthcare.jp

    会社概要 ジェネシスヘルスケアは、遺伝子解析に伴う全てのサービスを「ワンストップ」で提供する企業です。受託解析の他にもコンサルティングサービスも行っています。お気軽にお問い合わせください。


    遺伝情報を集められて、知らないうちにどこか外国で使われたりするといやなので、DeNAにするかな。
    ディスカバリー体験 | 癌(がん)・肥満や生活習慣病の遺伝子・DNA検査のMYCODE
    ディスカバリー体験 | 癌(がん)・肥満や生活習慣病の遺伝子・DNA検査のMYCODEmycode.jp

    ディスカバリー体験。MYCODEは自宅でできる遺伝子検査で、体質の遺伝的傾向や祖先のルーツを発見することができます。

    +25

    -0

  • 321. 匿名 2017/05/05(金) 13:12:53 

    >>320
    よっぽどの天才とかじゃない限り、何に使われるのよw
    そんな心配無用だよ。

    +8

    -15

  • 322. 匿名 2017/05/05(金) 13:22:07 

    >>321
    たとえば、アフリカ人だけを狙った病気を作ることは技術的には可能で、実際エイズはそうじゃないかと言われてる。黒人だけが異常にかかりやすい。
    個人個人のデータを使うとかじゃなくて、民族的な遺伝子の傾向を調べられ、日本に敵対する国にデータが売られ、ということはありえないことじゃない。

    +87

    -1

  • 323. 匿名 2017/05/05(金) 13:24:50 

    >>317
    私の母は東京なんだけど、父は新潟なんだよね。海のそば。

    40になった時に自分に何か買おうと思ったんだけど、欲しい物無くて、じゃDNA検査するか!と思ったの。緑内障とか名前忘れたけど欧米人の失明理由No.1の病気になりやすいって出たよ。セブンイレブンから唾液送るだけってのが面白いよね。その人にとっての
    ダイエットの正しいやり方とか
    いろんな商品あったよ。外国のだとアンジェリーナ・ジョリーがやったガンのやつとかあるみたい。

    +39

    -0

  • 324. 匿名 2017/05/05(金) 13:26:28 

    千葉県の古墳の数は全国4位の12750(平成24年度)
    でも話題にはならないし、千葉県の授業でも触れられることもない。

    邪馬台国は千葉にあったとかだったら面白いのに。
    まぁ、それっぽい痕跡の史跡がないからだろうけど。

    +39

    -1

  • 325. 匿名 2017/05/05(金) 13:28:04 

    >>322
    それなら病院で普通にやり取りされてそう。検査技師1人買収するば、もっとたくさんの情報がすぐに得られると思うけど。

    +20

    -2

  • 326. 匿名 2017/05/05(金) 13:37:16 

    >>183
    動画見たけど運転手が撃つ仕草してなかったよ
    あと発砲された角度も位置的に違うと思った
    でももし違う場所から撃たれてたら多分婦人は車に伏せるよね…
    それが車から逃げようとしてるのは不自然
    JFK assassination strange photo I can't explain it? 2017 UPDATE READ DESCRIPTION!!! - YouTube
    JFK assassination strange photo I can't explain it? 2017 UPDATE READ DESCRIPTION!!! - YouTubewww.youtube.com

    HIT SUBSCRIBE AND SHARE!! DONATE TO KEEP THE CONTENT COMING! ► My Twitter https://twitter.com/FiatPandaSisley ► Instagram https://www.instagram.com/thecreepi...

    +24

    -0

  • 327. 匿名 2017/05/05(金) 13:42:16 

    >>36
    新撰組の斎藤一じゃないの?

    +4

    -0

  • 328. 匿名 2017/05/05(金) 13:43:28 

    >>282 そう言うのがあると、やはり何かあるのでは…と余計に勘ぐってしまいますよね。
    もし予定通りにケネディ大統領が公表していたら今の時代どうなってたんでしょうね?
    その内容も真相は分かりませんが…。

    前トピを読んで来ましたがUFO関係も多くて夜のトイレが少し怖かったです。グレイの姿で遭遇したら仲間だとしても慣れるまで怖いなぁ。

    +16

    -1

  • 329. 匿名 2017/05/05(金) 13:46:51 

    >>38
    ごちゃ混ぜだよ
    だって島国だから
    八百万の神々(民俗)が治める国、日本

    +4

    -4

  • 330. 匿名 2017/05/05(金) 13:54:58 

    >>303
    秀頼の遺体は秀吉の側室の京極竜子が引き取ってるよ

    +7

    -0

  • 331. 匿名 2017/05/05(金) 13:59:00 

    >>320
    でもDNAなんて髪の毛や唾液でもわかるんだから簡単に入手されちゃうよ

    +17

    -2

  • 332. 匿名 2017/05/05(金) 13:59:35 

    >>324
    千葉は新しい地層が見つかったんだよね

    +17

    -0

  • 333. 匿名 2017/05/05(金) 14:01:35 

    >>310
    ディーンフジオカが10分の1中国だとか何とか言ってたのはそういう検査のやつだよね 笑

    +14

    -4

  • 334. 匿名 2017/05/05(金) 14:04:46 

    >>253
    日本の適正人口って5000万くらいだとか

    +15

    -1

  • 335. 匿名 2017/05/05(金) 14:09:41 

    アダムとイブは黒人だった。

    +10

    -0

  • 336. 匿名 2017/05/05(金) 14:11:37 

    >>245
    買う人がいれば売る人がいるというわけで
    売ったのは日本人だからね
    昔は日本国内でも人身売買あったし、世界中どこでもあって珍しい話ではない。

    +14

    -0

  • 337. 匿名 2017/05/05(金) 14:14:23 

    >>297
    やってたね
    インカ帝国を作ったのはどこかからやってきた数人のグループで聞いたことない言葉を話してたと。
    ペルーのチチカカ湖が日本の父母と発音が似てるとかはこじつけっぽかったけど。

    +21

    -0

  • 338. 匿名 2017/05/05(金) 14:14:39 

    ミトコンドリアイヴ

    +7

    -0

  • 339. 匿名 2017/05/05(金) 14:16:08 

    >>240
    またまたw

    +2

    -0

  • 340. 匿名 2017/05/05(金) 14:18:58 

    >>246
    京都人の独特な言い回しとか本音と真反対の言葉を言うのってすごく高度なコミュニケーションらしい

    +18

    -6

  • 341. 匿名 2017/05/05(金) 14:20:22 

    >>250
    ユダヤ人の定義ってユダヤ教を信仰してる人のことだから昔と民族は変わってるんだよね
    失われた十支族と今のユダヤ人は別

    +19

    -1

  • 342. 匿名 2017/05/05(金) 14:21:41 

    >>336
    奴隷として使われるとは知らなかったんじゃなかった?
    自分たちは働き手があるって聞いたから来たのになんだそれ!って怒ったって...
    聞いた話だから信憑性に欠けるけど

    +17

    -0

  • 343. 匿名 2017/05/05(金) 14:22:33 

    >>306
    次郎法師という井伊家の尼さんがいたのは確かなんだってね
    でも直虎は女じゃない可能性があると。

    +18

    -0

  • 344. 匿名 2017/05/05(金) 14:25:26 

    >>162
    本能寺の変は家康を討つと勘違いした説

    +7

    -0

  • 345. 匿名 2017/05/05(金) 14:25:32 

    遺伝子検査ネットでやるの怖い...
    それも謎な会社でやるとか嫌すぎる
    病院で出来ないの?

    +23

    -0

  • 346. 匿名 2017/05/05(金) 14:29:33 

    天草四郎はチーム名だった説

    +24

    -0

  • 347. 匿名 2017/05/05(金) 14:31:39 

    >>345
    東野圭吾のプラチナデータでは病院とかで遺伝子入手して国民総管理してた
    怖い

    +12

    -0

  • 348. 匿名 2017/05/05(金) 14:33:05 

    >>321
    DNA情報を公開してる研究者とかいるし

    +5

    -0

  • 349. 匿名 2017/05/05(金) 14:35:47 

    ファティマの聖母。5月13日で100年目。集団ヒステリーやこじつけで済ませられるかもしれないけど
    ヨハネパウロ2世の暗殺未遂も5月13日だったり、故国の象徴の黒い聖母も傷ついたマリア像だったり、
    何か繋がっているようには思う。ファティマに行ってみたいなと思うけど…写真を見ると想像と違ってテーマパークっぽい…

    JFK暗殺について、ジャッキーのSPの男性があれは遺体の一部を掴もうとしていたと近年出た自伝に書いている。
    彼がジャッキーに戻るように後ろの車から言って、すぐに車に飛び移って彼女に覆いかぶさって身を守った。
    パニックによる逃亡との説もあるけれど、一番近くで見た人がそう言うんだから、それを信じたい。

    +14

    -1

  • 350. 匿名 2017/05/05(金) 14:36:12 

    謎の4世紀
    何があったんだろう
    戦乱の時代かな

    +7

    -0

  • 351. 匿名 2017/05/05(金) 14:36:47 

    これは良トピ

    +40

    -1

  • 352. 匿名 2017/05/05(金) 14:37:25 

    日本と百済の関係

    +19

    -0

  • 353. 匿名 2017/05/05(金) 14:40:32 

    真田信繁の幸村の名前の由来
    いつからか幸村と呼ばれ始め真田家でも幸村と記されようになっちゃったんだよね

    +26

    -0

  • 354. 匿名 2017/05/05(金) 14:45:23 

    >>310
    縄文人(旧モンゴロイド)は、コーカソイドと分岐して間もないアジア人とオーストラロイド系?との混血だから、小柄で天パで彫りの深い顔や発達した筋肉を持っているんだろうね。これは日本人に流れる約半分の血を占めてるとか。
    そしてもう半分は、由来不明の新モンゴロイドの血。古代朝鮮半島由来にしては日本人の扁たい顔が占める割合が多すぎない?古代中国?元寇の捕虜?奴隷貿易?
    だから、半島の人とは顔は似てるけど遺伝情報は想像以上に異なるみたい。
    でも、中央の高貴な顔に吊り目は多く、下々や東国の武士には彫りの深い顔が多い印象はあるな。

    +32

    -0

  • 355. 匿名 2017/05/05(金) 14:46:19 

    >>79
    誰が1番得をしてるかって考えたら豊臣秀吉だもんねえ

    +8

    -0

  • 356. 匿名 2017/05/05(金) 14:48:13 

    やっぱ歴史って面白いなぁ
    この平成の世もいつかは過去の歴史として教科書にのるんだろうな

    +77

    -0

  • 357. 匿名 2017/05/05(金) 14:58:11 

    >>284
    織田信長は感覚が現代人すぎるよね
    神仏を恐れず、迷信に挑戦して何も起こらないことを証明したり、黒人を家来として取り立てたり、自由貿易もそう。

    +84

    -1

  • 358. 匿名 2017/05/05(金) 15:02:07 

    >>224
    それは宗教心に緩いんじゃなくて日本には一神教の概念がなかったからじゃないの?
    一神教の神との契約っていう考えが八百万の神や仏さまを信じる日本にはないもんだから理解できなかったんじゃないかな。

    +61

    -1

  • 359. 匿名 2017/05/05(金) 15:05:25 

    >>216
    樹木希林がファミリーヒストリーで家系図に三浦按針の名前があって親戚にも肌が白かっり鷲鼻や巻き毛という白人的特徴があるから子孫じゃないか調べて欲しいってことでやってたけど結局違ってた

    +46

    -1

  • 360. 匿名 2017/05/05(金) 15:07:54 

    豊臣秀頼は徳川に毒を盛られて加藤清正と一緒に死んだって日本史の先生が言ってた気がする

    +1

    -7

  • 361. 匿名 2017/05/05(金) 15:12:24 

    >>50
    種違い説もあるよね
    何で淀だけが男子を孕めるの?
    ましてや淀は市の娘

    +20

    -1

  • 362. 匿名 2017/05/05(金) 15:12:50 

    >>307
    その時代の航海技術で日本から南米へ渡れるのならなぜそれ以降日本は南米へ進出しなかったの?

    +8

    -2

  • 363. 匿名 2017/05/05(金) 15:14:12 

    >>360
    加藤清正は死んだタイミングがタイミングだけに暗殺説あるけど、普通に梅毒死亡説もある

    +14

    -0

  • 364. 匿名 2017/05/05(金) 15:15:02 

    大坂の陣で徳川家康は殺された説

    +10

    -2

  • 365. 匿名 2017/05/05(金) 15:15:52 

    >>311
    は?

    +6

    -1

  • 366. 匿名 2017/05/05(金) 15:17:13 

    >>319
    www
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +8

    -12

  • 367. 匿名 2017/05/05(金) 15:22:51 

    >>255
    神話が事実だったと証明されたことあったじゃん
    ギリシャ神話に出てくるトロイアが実在したという証拠をシュリーマンが見つけた。
    他の神話だって証拠が見つかってないだけで事実だった可能性もある

    +31

    -0

  • 368. 匿名 2017/05/05(金) 15:23:43 

    加藤清正は痔を患っていたらしい

    +9

    -0

  • 369. 匿名 2017/05/05(金) 15:28:22 

    >>361
    秀頼が誰の子かってのも永遠のミステリーだね
    知りたすぎる
    噂どおり大野治長の子なのか、はたまた…
    でも家来や侍女がたくさんいるのに密通なんて可能なのかな?
    市と信長の関係も気になるね
    なんで仲よかったのか
    茶々は信長の子ではと言われてたり
    そもそも市は信長の妹ではなく娘ではという話も

    +33

    -1

  • 370. 匿名 2017/05/05(金) 15:29:04 

    >>368
    恥ずかしい
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +21

    -0

  • 371. 匿名 2017/05/05(金) 15:30:28 

    このトピ大好き
    またガル民歴史部で30日間お話ししましょうね

    +47

    -2

  • 372. 匿名 2017/05/05(金) 15:33:44 

    >>360
    そんなわけある?
    じゃあ大坂の陣は誰が指揮したの

    +8

    -0

  • 373. 匿名 2017/05/05(金) 15:39:19 

    >>368それ清正が秘密にしたい事だから、どっちかっちゅーと逆ミステリーや

    +14

    -2

  • 374. 匿名 2017/05/05(金) 15:40:06 

    >>255
    神話が認知症の老人の妄想なら統合失調症の人の妄想ってのもあるんでは。
    あと、神話は権力者が正当性を示すためや、都合の悪いことを隠すために作り上げたり、願望を神話にしたりってのもあるんでは。
    意外と史実と繋がってると思う。

    +6

    -3

  • 375. 匿名 2017/05/05(金) 15:41:33 

    竹取物語の作者!
    いったい誰なんだろう
    貴族?普通の庶民?

    +52

    -0

  • 376. 匿名 2017/05/05(金) 15:44:59 

    >>354
    普通に地理的に考えたら
    元からいた縄文人と朝鮮半島由来、中国由来、南方(東南アジア)由来が合わさったのが日本人では?

    +7

    -1

  • 377. 匿名 2017/05/05(金) 15:46:06 

    井伊は縄文時代からあるとか
    すごい

    +11

    -1

  • 378. 匿名 2017/05/05(金) 15:46:24 

    >>80
    宮内庁が許可を出さない…と聞いた。

    +21

    -0

  • 379. 匿名 2017/05/05(金) 15:47:01 

    万福丸は市の子?側室の子?

    +4

    -1

  • 380. 匿名 2017/05/05(金) 15:49:14 

    >>354
    元寇で日本にきた軍の大半は高麗人だったんだよね
    その捕虜がいたのかな?

    +5

    -0

  • 381. 匿名 2017/05/05(金) 15:50:25 

    >>356
    そこまで現代文明が続いてるかな…

    +4

    -2

  • 382. 匿名 2017/05/05(金) 15:50:44 

    >>378
    その理由は?

    +2

    -0

  • 383. 匿名 2017/05/05(金) 15:51:22 

    東国の武士は一夫一婦制だった

    +1

    -0

  • 384. 匿名 2017/05/05(金) 15:51:28 

    >>130
    ローマ帝国を忘れていない?
    フランスの農民と中日の貴族を比べていない?
    日本の農民は弥生時代とそうは変わらない生活してたよ


    +4

    -1

  • 385. 匿名 2017/05/05(金) 15:52:28 

    このトピもおすすめ
    クレオパトラ・楊貴妃・小野小町を語ろう~歴史の三大美女~
    クレオパトラ・楊貴妃・小野小町を語ろう~歴史の三大美女~girlschannel.net

    クレオパトラ・楊貴妃・小野小町を語ろう~歴史の三大美女~歴史に名高い三大美女について書き込むトピです 歴女の皆様、いろいろと知識を披露してくださいませ 小野小町ではなくてギリシアのヘレネ―を加えることもあるようですね この三人以外でも歴史的な美女の...

    +6

    -1

  • 386. 匿名 2017/05/05(金) 15:52:42 

    過去を視る有名ブローカーさんの面白い見解。
    信長はいつも四角い箱を持ち歩いていて 夜には側近を追いやって一人でその箱に話しかけていた。(未来人と交信)
    本能寺のあと遺体が見つからないのはUFO(だっけ?)に逃げたから。
    でもあの暴君な性格が未来人の中でうまくやっていけずにノイローゼかなにかで長生きはしなかった、とか。

    +5

    -3

  • 387. 匿名 2017/05/05(金) 15:55:50 

    >>384
    1200年で弥生時代とそう変わらないってのはさすがにないでしょ
    もう庶民にも貨幣経済が浸透してきてるころじゃないの

    +8

    -0

  • 388. 匿名 2017/05/05(金) 15:56:24 

    >>359
    調べなくても見れば分かるよね

    +4

    -0

  • 389. 匿名 2017/05/05(金) 16:00:58 

    今の人類は35人の母にたどりつく
    その中で日本人の母は9人
    これは人類が絶滅寸前まで追い込まれた可能性があるということらしい
    ノアの箱舟のような出来事は本当にあったのかもしれない。

    +42

    -0

  • 390. 匿名 2017/05/05(金) 16:02:58 

    >>317
    私も興味ある!
    ただこれやって自分が朝鮮系とか出たら
    生きてく自信なくす

    +51

    -2

  • 391. 匿名 2017/05/05(金) 16:05:38 

    >>384
    ローマ帝国崩壊後はヨーロッパが衰退したからでしょう。ヨーロッパはずーっと技術が発展してきたわけではない。キリスト教の流入で衰退した技術や学問がある。
    たからその時代に関しては中国のほうが上ってことなんでは?

    +7

    -0

  • 392. 匿名 2017/05/05(金) 16:07:27 

    >>390
    くだらんね
    自分のルーツよりも、今どのように生きてるかのほうが重要なんじゃないの

    +7

    -16

  • 393. 匿名 2017/05/05(金) 16:08:33 

    >>157
    光秀は実は良い人で、異国人を憐れんでの粋な計らいかもしれないね
    にしても、さぞかし弥助は日本で良い種馬になったんだろうな

    +7

    -5

  • 394. 匿名 2017/05/05(金) 16:08:39 

    イグナティウスロヨラ

    +3

    -0

  • 395. 匿名 2017/05/05(金) 16:09:39 

    安土の天守

    +3

    -1

  • 396. 匿名 2017/05/05(金) 16:10:34 

    古代に行ってみたいよね

    +16

    -0

  • 397. 匿名 2017/05/05(金) 16:13:10 

    武士の側室の子たちって家族の輪に入れなかったの?
    側室の子で跡取りになってる人もいるけど。
    侍女や家来になるのが普通?
    姉や兄でも側室の子なら正室の子に敬語使ってうやうやしくしなきゃいけないの?

    +18

    -0

  • 398. 匿名 2017/05/05(金) 16:17:56 

    >>354
    高貴な人の顔はあまり見ちゃいけないから正確ではなく判を押したように同じ顔に描かれてるとみたけど

    +26

    -0

  • 399. 匿名 2017/05/05(金) 16:29:32 

    >>393
    種馬って
    弥助が子孫を残したってこと?

    +8

    -0

  • 400. 匿名 2017/05/05(金) 16:30:56 

    >>356
    20世紀少年思い出した

    +6

    -0

  • 401. 匿名 2017/05/05(金) 16:46:19 

    卑弥呼は固有名詞ではなく女の巫女だからヒメミコと呼ばれていたのを中国人がヒミコと聞き取ったという話

    +31

    -0

  • 402. 匿名 2017/05/05(金) 16:54:25 

    捨と秀頼は、淀殿がお寺の坊さんとの間に作ったって説が私は1番しっくりきてる。

    昔のお寺って、今でいうバーやクラブ的な息抜きの場でもあって、男前の坊さんは女性から人気があった。

    そこに淀殿が入り浸り、子供を作ったという説を唱えてる人がいるんです。

    +44

    -1

  • 403. 匿名 2017/05/05(金) 16:55:15 

    ウィリアム王子の母方祖先でインド系の血を引く謎のアルメニア人女性

    +25

    -1

  • 404. 匿名 2017/05/05(金) 16:59:38 

    >>228
    今も昔も割とミーハーwな日本人が飛びついて入信するような魅力がキリスト教には感じられなかったんだろな 宣教師「イエスを信じる者だけが救われる」当時の村人「おらの御先祖様はどーなる?」宣「信者じゃないから無理」村人「じゃあいいやおらご先祖様のいるとこいく」みたいにかみ合わない
    一方南米のインカとか「神のために生贄を」って国では「神の子イエスが原罪を背負う」ってのがカルチャーショックだったらしくあっという間にキリスト教が広まったとか

    +19

    -2

  • 405. 匿名 2017/05/05(金) 17:12:34 

    >>402
    実際、秀頼が生まれたあと僧侶や侍女が処分されてるんだよね
    秀吉は全て分かっていてその上で秀頼を後継者にしたのか
    そうすると当然秀次は納得いかないだろう

    +40

    -1

  • 406. 匿名 2017/05/05(金) 17:16:21 

    >>404
    いや日本人だってかなりキリスト教に入信してたよ
    武家にもかなり広まってたし
    隠れキリシタンが長年信仰を守るくらいだし、
    お上がキリスト教禁止しなければどんどん広まったと思うよ

    +18

    -2

  • 407. 匿名 2017/05/05(金) 17:24:48 

    黒田官兵衛の息子はキリシタンだけどキリシタン弾圧してたはず
    表向きはキリシタンだけど実は…とか想像してしまうよ

    +17

    -0

  • 408. 匿名 2017/05/05(金) 17:39:05 

    >>319
    さっそく馬鹿が釣れました
    こんな糞トピ真面目に話す輩なんて歴史も勉強せずに
    ネットにあったカルト手前の糞サイト見てなにも知らん連中が
    感化されとるだけじゃん
    あほくさ
    まぁせいざいびっくり歴史!?に驚嘆すれば~~~~!?
    最後に怪しいツボとか買うなよ!?
    あははは

    +2

    -27

  • 409. 匿名 2017/05/05(金) 17:39:52 

    今日もがる民はエキサイトしとるな
    連休どっかいかんのか?

    +2

    -16

  • 410. 匿名 2017/05/05(金) 17:47:14 

    >>222
    公表できない理由があるんだろうね

    +10

    -0

  • 411. 匿名 2017/05/05(金) 18:00:45 

    >>238
    見たって人が言ってたけど、沢山パラレルワールドがあって、一体どれが真実かよくわからないらしいよ

    +7

    -2

  • 412. 匿名 2017/05/05(金) 18:13:30 

    >>252
    それだけ世界は意外に狭かった、ってことだと思うよ
    神話の伝播は交易や侵略等によってもたらされただろうからね

    +7

    -0

  • 413. 匿名 2017/05/05(金) 18:35:06 

    秀頼の父親って、お坊さん説も大野治長説もあるけど

    石田三成説はどう?

    +7

    -7

  • 414. 匿名 2017/05/05(金) 18:38:15 

    >>402
    淀殿が子供産まなきゃ豊臣滅びなかったのに。
    2回も身ごもってるってことは確信犯じゃん
    秀吉の後継を産んだら天下をとったも同然という野心?それとも復讐?
    なぜ淀殿は処罰されなかったのか

    +40

    -0

  • 415. 匿名 2017/05/05(金) 18:39:41 

    >>362
    真偽はともあれ、生きるか死ぬか、一か八かにかけた船出だったらありえるんじゃないの?で、偶然潮に乗って辿り着いたとかさ。
    あと、インカは中世の古代的文明だよ。
    それに、本当に日本人固有の遺伝子なのかな?インディオの祖先と一部の原日本人は、先史時代では共通した種だったかもしれないし。

    +13

    -0

  • 416. 匿名 2017/05/05(金) 18:40:27 

    >>413
    何よりも秀吉に忠義を尽くしていた三成が果たして淀殿と通じるだろうか。

    +36

    -0

  • 417. 匿名 2017/05/05(金) 18:42:30 

    >>415
    支配層と被支配層が同じ民族とは限らないからあるかもよ

    +7

    -4

  • 418. 匿名 2017/05/05(金) 18:58:00 

    インカ帝国の王族は民とは違う言語を使っていた話があったような

    +6

    -0

  • 419. 匿名 2017/05/05(金) 19:05:41 

    >>332
    チバニアンの事かな?
    ちょうど今日見てきたよ!

    +5

    -0

  • 420. 匿名 2017/05/05(金) 19:07:21 

    神功皇后の謎

    +8

    -0

  • 421. 匿名 2017/05/05(金) 19:16:20 


    「昔日本は三韓と同種也と云事のありし、かの書をば、桓武の御代にやきすてられしなり」⇨「古来、日本は三韓(百済・新羅・高句麗)と同系統であると言われたが、それらの書物は桓武天皇の代に焼き捨てられた」という記述

    +6

    -1

  • 422. 匿名 2017/05/05(金) 19:24:17 

    インカの支配階級と被支配階級の人種間、民俗間に違いがあったとして、日本人漂着の信憑性と一体何の関係あるの?

    +5

    -0

  • 423. 匿名 2017/05/05(金) 19:24:44 

    まだこのトピにいる人プラス!(^.^)

    +135

    -2

  • 424. 匿名 2017/05/05(金) 19:26:38 

    古代朝鮮人と今の朝鮮人て別種族別人種なんだって?

    +26

    -0

  • 425. 匿名 2017/05/05(金) 19:27:16 

    >>422
    インカ帝国を作ったのは日本人と言い出した人がいたから
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +38

    -0

  • 426. 匿名 2017/05/05(金) 19:28:58 

    >>424
    全く違うわけではないけど同じでもない
    半々といったところ

    +4

    -2

  • 427. 匿名 2017/05/05(金) 19:31:06 

    インカの前身はクスコ帝国
    でも、日本人が漂着したとしたらロマンがあるね

    +13

    -0

  • 428. 匿名 2017/05/05(金) 19:34:36 

    大坂の陣の元凶は淀じゃなく秀頼
    「大阪の陣」考~「無垢な秀頼、元凶は淀君」イメージの真偽とは?~まとめ管理人さんを中心に - Togetterまとめ
    「大阪の陣」考~「無垢な秀頼、元凶は淀君」イメージの真偽とは?~まとめ管理人さんを中心に - Togetterまとめtogetter.com

    いよいよ来年は三谷幸喜脚本でNHK大河ドラマ「真田丸」放送。…その前に、「まとめ管理人」さんが大阪の陣について考察。重要な点は「とっくに成人してるはずの秀頼ではなく、なぜ淀君が諸悪の根源や責任者の..

    +3

    -0

  • 429. 匿名 2017/05/05(金) 19:35:32 

    >>407
    実はなに?

    +3

    -1

  • 430. 匿名 2017/05/05(金) 19:35:58 

    何で日本人の顔は平くなったの?

    +13

    -0

  • 431. 匿名 2017/05/05(金) 19:39:34 

    秀吉は馬鹿じゃないから、秀頼が自分の子じゃないと知っていたんじゃないかな?
    世継ぎもいなかったし、織田家縁の淀の子で手を打ったのでは?
    浅井に後ろめたさもあったかもしれない

    +32

    -1

  • 432. 匿名 2017/05/05(金) 19:41:41 

    >>421
    だから支配階級の顔はマイルドなんだね

    +2

    -0

  • 433. 匿名 2017/05/05(金) 19:42:55 

    秀次がいたのに?
    後継者を決めたのに新たに世継ぎなんてできたら争いが起こることは明白じゃん
    実際秀次は切腹してるし
    耄碌してて自分の子だと思ったんじゃないの?

    +13

    -0

  • 434. 匿名 2017/05/05(金) 19:44:28 

    高句麗は繁栄してたのに高麗になると劣化してるのは何故?
    人種が入れ替わってる?

    +21

    -2

  • 435. 匿名 2017/05/05(金) 19:45:35 

    >>429
    信仰心がなかった

    +6

    -1

  • 436. 匿名 2017/05/05(金) 19:48:59 

    日本のキリシタンは仏教の価値観も混ざり合った独特のキリスト教だよ
    一神教の筈なのに、イエスやマリアと同列で先祖も祀ってるらしいから
    でも、キリスト教だって三位一体とかマリア信仰とか、かなり御都合主義の解釈してるからか、法王庁からも異端視はされていないみたい

    +18

    -0

  • 437. 匿名 2017/05/05(金) 20:14:36 

    >>434
    独創性を捨てて中国の真似を追求し始めたからでは

    +2

    -0

  • 438. 匿名 2017/05/05(金) 20:31:06 

    >>434
    高麗の前は良かったのにね

    +4

    -1

  • 439. 匿名 2017/05/05(金) 20:38:30 

    うちつみやけ

    +1

    -0

  • 440. 匿名 2017/05/05(金) 20:42:43 

    >>41
    淀殿(茶々)が妊娠した頃、石田三成は九州か朝鮮にいたから100%違うのが定説みたいです。
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +33

    -0

  • 441. 匿名 2017/05/05(金) 20:46:48 

    >>440です。>>413さんに返信するつもりが間違えてしまいました。
    すみません。

    +7

    -0

  • 442. 匿名 2017/05/05(金) 20:47:47 

    そもそも淀殿と石田三成の噂ってどこから来たの?
    大河ドラマの江では石田三成が淀殿のことを想ってる風に描かれてたし

    +6

    -0

  • 443. 匿名 2017/05/05(金) 20:50:26 

    >>415
    氷で覆われてたころ徒歩でアラスカに渡ったんだよね。
    イヌイットの人の顔は日本人によく似てる
    そこから南米へ移動したのがインカの人?

    +24

    -0

  • 444. 匿名 2017/05/05(金) 20:50:55 

    歴女求む

    +19

    -0

  • 445. 匿名 2017/05/05(金) 20:56:34 

    >>430
    平たい顔族だから

    +7

    -3

  • 446. 匿名 2017/05/05(金) 20:57:36 

    >>431
    浅井に後ろめたさなんて感じるかなあ

    +6

    -0

  • 447. 匿名 2017/05/05(金) 20:59:59 

    >>408
    (☝ ՞ਊ ՞)☝

    +5

    -1

  • 448. 匿名 2017/05/05(金) 21:02:19 

    秀吉は市の事が好きだったんだよ。市は秀吉が大嫌いだったけど
    だから好きだった市に似てた茶々を側室にしたんだよ

    +27

    -1

  • 449. 匿名 2017/05/05(金) 21:03:38 

    >>442
    石田三成と淀殿の噂があったことを示す資料は無いんですけど、小説やドラマなどがそうさせてしまったのです。
    水攻めの件といい秀次事件の件、北政所との仲などいろいろと石田三成は、誤解が多い人であります。事件の犯人説は複数あるにも関わらず、石田三成説
    だけを取り上げて悪者にする歴史雑誌が後を立ちません。


    長文失礼しました。
    歴史のミステリーを語ろうPart2

    +22

    -0

  • 450. 匿名 2017/05/05(金) 21:11:51 

    >>448
    でも秀吉は柴田勝家がお市を妻にするのに協力したんだよ
    秀吉と申し合わせて結婚の承諾を得たって書状がある
    まあその後秀吉は柴田勝家を滅ぼしちゃったんだけどw

    +13

    -0

  • 451. 匿名 2017/05/05(金) 21:50:48 

    >>90
    去年写真出たよね。子孫の人が出したって。

    +9

    -0

  • 452. 匿名 2017/05/05(金) 21:57:21 

    >>140
    ハイヒールはいてもうんこは踏むよねwww

    +37

    -0

  • 453. 匿名 2017/05/05(金) 22:01:45 

    >>144
    その頃の日本は性について開けっ広げだったらしいよ。
    声が聞こえようが外から見えようが特に気にしなかったらしい。

    +20

    -1

  • 454. 匿名 2017/05/05(金) 22:13:24 

    >>90あります。

    +4

    -0

  • 455. 匿名 2017/05/05(金) 22:14:32 

    人類の大陸間の移動では、緯度に沿って(つまり東西)の移動は比較的適応しやすい。でも経度(南北)の移動はかなり適応するのに時間がかかる。
    アフリカから始まって、南アメリカの最南端まで人類がたどり着くのにどのくらいかかったんだろう?

    +5

    -0

  • 456. 匿名 2017/05/05(金) 22:21:26 

    >>218
    なんか分子?原子?があって、それらって絶えず動いてるじゃん?
    そのエネルギーが蓄積してビッグバンが起きたとかどうかいってたような、、、。

    +3

    -1

  • 457. 匿名 2017/05/05(金) 22:28:42 

    >>235
    それ聞いたことある。
    なので然るべきところに寺や神社などを建てて結界を張ってる、て。
    京都は歴史的に幕末まで紛争やなんかでよく血が流れる場所だったので魑魅魍魎が蠢いているんだって。

    +40

    -0

  • 458. 匿名 2017/05/05(金) 22:29:56 

    もっともっといろんな話聞きたい!

    +21

    -0

  • 459. 匿名 2017/05/05(金) 23:22:20 

    >>344
    光秀に命じた「俺を討つと見せかけて、家康を討て」について。

    家康の堺滞在で光秀は饗応役。家康を油断させるためでしょうか。
    信長をはじめ、饗応役の光秀までもが「秀吉から頼まれ」毛利征伐へ向かうなか、
    姉川の戦いなどで忙しく働き、誰よりも信長のブラックさを恐れて行動してきた家康が、
    「三河殿、ゆるりと堺見物でもなされよ」という言葉に感謝し、お気楽な旅を出来るものでしょうか。

    実際、襲撃を予見していた家康は、通常は戦場以外供にしない本多忠勝などの武官を、
    その時は連れて来ていたようです。事前に襲撃を察知していた家康に逃げられ、
    窮地に陥った光秀が信長を襲った。

    光秀は、中国征討の際、丹波や近江坂本を没収され、信長から斬り取り次第、
    石見出雲二カ国への移封を提示されたといいますが、三河遠江斬り取り次第が
    本当のところだったのでは。光秀も、秀吉も、家康も、崖っぷちだったのでは。

    +5

    -0

  • 460. 匿名 2017/05/05(金) 23:38:06 

    >>423
    まだこんなにいるんだ!

    +7

    -3

  • 461. 匿名 2017/05/06(土) 00:02:27 

    アトランティス

    +8

    -0

  • 462. 匿名 2017/05/06(土) 00:11:19 

    秀吉がお市に恋していたというのは、後世の作り話で、事実ではない

    だから勝家との結婚も許したみたいに言われてなかったっけ?

    私もずっと秀吉、娘にまで執着したとは浮気性だけど一途だな~と思ってたから、これ聞いたときショックだったけど・・z

    +13

    -0

  • 463. 匿名 2017/05/06(土) 00:14:00 

    ショックなのはあんなにも戦国一の愛妻家と言われていた浅井長政に側室がいたこと

    いや、数は少ないし、この時代じゃ普通なんだけど、あんなにも愛妻家愛妻家言われてるし、お市とのエピソードも好きなのに(T_T)

    +31

    -1

  • 464. 匿名 2017/05/06(土) 00:34:05 

    浅井長政は浅井三姉妹の他に何人も子どもいるもんね。
    側室の子たちは浅井三姉妹に仕えたりしてる。

    +29

    -0

  • 465. 匿名 2017/05/06(土) 00:41:23  ID:H8hqnjMIUk 

    日本人はアトランティス人の末裔とか?

    +6

    -0

  • 466. 匿名 2017/05/06(土) 00:44:29 

    >>457
    京都人に最近の戦争はと聞くと応仁の乱と言うと聞いた

    +22

    -0

  • 467. 匿名 2017/05/06(土) 00:45:08 

    >>465
    アトランティスはエジプトじゃないの?

    +1

    -0

  • 468. 匿名 2017/05/06(土) 01:03:12 

    >>463
    お市の方自身が、浅井長政の側室で正室は別にいらっしゃいます。

    +24

    -1

  • 469. 匿名 2017/05/06(土) 01:25:31 

    お市の方は一応継室となってるんでは

    +8

    -0

  • 470. 匿名 2017/05/06(土) 01:28:05 

    >>460
    なんでマイナス?

    +4

    -3

  • 471. 匿名 2017/05/06(土) 03:25:51 

    昔話題になったミステリーサークルって、結局は竜巻とかの自然現象と、他は全部作り物だったの?

    +7

    -0

  • 472. 匿名 2017/05/06(土) 04:07:59 

    ケネディは暗殺されなくとも短命だった件
    もてあます精力は薬の副作用だった件
    ミステリーじゃないか

    +5

    -0

  • 473. 匿名 2017/05/06(土) 08:59:45 

    >>247 ←こういう人、なんだかんだとガルちゃんから離れられないんだろうね。

    +5

    -1

  • 474. 匿名 2017/05/06(土) 09:24:26 

    >>184
    DHCシアターの「和の国の明日をつくる」という番組を聞いていたら視聴者の質問コーナーがあって、「フランス革命とロシア革命を起こした黒幕(だったかな)は同一ですか?という質問があって、「その通りです」という回答があった。
    やっぱり、と思った。それがなんであるかは具体的には語られなかったけれど、大体想像はつく。

    +8

    -0

  • 475. 匿名 2017/05/06(土) 09:41:21 

    国民を飢えさせないように、と戦後の混乱期にGHQ相手に大奔走した昭和天皇だが、
    11宮家の皇籍離脱命令には、なんにも異議申し立てもしていないこと。妻の実家やおばたちも含まれていたのに。
    あまり仲が良くなかった説もある。

    +4

    -0

  • 476. 匿名 2017/05/06(土) 10:25:25 

    468です。ウェキペディアで確認した所お市の方は継室でした。側室と継室を見間違えてしまいました、訂正致します。ごめんなさい。

    お市の方
    側室➡継室

    +15

    -0

  • 477. 匿名 2017/05/06(土) 11:06:10 

    日本神話の神々の実在を信じている私にとって、我が国そのものがミステリーで神がかっている。
    我々は神々しさに溢れる国に生まれ生かされている。誇らしいと同時に畏れ多くもある。

    +20

    -2

  • 478. 匿名 2017/05/06(土) 11:15:43 

    >>327
    浅田次郎読みすぎwww

    +0

    -0

  • 479. 匿名 2017/05/06(土) 11:19:43 

    >>343
    直虎って本当は女じゃなかった、て放映直前で証拠出てなかったっけ?

    +21

    -0

  • 480. 匿名 2017/05/06(土) 13:38:49 

    >>468
    織田信長の妹を側室にするわけない

    +14

    -0

  • 481. 匿名 2017/05/06(土) 17:49:41 

    >>452
    女性のドレスの裾が広がってるのもどこでも用を足せるようにだよw

    +13

    -0

  • 482. 匿名 2017/05/06(土) 21:42:04 

    ファティマの預言の3つ目は何なのか気になる!
    パウル6世がその内容を知って失神したってやつ。

    恐らく人類滅亡関連なんだろうけど。

    +28

    -0

  • 483. 匿名 2017/05/06(土) 22:28:37  ID:B7Xk49bjCu 

    縄文時代は今から約1万6000年前から約3000年前に日本で起こった縄文文化を指す時代の事だが、一般的に広く知られている縄文人たちの生活と言えば、食生活は狩猟をし、竪穴式住居などに住んでいたまだまだ原始的な文化というイメージである。

    しかし、ある研究によると彼ら縄文人は優れた航海技術を持った海洋民族だったかもしれないというのである。

    この仮説の発端は、フランスのある考古学研究チームがバヌアツ共和国の古代土器などの発掘調査を行っていた時のこと、既に出土していたマンガッシ式土器という独特な物とは形・模様の全く異なった見たことのない土器が発掘された。

    この土器の鑑定の結果、日本の縄文式土器と非常に酷似していることが分かった。

    バヌアツ共和国は南太平洋にある小さな国で日本からは約5000キロも離れている。

    もしこの土器が日本の縄文土器であった場合、今から3000年以上も前の民族が南太平洋という広大な海を航海できた高度な航海技術を持っていたということになるのではないか。

    +17

    -0

  • 484. 匿名 2017/05/07(日) 07:15:48 

    ガンジーのもろもろ

    +5

    -1

  • 485. 匿名 2017/05/07(日) 11:34:49 

    >>406
    結果的に多くの人が入信してるけど
    時間がかかったって話ですよ。

    +3

    -0

  • 486. 匿名 2017/05/07(日) 13:27:42 

    >>449
    治部さま(T_T)

    +6

    -0

  • 487. 匿名 2017/05/07(日) 17:04:46 

    昔の美人って平たい顔の...どっちかと言うとあちらの顔の特徴じゃない?
    渡来人が入ってきた時に上の層に取り入って天皇かかげてるなかで洗脳してったのかな?
    考えすぎ?
    薄いしつってる顔すぎない?

    +7

    -0

  • 488. 匿名 2017/05/07(日) 17:49:41 

    >>487
    逆説の日本史では推論だけど、
    半島の南方にいた人たちじゃないかって書いてあったよ。
    任那日本府があったり百済と仲よかったりしたからね。
    だけど新羅に戦争で負けて南方の地を奪われてそれを日本は許せなかった。そこから日韓の遺恨は始まってるんじゃないかという説だった。

    +5

    -0

  • 489. 匿名 2017/05/07(日) 18:58:20 

    >>457
    京都に住んでる人には失礼な話かもしれないけど、結界トピでも京都について話してる人たちがいた。
    京都は平安京時代に結界張りすぎて逆に中から悪いものが出ていけなくなり、色んな念がぐるぐるしてるって。
    あと京都の有名な神社に夜行こうとしたら、その人は霊感ある訳じゃないけどなぜか嫌な感じがして行かなかったとか。
    魑魅魍魎(ちみもうりょう)の話も出てきたな。
    夕刻の神社や仏閣は人間界と魔界との境界が曖昧になるとかで近付いたらいけないんだっけ。

    +7

    -0

  • 490. 匿名 2017/05/07(日) 20:16:20 

    マザーテレサの心の闇

    +4

    -2

  • 491. 匿名 2017/05/07(日) 20:32:05 

    神社の鳥居はストーンヘンジの石の名前からきてるって説気になる

    大陸で空が落ちてくるってのが信じられてて日本に伝わったときは石の鳥居だったけど、だんだん日本の気候に合う木で作られるようになったって。

    +5

    -0

  • 492. 匿名 2017/05/07(日) 21:16:23 

    >>479
    大河の放送が決まると各地でいろいろ調べるから新しい文書が発見されるよね
    去年の真田丸の年も片桐且元の文書が新たに見つかったり、毎年新しいのが見つかってる気がする。

    +12

    -0

  • 493. 匿名 2017/05/08(月) 02:59:02 

    >>488
    遺恨があったら当時の天皇は負けた百済の王(弟だっけ?)を日本にいること許して名前を上げたりしてないと思う。
    子孫の娘とも結婚して一族は贅沢な暮らししてたって言うし...
    少なくとも上の層で幅聞かせてたと思うよ

    +4

    -1

  • 494. 匿名 2017/05/08(月) 06:10:16 

    >>34
    じゃあ人間じゃなくてライオンが建てたってこと?

    +2

    -0

  • 495. 匿名 2017/05/08(月) 06:28:23 

    >>157
    その末裔がボビーってわけ

    +4

    -0

  • 496. 匿名 2017/05/08(月) 06:48:57 

    >>243
    ぶっちゃけ極東だったからじゃないの?最果ての島国で良かった。。

    +7

    -0

  • 497. 匿名 2017/05/08(月) 13:45:51 

    >>495
    www

    +6

    -0

  • 498. 匿名 2017/05/08(月) 13:53:12 

    >>493
    違う違う
    遺恨があったのは新羅と日本だよ。
    南側の百済と日本は仲が良かった。
    だから百済の人たちは日本に亡命してきて保護された。
    新羅が半島を統一してしまったから日本と百済は怒ったんだよ。
    そして新羅は朝鮮半島独自の名前も捨てて全て中国風に改め出した。
    もし百済が半島を統一してたら日本と韓国は友好関係が続いていたんじゃないかと書いてあったよ

    +8

    -0

  • 499. 匿名 2017/05/08(月) 14:00:15 

    >>482
    第三次世界大戦だって!
    (3ページ目)【超悲報】「5月13日第三次世界大戦勃発。ファティマ聖母100周年で」的中予言者が重大発表! 5月15日にも地球滅亡、10月13日まで絶望続く
    (3ページ目)【超悲報】「5月13日第三次世界大戦勃発。ファティマ聖母100周年で」的中予言者が重大発表! 5月15日にも地球滅亡、10月13日まで絶望続くtocana.jp

    ■2017年5月13日、第三次世界大戦勃発?  今、「DailyMirror」や日本のブログ「InDeep」をはじめとする世界各国のメディアが注目している予言者がいる。自らを「神のメッセンジャー」と名乗る、ホラシオ・ヴィレガス氏だ。まずは最近の的中した予言を挙げよう。 画像...

    +6

    -0

  • 500. 匿名 2017/05/08(月) 14:00:54 

    >>494
    スフィンクスはアトランティスの末裔が建てたんだよ

    +7

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード