ガールズちゃんねる

読むとメンタルをやられる本

246コメント2017/03/26(日) 19:36

  • 1. 匿名 2017/03/19(日) 08:53:10 

    内容が面白そうで何度か村上龍の小説を読んだのですが、あまりにも過激な性描写や陰鬱とした世界観に読後気分が滅入ってしまいました。
    漫画でも小説でも、興味本意で読んで後悔した本はありませんか?

    +365

    -11

  • 2. 匿名 2017/03/19(日) 08:54:17 

    +92

    -72

  • 3. 匿名 2017/03/19(日) 08:54:36 

    読むとメンタルをやられる本

    +751

    -10

  • 4. 匿名 2017/03/19(日) 08:54:53 

    >>2
    つまらん

    +114

    -13

  • 5. 匿名 2017/03/19(日) 08:54:53 

    漫画だけどTHE WORLD IS MINE
    新井英樹のやつ

    +46

    -9

  • 6. 匿名 2017/03/19(日) 08:54:53 

    模倣犯

    +189

    -15

  • 7. 匿名 2017/03/19(日) 08:55:52 

    鶴見斉『完全自殺マニュアル』 ココハシブクショウカイシトコウ~

    +206

    -32

  • 8. 匿名 2017/03/19(日) 08:55:55 

    漫画だけどNANAは途中で脱落した

    +326

    -22

  • 9. 匿名 2017/03/19(日) 08:56:14 

    古いんだけど、三浦綾子
    救いようがない話ばかり

    +257

    -39

  • 10. 匿名 2017/03/19(日) 08:56:42 

    ハリーポッター

    小説だと分厚い

    +22

    -74

  • 11. 匿名 2017/03/19(日) 08:57:27 

    やみきんうしじまくん

    +388

    -16

  • 12. 匿名 2017/03/19(日) 08:57:59 

    メンタル弱っているときは
    自己啓発本読んで余計落ち込んだ

    +374

    -8

  • 13. 匿名 2017/03/19(日) 08:58:22 

    自己啓発本

    作者はできたかも知れないけど他人も上手くできるとは限らない。
    期待して買って読んで自分に向いてないと分かった時の読んだ後の疲労感半端ない

    +568

    -7

  • 14. 匿名 2017/03/19(日) 08:58:25 

    ドグラマグラ

    +135

    -18

  • 15. 匿名 2017/03/19(日) 08:59:32 

    >>2
    白雪姫ダイエット…?

    +54

    -9

  • 16. 匿名 2017/03/19(日) 08:59:41 

    東野圭吾は性的暴行のシーンが辛かった。。特にさまよう刃は途中でやめた。。

    +416

    -15

  • 17. 匿名 2017/03/19(日) 09:00:09 

    最終兵器彼女
    読んだことの後悔はないけど、読むと必ず鬱になる。あの救いようのない世界観もだけど、ラストのモヤモヤで更にダメージ受ける。

    +257

    -7

  • 18. 匿名 2017/03/19(日) 09:00:31 

    +288

    -12

  • 19. 匿名 2017/03/19(日) 09:00:47 

    北九州一家殺人事件

    ニュースにとりあげられてないので
    心が病んでいたときに読んでみたら
    五ページほどで吐き気がしてやめた

    +499

    -5

  • 20. 匿名 2017/03/19(日) 09:00:49 

    闇の中の子供たち

    ランキング1位だったから読んだけど、最悪

    +444

    -8

  • 21. 匿名 2017/03/19(日) 09:01:23 

    それはメンソレータム
    先に言っておきます

    読むとメンタルをやられる本

    +14

    -73

  • 22. 匿名 2017/03/19(日) 09:02:26 

    湊かなえの母性

    子どもより母親が異常に好きな主人公が怖い。

    +287

    -8

  • 23. 匿名 2017/03/19(日) 09:02:28 

    絶対に読まない方がいい
    読むとメンタルをやられる本

    +198

    -9

  • 24. 匿名 2017/03/19(日) 09:02:43 

    >>3

    これ読んだことある!世界には今この瞬間にも苦しんでいる人がいるんだといろいろ考えさせられた

    +240

    -1

  • 25. 匿名 2017/03/19(日) 09:02:57 

    漫画だけど進撃の巨人と親なるもの 断崖
    めっちゃ面白いんだけど、読まなきゃよかった〜って後悔もするw

    +110

    -20

  • 26. 匿名 2017/03/19(日) 09:04:07 

    コールドリーディングの本はバカ臭すぎて吹いた

    +10

    -8

  • 27. 匿名 2017/03/19(日) 09:04:32 

    確かに自己啓発本は自分のダメさ加減を突きつけられて余計落ち込むよね。

    +261

    -5

  • 28. 匿名 2017/03/19(日) 09:05:06 

    乙一の本

    +41

    -46

  • 29. 匿名 2017/03/19(日) 09:05:08 

    嫌われる勇気

    +17

    -23

  • 30. 匿名 2017/03/19(日) 09:05:38 

    朽ちていった命  東海村の原発事故で被曝した人の治療録。っていうのかな。

    もうね、看護師の友人も言ってたけど、ほとんど人体実験だよ。これやってみようか、ダメだった、あれやってみようか、ダメだった。

    +524

    -10

  • 31. 匿名 2017/03/19(日) 09:06:13 

    人間失格
    読むと1ヶ月くらい引きずる
    特にメンタルあれな人は読まない方がいい

    +258

    -27

  • 32. 匿名 2017/03/19(日) 09:06:41 

    瀬戸内晴海(寂聴)の小説
    読んでて気分のよくないエロ描写。美しさはなく不快になる。

    +184

    -5

  • 33. 匿名 2017/03/19(日) 09:06:46 

    有名ですが
    読むとメンタルをやられる本

    +179

    -7

  • 34. 匿名 2017/03/19(日) 09:08:58 

    >>23
    フランスで人肉食べて何故か無罪になり作家活動してる人でしょ

    +342

    -3

  • 35. 匿名 2017/03/19(日) 09:09:13 

    伊坂幸太郎の死神シリーズ。
    死神目線なら人間の複雑な理解できない感情を仕事のとして感想もなく眺めてるだけだけど、読んでる私はやはり人間なので、登場人物の感情を考えてしまって疲れてくる。
    この人、殺さないで欲しいなぁ、と思っても死神からしたら仕事をしているだけで。
    物語として好きなので読んでいるけど、よみ終わった後しばらく辛い気持ちになるよ。

    +8

    -73

  • 36. 匿名 2017/03/19(日) 09:10:48 

    闇の子供達
    映画化したけど、原作の方が断然グロい、怖い。映像化できない話がいっぱい。
    しばらくトラウマになったし、タイも怖くなった。子連れで行く時は絶対目を離しちゃダメ。

    +420

    -6

  • 37. 匿名 2017/03/19(日) 09:12:37 

    殺人鬼フジコ
    途中で挫折

    +101

    -40

  • 38. 匿名 2017/03/19(日) 09:12:48 

    岩井志摩子さん。坂東眞砂子さん。この二人の世界観は独特で怖いです。

    +129

    -13

  • 39. 匿名 2017/03/19(日) 09:12:58 

    安部公房は無機質かな感じがあるのに淡々として恐ろしくなり最後まで読めなかった。

    +49

    -13

  • 40. 匿名 2017/03/19(日) 09:12:58 

    殺し合う家族 新堂冬樹

    +73

    -2

  • 41. 匿名 2017/03/19(日) 09:13:17 

    村上龍の限りなく透明に近いブルーは最悪な映画化をされたね

    +136

    -6

  • 42. 匿名 2017/03/19(日) 09:13:18 

    綾辻行人の殺人鬼。殺し方がまぁ、残虐なことと言ったら。
    文字によるスプラッタの最高峰かと思います。気の弱い方には絶対おすすめ出来ない。

    +158

    -8

  • 43. 匿名 2017/03/19(日) 09:13:58 

    殺戮にいたる病
    気持ち悪い描写があったけどなんとか読みきれた
    でも読んだ日に悪夢を見たので、ダメージを受けてた模様

    +76

    -14

  • 44. 匿名 2017/03/19(日) 09:15:28 

    疾走

    あまりにも救いようがなくて、しばらく立ち直れなかった

    +186

    -3

  • 45. 匿名 2017/03/19(日) 09:16:19 

    春にして君を離れ

    主人公目線で読み、主人公の家族目線で考え
    色々考え込んでしまい落ち込んだ

    +57

    -7

  • 46. 匿名 2017/03/19(日) 09:17:12 

    ねじまき鳥クロニクル

    +30

    -11

  • 47. 匿名 2017/03/19(日) 09:18:02 

    平山夢明 あるろくでなしの死
    馳星周 クラッシュ


    +16

    -2

  • 48. 匿名 2017/03/19(日) 09:20:56 

    隣の家の少女
    ケッチャム

    +100

    -3

  • 49. 匿名 2017/03/19(日) 09:21:27 

    It と呼ばれた子

    虐待の話です

    +448

    -9

  • 50. 匿名 2017/03/19(日) 09:22:05 

    「親なるもの 断崖」

    すごく真面目な、ちゃんとした漫画なんだけど、
    北海道で女郎をしていた主人公が身請けされることになったのに
    女郎仲間に「あんたは嫁に行けるんだから祝言の日までは客は全部あんたにまかせるわ」的に客をとらされるとことか、
    身請けされて結婚したあとも、昔の客が家に押し寄せて、畑で娘の前で
    リンカンされて「うー!うー!」ってうめいてるところとか、
    30代なのにトラウマになるレベルで、本当に思い出したくないし
    読まなければ良かったと今でも後悔している。
    読むとメンタルをやられる本

    +267

    -7

  • 51. 匿名 2017/03/19(日) 09:22:40 

    柳美里さんの本。

    +71

    -4

  • 52. 匿名 2017/03/19(日) 09:23:24 

    向日葵の咲かない夏
    道尾秀介

    +80

    -6

  • 53. 匿名 2017/03/19(日) 09:24:37 

    栃木リンチ殺人事件

    泣きながら読みました。
    実際にこんな事があったなんて
    信じられない程、残虐で哀しい事件です。

    +193

    -2

  • 54. 匿名 2017/03/19(日) 09:24:56 

    >>16
    東野圭吾は女が嫌いなんだろうなと思う。
    男性の登場人物の人物描写に比べると
    女性の登場人物は中身ペラッペラに
    描かれてる。
    そのへんが、老若男女、悪人善人問わず
    リアリティのある心理描写ができる
    宮部みゆきとは雲泥の差。

    +416

    -7

  • 55. 匿名 2017/03/19(日) 09:26:16 

    柳美里と内田春菊は、学生時代に
    読まなきゃ良かったなと後悔してる。
    なんていうか、読む必要のない本、
    知らなくて良い汚さってこの世にはあるよ。

    +427

    -5

  • 56. 匿名 2017/03/19(日) 09:27:00 

    銀河鉄道999
    大好きな漫画だけど
    テレビと違って原作は暗くて怖い。
    読んだ後、どよ~んとした気持ちになる。

    +42

    -9

  • 57. 匿名 2017/03/19(日) 09:28:40 

    >>45
    名作だけどね。気持ちは分かる。

    +10

    -2

  • 58. 匿名 2017/03/19(日) 09:29:02 

    >>50
    その紹介だけでトラウマになりそうだわ

    +320

    -2

  • 59. 匿名 2017/03/19(日) 09:29:04 

    ガルちゃんに出てくる広告の漫画はエゲツないのが多いと思う。

    +501

    -4

  • 60. 匿名 2017/03/19(日) 09:29:40 

    ソドムの百二十日 は、誰かがまた読むことすら勧めたくないので、ブックオフにも持っていかずに、捨てた。猟奇変態スカトロ殺人鬼の書いた妄想

    +133

    -3

  • 61. 匿名 2017/03/19(日) 09:30:37 

    ノンフィクションの事件物は読むと大体メンタルやられて人間恐怖症になる
    この世で一番恐ろしものはヒトだよ

    +429

    -4

  • 62. 匿名 2017/03/19(日) 09:30:47 

    >>59 あれ腹立つよね。PCだと変な広告出ないよ。

    +267

    -3

  • 63. 匿名 2017/03/19(日) 09:31:26 

    芥川龍之介のいつも歯車が見えている主人公の話。
    読ませる文章力に抗えず読んでしまうが、心が重くなりそのまま終わる。
    中学生の時に読んで未だに忘れられない衝撃だったけど、怖くて読み返せない。

    +53

    -3

  • 64. 匿名 2017/03/19(日) 09:32:32 

    湊かなえ「贖罪」
    すごく引き込まれて、一気読みしたけど。

    +136

    -8

  • 65. 匿名 2017/03/19(日) 09:32:57 

    娘が母親に毎日毒をもって、母親が日々弱っていく様子を淡々と書いた本。
    本屋で立ち読みして怖くて身震いした。

    +163

    -6

  • 66. 匿名 2017/03/19(日) 09:33:41 

    >>1
    トパーズ?
    中学の時に母親の本棚にあったトパーズ読んですごい世界があるんだなぁって子供には衝撃だったの思い出した
    あと母がこういうの読んでるんだってことも衝撃だった

    +65

    -3

  • 67. 匿名 2017/03/19(日) 09:34:33 

    何読んでもフィクションならメンタルに影響でたことない。
    実際あった事件で特に性犯罪が絡むと落ち込むけど。

    +153

    -6

  • 68. 匿名 2017/03/19(日) 09:38:26 

    雫井修介の火の粉。怖すぎだし後味悪いし、面白かったけど二度と読み返さない

    +14

    -12

  • 69. 匿名 2017/03/19(日) 09:39:51 

    私は村上龍は平気だった、ってか村上龍はむしろ好きだったけど、村上春樹のエッチなシーンは うげっと思ったわ。

    +240

    -5

  • 70. 匿名 2017/03/19(日) 09:41:25 

    昔携帯小説?のDeep loveを読んで少し落ち込んだ
    当時中学生だったので

    +82

    -10

  • 71. 匿名 2017/03/19(日) 09:42:38 

    >>56
    鉄腕アトムも原作読むと暗くなる
    アトムすぐ壊されるし、救いがない

    +51

    -2

  • 72. 匿名 2017/03/19(日) 09:43:39 

    夜と霧。

    +30

    -3

  • 73. 匿名 2017/03/19(日) 09:45:29 

    内田春菊「ファザーファッカー」
    実話と聞いてより鬱
    この世界にはこんな家庭があるんだってことに衝撃を受けた

    +238

    -5

  • 74. 匿名 2017/03/19(日) 09:45:37 

    桜井亜美の14て本

    サカキバラのことを、そっちからの目線で書いてるんだけど、なんであんな本読んだのかものすごく後悔してる。

    10代に読まない方がいいと思う

    +113

    -5

  • 75. 匿名 2017/03/19(日) 09:47:34 

    >>48
    私もケッチャムに一票
    女性が手に取る本ではない

    +55

    -3

  • 76. 匿名 2017/03/19(日) 09:49:23 

    性犯罪系は読まない方がいい本多いよね。
    私はサンダーバード内のゴウカン事件の
    新聞記事だけで半月くらいしんどかった。

    +198

    -5

  • 77. 匿名 2017/03/19(日) 09:49:40 

    桐野夏生のグロテスク
    文庫で上下巻買ったんだけど、下巻は濃厚すぎてもう読めない

    +111

    -14

  • 78. 匿名 2017/03/19(日) 09:52:23 

    >>59
    基本的に、「同意のない相手とセックス」という内容ばかりだよね。
    児童ポルノの漫画だけじゃなくて、あんな性犯罪を
    もてはやすような広告こそ規制して欲しいよ。

    +409

    -3

  • 79. 匿名 2017/03/19(日) 09:54:10 

    江原さんが訳したお金の本。
    自分が金運ない人に当てはまり過ぎて落ち込み、読めない。

    +13

    -7

  • 80. 匿名 2017/03/19(日) 09:56:04 

    梁石日は重たい話が好きな私でも
    なかなかな読後感
    闇の子供達はオススメしない本
    血と骨も在日の人々の暮らしや
    何よりクズ父親が酷い
    でも読んじゃう〜

    +114

    -9

  • 81. 匿名 2017/03/19(日) 09:56:25 

    自己啓発本すべて

    作者のオナニーだと思ってる

    +207

    -9

  • 82. 匿名 2017/03/19(日) 09:59:34 

    原作のデビルマン

    子供頃に読んでトラウマになり
    大人になって読み返してラストまで読んで、即効売った(笑)
    そう言う系は、大丈夫な方だけど
    デビルマンだけはダメ。

    +60

    -10

  • 83. 匿名 2017/03/19(日) 10:01:14 

    >>76

    あの有名な、人形劇を連想して検索してしまった

    結果を見て落ち込んだ

    「どんなやり方だったんですかねぇ」みたいなyahoo知恵遅れが出て来たり散々だった

    +76

    -2

  • 84. 匿名 2017/03/19(日) 10:05:20 

    >>33

    劇団のお姉さんどうなったの?

    +0

    -4

  • 85. 匿名 2017/03/19(日) 10:06:05 

    漫画ならダントツで
    親なるもの断崖。。。
    買ったのに1回しか読んでない、、、
    読み返せない

    +127

    -2

  • 86. 匿名 2017/03/19(日) 10:10:31 

    柳美里さんも
    内田春菊さんも
    本物の毒親育ちだよね
    毒親育ちの人には思い出すようで辛いし
    幸せな家庭に育った人も 知らなくていい事が
    綴られてて辛い
    柳美里さんは在日毒親でその後の彼女の
    人格形成、作品にかなり影響してる。

    +196

    -5

  • 87. 匿名 2017/03/19(日) 10:13:34 

    >>50
    この頃はタコ部屋労働者が遊郭に行っていた
    労働者の中には素行の良くない者も多かった

    +97

    -2

  • 88. 匿名 2017/03/19(日) 10:14:57 

    重松清・湊かなえの作品のほとんど

    +22

    -15

  • 89. 匿名 2017/03/19(日) 10:16:40 

    >>30
    読後は吐き気がして、5日間ほど悪夢を見ました・・・

    +12

    -3

  • 90. 匿名 2017/03/19(日) 10:18:50 

    北朝鮮の強制収容所について書かれた本。
    著者は脱北した人なんだけど、収容所に連れて行かれた理不尽な理由、そこでの劣悪過ぎる暮らしぶり、とにかく最悪。よく中学生で読もうと思ったな自分も…

    +121

    -3

  • 91. 匿名 2017/03/19(日) 10:19:01 

    >>50 道子が藁にくるまって暖をとろうとしてるところや、逃げる途中で血をゲボゲボ吐くところなんかもトラウマものですね。

    +78

    -5

  • 92. 匿名 2017/03/19(日) 10:23:03 

    >>50
    きれいな着物で客を取ることに憧れたブスの女の子がかわいそうだった

    +206

    -2

  • 93. 匿名 2017/03/19(日) 10:23:39 

    >>50
    勝ち組は芸者になった子

    +158

    -4

  • 94. 匿名 2017/03/19(日) 10:24:57 

    山田悠介の☓ゲーム
    ただグロいだけの小説だった。
    というか、山田悠介の小説はどれも読んだあとに後悔するくらい内容が薄い。

    +155

    -4

  • 95. 匿名 2017/03/19(日) 10:27:32 

    ボーダーの人が書いた本。
    プロの文筆家ではなかったと思う。内容はエッセイ的なもので過激や異常性はないんだけど読み進むにつれ、もう無理! 途中でやめて本も処分。
    理由は分からない。文章の奥に怖さがあったのか
    それとも先入観なのか。

    +25

    -7

  • 96. 匿名 2017/03/19(日) 10:37:13 

    人生全力投球的な内容の自己啓発ものは、読めば読むほど自己嫌悪に陥る。
    そのとおりに生きたら身がもたないよ。

    +53

    -1

  • 97. 匿名 2017/03/19(日) 10:37:32 

    >>92
    本人的にはあの子が一番幸せなんじゃないかと思ってる。

    +8

    -5

  • 98. 匿名 2017/03/19(日) 10:40:15 

    パリで人肉食べた佐川君が書いた本。。
    たくさん出てるので、題名忘れたけど
    BOOK・OFFで立ち読みしてて
    どの部位をどうやって食べたとか噛み応えがどうとか、、、マジで吐き気した
    読むとメンタルをやられる本

    +180

    -4

  • 99. 匿名 2017/03/19(日) 10:41:42 

    湊かなえ全般、引き込まれて読むんだけど
    読後感がわるい。誰も幸せにならない感じ。

    +129

    -6

  • 100. 匿名 2017/03/19(日) 10:44:26 

    砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
    桜庭一樹

    これ、児童虐待どころじゃないだろ…
    キ○ガイ父親の過去に作った歌っつーのもイカレまくってるし、キレイな田舎の港町で起きたドンヨ〜リ気持ち悪い猟奇事件だよね

    +67

    -3

  • 101. 匿名 2017/03/19(日) 10:47:15 

    全作品という訳ではないけれど、押見修造、浅野いにお、鬼頭莫宏、萩尾望都、いくえみ綾、ジョージ朝倉、安野モヨコ…
    少女漫画家、青年漫画家は心理描写が巧みで、読んでると自分で自分の傷口をえぐってるような気持ちになる事がある

    +61

    -13

  • 102. 匿名 2017/03/19(日) 10:49:34 

    自己啓発の~の勇気、去年ベストセラーだったから読んだけど
    青年の口調がなんかヒステリックで嫌だった
    課題の分離って言ってもなー

    +9

    -7

  • 103. 匿名 2017/03/19(日) 10:58:57  ID:YFpSyJeBi5 

    桜庭一樹なら
    私の男
    やっぱり気持ち悪い
    映画化したのも謎だわ!

    +111

    -4

  • 104. 匿名 2017/03/19(日) 11:04:10 

    >>37
    読後、嫌悪感しかわかないし内容も忘れたいしで手元に置いておくのが嫌で駅のごみ箱に捨てた
    おかげでどんな話だったかは忘れた

    +4

    -3

  • 105. 匿名 2017/03/19(日) 11:04:25 

    漫画のバトルロワイアル

    +11

    -3

  • 106. 匿名 2017/03/19(日) 11:19:45 

    >>94
    ホラー小説得意とする、貴志祐介とは大違いだよね

    +56

    -4

  • 107. 匿名 2017/03/19(日) 11:21:29 

    ぢん・ぢん・ぢん  花村萬月

    新宿あたりを舞台にしたゆがみまくった人間がいっぱいでてくる話。
    性描写と痛さと汚さにまみれていた。匂ってきそうな描写。
    美しいものと醜いものとが紙一重。
    醜女の編集者が悲惨すぎた。

    +41

    -3

  • 108. 匿名 2017/03/19(日) 11:22:31 

    山岸さんの漫画もメンタルやられるの多いけど、
    これかな……
    現代と過去(江戸)と交互しながら話は展開していく
    天保8年、口減らしのため
    幼い子供たちが深穴に生きたまま捨てられる。
    弱い者から順に死んでいく、、
    残された者は、その死んだ仲間を泣きながら食べる。生きるために
    だが、、、、、、。
    もうね、メンタルやられます


    読むとメンタルをやられる本

    +97

    -3

  • 109. 匿名 2017/03/19(日) 11:23:30 

    読むとメンタルをやられる本

    +30

    -3

  • 110. 匿名 2017/03/19(日) 11:25:32 

    >>100
    途中まで読んだけど、なんかこれ読みたくないなって感じたからそこで本閉じた。。。

    +7

    -1

  • 111. 匿名 2017/03/19(日) 11:30:25 

    携帯小説
    幼稚園児の作文よりひどいレベル

    +164

    -0

  • 112. 匿名 2017/03/19(日) 11:31:18 

    伝説のどす黒い青春漫画
    読むとメンタルをやられる本

    +45

    -2

  • 113. 匿名 2017/03/19(日) 11:31:46 

    レディコミ全般

    気持ち悪くて吐いた

    +91

    -4

  • 114. 匿名 2017/03/19(日) 11:32:03 

    >>98
    この人働きたくないって、生活保護で今ものうのうと生きてるんだってね、腹が立つわ

    最近は白人に興味が無くなって、お気に入りは瀧本美織とかほざいてる…死ねばいいのに

    +204

    -2

  • 115. 匿名 2017/03/19(日) 11:38:13 

    >>108
    私もトラウマになった本といえばコレ。決してつまらないって訳じゃないんだけど、読み返すことなく、すぐ手放した。あと山岸さんといえば、天才子役の女の子が、親から薬盛られる話も辛かった。

    +66

    -2

  • 116. 匿名 2017/03/19(日) 11:40:02 

    >>112有害図書になってなかったっけ…

    +12

    -1

  • 117. 匿名 2017/03/19(日) 11:47:40 

    >>33
    沙村ファンで作者のコミックス全部持ってるけどこれだけはまだ一度しか読めてない……しかも薄目で読んだし……
    無限の住人の残酷シーンは大丈夫だったんだけどね……

    +10

    -2

  • 118. 匿名 2017/03/19(日) 11:49:49 

    昔のガロ系漫画は陰湿だよ。読み漁れば何かしらヒット(鬱)するよ。

    +48

    -2

  • 119. 匿名 2017/03/19(日) 11:55:22 

    湊かなえはキツい。
    少しでも体調悪い時は止めた方がいいね。

    +29

    -4

  • 120. 匿名 2017/03/19(日) 11:57:02 

    >>7
    鶴見さんのその本は私は段々冷静に客観的になってくから落ち着くんですよね
    変わってるとは言われるけど(^^;

    +8

    -3

  • 121. 匿名 2017/03/19(日) 12:01:00 

    >>109中学の頃図書館にあったよ…臭いし、黄ばんで汚かったから読んでない。

    +9

    -1

  • 122. 匿名 2017/03/19(日) 12:01:41 

    太宰治の人間失格
    昔、鬱状態の自分が読んだら、余計にヤバイ精神状態になり後悔しました。

    +44

    -11

  • 123. 匿名 2017/03/19(日) 12:05:57 

    『毒親』
    自分の問題解決になるより掘り下げて過去に引きずられて余計に憎しみが増してしまった。

    +44

    -1

  • 124. 匿名 2017/03/19(日) 12:09:36 

    シェイクスピアのタイタス・アンドロニカス
    というかシェイクスピアの悲劇全般

    +7

    -2

  • 125. 匿名 2017/03/19(日) 12:11:10 

    永遠の仔

    部屋に置いとくのすら、本からなにか気が発せられてるような気がして、玄関に置いたな

    +89

    -2

  • 126. 匿名 2017/03/19(日) 12:12:23 

    ライチ光クラブ

    映画化したけど原作がグロすぎて見に行かなかった
    なんとなく手に取った自分がバカだった

    +23

    -3

  • 127. 匿名 2017/03/19(日) 12:18:44 

    筒井康隆作品

    発狂するシーンとかメンタルがやられるものを細かく描いてる

    パプリカは映画化されたけど、その発狂シーンはすごく有名だよ

    +28

    -1

  • 128. 匿名 2017/03/19(日) 12:21:15 

    芥川龍之介の歯車

    作者が自殺する前に書いた最後の作品だったはず
    視界のかたわらに歯車が回り続けて精神がおかしくなる話

    今だと、歯車は偏頭痛の症状だったんじゃないかって言われてる

    +119

    -1

  • 129. 匿名 2017/03/19(日) 12:21:23 

    読まなくて、表紙だけでもメンタルやられる

    『絶歌』元少年A←なにが”元”だよふざけんな!!

    +212

    -2

  • 130. 匿名 2017/03/19(日) 12:22:54 

    >>118
    ガロでやってたマンガに「4丁目の夕日」ってありますね

    主人公は何も悪くないのにどんどん奈落に落ちていく話

    三丁目の夕日とは正反対です

    +38

    -1

  • 131. 匿名 2017/03/19(日) 12:23:50 

    石井光太の神の棄てた裸体

    +10

    -2

  • 132. 匿名 2017/03/19(日) 12:28:55 

    >>98
    芥川龍之介を不細工に、さらに人相悪くしたような顔。

    +63

    -3

  • 133. 匿名 2017/03/19(日) 12:30:02 

    勝目 梓 だったかな…尊敬していた人が読んでいた。本屋で見たらどれもこれもひどい。その人を尊敬していたことを悔いた。

    +21

    -1

  • 134. 匿名 2017/03/19(日) 12:33:11 

    丸尾末広
    少女椿
    読むとメンタルをやられる本

    +96

    -0

  • 135. 匿名 2017/03/19(日) 12:35:36 

    >>133
    それ官能小説じゃん

    +20

    -1

  • 136. 匿名 2017/03/19(日) 12:40:02 

    >>134最近、出回ってる新改版だったかな?あれは全然グロさも過激さも無い…規制のせいで肝心なところが省かれちゃってる

    +25

    -2

  • 137. 匿名 2017/03/19(日) 12:41:40 

    フィジーの小人

    村上春樹
    作風が変わった、病んでるなと思ったら村上龍だった。

    +19

    -1

  • 138. 匿名 2017/03/19(日) 12:45:09 

    東海村で被曝した人はずっと大やけどの状態で、少しでも何かに触れると激痛が体中にはしるから、ベッドにすら寝れずに常に吊り下げられていた。それに全身を毎日消毒しなきゃいけないからそのときの痛みもものすごい。皮膚の再生も間に合わないから亡くなるまでこれらが続いたんだって。

    +177

    -2

  • 139. 匿名 2017/03/19(日) 12:47:17 

    >>108

    この話もグロいけど、鬼子母神のほうが母親の娘より息子かわいいーっていうのがね、酷かった。

    +14

    -2

  • 140. 匿名 2017/03/19(日) 12:49:31 

    マンガ おやすみプンプン

    +34

    -0

  • 141. 匿名 2017/03/19(日) 12:50:30 

    >>135
    そうですか…別の意味で吐く…

    +3

    -3

  • 142. 匿名 2017/03/19(日) 12:51:36 

    村上龍のインザミソスープ。ほんっと怖い。

    +36

    -1

  • 143. 匿名 2017/03/19(日) 12:51:40 

    >>122人間失格は、感情的になって読むと治に引きずり回されるから、あぁー何やってんだこの人はって他人事のように1歩引いて見てみると面白い。ダメ男の末路だと思って反面教師にするくらいがいい。

    +110

    -0

  • 144. 匿名 2017/03/19(日) 12:56:25 

    桐野夏生のout
    主婦を追いかける男がめちゃくちゃ怖かった

    +55

    -3

  • 145. 匿名 2017/03/19(日) 12:59:19 

    手塚治虫のMW(ムー)漫画
    人間の欲望や内面がえぐり出されていて読んでいて吐き気がしたしかなり衝撃的だった。ここまで描けるってやっぱり天才なんだな。と思った。
    衝撃的で自分の内面までえぐり出されるようで怖いけど、また読んでみたい気持ちにもなる凄い作品。(まだ再読してないけど)
    読んだ方他にいるかな?

    +59

    -5

  • 146. 匿名 2017/03/19(日) 13:04:10 

    「うちの子が、なぜ! 」
    「燕よ、空へ -慟哭を乗り越えて-」

    コンクリ事件と梶原一騎娘の本

    コンクリの方は実況見聞形式で
    監禁されてた日々の被害者の状況が詳細に書かれてて閲覧注意

    梶原一騎の方はむしろ読んだ方がいい?
    ネットによくのってる拷問内容が
    ショッキングに面白可笑しく盛られてるのがわかる
    あと、お母さんが書いた本だから
    被害者の写真がこれでもかと沢山のってるんだけど
    ネットで出てくる娘さんの写真は暗くて悲しい怖いようなものばかりで
    彼女のその姿自体が閲覧注意みたいになってるけど
    お母さんがとった旅行先とか自宅での
    普通に明るい女の子のスナップ写真が沢山でホッとするよ
    国民的スターの一人娘なのに控えめで大人しい性格だったから
    写真とかでもドヤ顔できなくてぎこちないひきつった笑顔になってた感じ
    だから負の感じの暗い不幸な印象の写真になってるみたい
    あとは父親似の厚ぼったい一重まぶたに生まれたから暗く見えるのかな?

    私は本を読んでトラウマが少しだけ薄らいだよ

    +27

    -10

  • 147. 匿名 2017/03/19(日) 13:07:02 

    マンガで、「トトの世界」は読んじゃダメ、ぜったい!表紙は小綺麗な感じなのに、内容は…。グロいもの平気な私が唯一ダメージ受けまくって後悔している作品。

    +16

    -2

  • 148. 匿名 2017/03/19(日) 13:12:38 

    トラウマになると呼ばれる本を読む日はお日様燦々の昼がいいよ。日光浴しながら読むと笑って読める。真逆な環境で読まなきゃ毒気に負ける。

    +60

    -3

  • 149. 匿名 2017/03/19(日) 13:20:27 

    手塚治虫のきりひと賛歌

    主人公が大学教授の陰謀に巻き込まれて、不治の風土病に犯される話

    主人公の許嫁が、主人公の友達にレイプされたり、主人公が見世物として雌犬と交尾させられそうになったり、とにかく気が落ち込む

    +74

    -1

  • 150. 匿名 2017/03/19(日) 13:27:22 

    この頃読んだのは「鬼畜の家」です。
    子供の虐待死事件を扱ったノンフィクションです。足立区の兎小屋監禁虐待死事件とか。我が子を殺す親たち…………自分なりに愛していたけど殺してしまう。

    現在日本の底辺階層の人達の姿です。なんというか外国のスラム街の話と少しも変わらない。生活保護と子ども手当で30万も月に貰って無職でディズニーランド、外食し放題の底辺の人達、家はゴミ屋敷で子沢山!
    こんな日本人(ではないかも?)ばかり増えたら本当に日本は滅ぶ。知性や品性のない人間が増えるのは本当に恐ろしいです。それが代々続くとは…………生活保護を考え直して欲しいよね。保護費を出すなら子供は手放すとかしてほしい。この親に育てられたら同じような劣悪な人間が増えるだけ。そういう人間は繁殖力だけは旺盛だから。手当て目当てに生んで生んで生みまくる。そして虐待して殺しまくり、恐ろしいです。

    +144

    -4

  • 151. 匿名 2017/03/19(日) 13:32:54 

    itと呼ばれた子
    シーラという子
    幽霊のような子
    タイガーと呼ばれた子etc
    生きながら火に焼かれて
    こういう本はきついですよね
    それでも読んじゃうんだけど。
    他にも女装して母親と一緒に売春させられてた男の子のはなしとか読んだことあるなぁ。

    +84

    -1

  • 152. 匿名 2017/03/19(日) 13:34:35 

    >>3
    気になってググったけどコーランでは不貞を働いた女を殺せとか書いてないんだね
    むしろ無分別に批難する男達はむち打ち80回だ、そういう男は呪われるとか証人4人はつけろとか
    ムハンマドむっちゃまともなこと書いてるのに一部の村では曲解して利権者が都合よく解釈して宗教って怖いわ

    親たるもの断崖は一巻無料で読んだけどどれだけでも鬱すぎた
    ケータイ広告でよく見るあそこは地獄穴だすだ・・・のやつね
    ブサイクな子人生ハードモードすぎでしょ

    +84

    -2

  • 153. 匿名 2017/03/19(日) 13:34:38 

    角田光代 『森に眠る魚』

    ママ友依存と誤解て恐ろしい。

    +20

    -0

  • 154. 匿名 2017/03/19(日) 13:43:15 

    やったねたえちゃん一時期ネットにこの画像がよく貼られていて元ネタが気になって検索してしまったけど
    興味本位で読まないほうがいい。

    +97

    -4

  • 155. 匿名 2017/03/19(日) 14:05:52 

    >>52
    私も読んで、とても後悔しました。
    確か、2010年辺りのその年1番売れた文庫本だったけれど、本当になぜそんなに売れたのか謎でした。
    王様のブランチでおすすめされてたからかな…

    +12

    -2

  • 156. 匿名 2017/03/19(日) 14:13:31 

    スイッチを押すとき
    ただただ悲しかった 今の日本にはありえない政策だけどどこかリアリティもある

    +10

    -2

  • 157. 匿名 2017/03/19(日) 14:24:18 

    >>150

    生活保護もらいながら、子供をバンバン産む女もたくさんいるよね。
    こないだやってた坂上忍の番組に出てた夫婦とか。
    心臓いわしてから子供量産してたよね。トピズレごめん。

    +81

    -1

  • 158. 匿名 2017/03/19(日) 14:37:04 

    トルストイの人生論
    これは多感な時期に読んだら感情がなくなって
    漠然とした不安を抱えた年齢だと死にたくなる。
    友達の職場の上司も私と同じくなってしまった。

    哲学なんて、後付けの屁理屈の塊。

    +25

    -3

  • 159. 匿名 2017/03/19(日) 14:43:02 

    >>100
    桜庭一樹の本って
    面白さから覚めたら本を床に叩きつけたくなる
    何でかな?
    売れることしか考えてないよね

    +44

    -2

  • 160. 匿名 2017/03/19(日) 14:44:35 

    ドフトエフスキーは鬱々とした情景がひたすら続くのでマジで糞みたいな気分になる
    こんな鬱本ってある?って思った

    +25

    -1

  • 161. 匿名 2017/03/19(日) 14:56:57 

    親たるもの 断崖、試し読み読んじゃった。1991年の作品と知ってびっくりした。
    全然知らなかったよ。

    +53

    -4

  • 162. 匿名 2017/03/19(日) 15:16:39 

    Toshlの洗脳は読もうかずっと迷ってる
    テレビでの特集より本はずっとショッキングらしいから読むの怖いんだけど読んだ方いますか?

    +18

    -0

  • 163. 匿名 2017/03/19(日) 15:20:37 

    >>33
    これは酷くて途中で読むのやめました

    +7

    -1

  • 164. 匿名 2017/03/19(日) 15:22:37 

    「さまよう刃」を読むくらいなら、「ゴルゴタ」の方がよかった。
    犯人がきっちり制裁下されてるし。
    「ゴルゴタ」の後に読んだから、胸糞なだけだった。

    +18

    -2

  • 165. 匿名 2017/03/19(日) 15:34:44 

    桜庭一樹(被害女性も狂っている)、赤川次郎(女性を無意味に裸にする。犯罪は言わずもがな)、
    宮野美嘉(脇キャラに幼少期性的搾取された女性がやたら出てくる。作者もあとがきで「こういうキャラが好き」と書いてある)、ナスきのこ(どの作品にも「そんなこと」による復讐はおかしいとの主張)。

    まあ、女性はもちろんだけど、幼少期からの性的虐待大好きな作者は人格疑う。
    内田春菊氏は漫画を立ち読みして、「この人おかしい」と思ったけど、
    経歴を知ってからは、癒されてほしいと思った。

    +71

    -3

  • 166. 匿名 2017/03/19(日) 16:07:08 

    佐川一政の動画みてきた。淡々と語ってて、どっか感情的なものが欠けてる印象だった。
    サカキバラの本で死姦?人を殺すことに性的快感があるんだけどそれが理解してもらえなかったのが辛かったって記載されてたの思い出した。
    中学時代友達とav観てて自分は勃起しなかったから友達に吐露したんだけど変な奴だな、って言われたんだよね。佐川一政も高校時代食人に興味があるのに違和感感じていて相談したけどとりあってくれなかったみたいだね。
    もちろん二人とも犯罪だし、罪を償わないと駄目、被害者の心情を想像するといたたまれない。
    でも、自分がもし倒錯的な視点持ってて、それが三大欲求だったら辛いなって思った。
    普通であることの重要さが理解できた気がする

    +84

    -7

  • 167. 匿名 2017/03/19(日) 16:12:29 

    ここ読んでるだけでウツになってきたが
    もうアラフィフのため、すぐ忘れるから良かった

    +190

    -2

  • 168. 匿名 2017/03/19(日) 16:19:34 

    中学の時に自分で書いてた日記とか。

    +49

    -2

  • 169. 匿名 2017/03/19(日) 16:30:37 

    『ねむれなくなる本』児童書にしてはキツイと思う。作者の気持ちとか話の意味とか、考え出すとメンタルやられそうだったから考えないことにしたw

    +5

    -0

  • 170. 匿名 2017/03/19(日) 16:43:45 

    萩尾望都の『残酷な神が支配する』
    すごく良い作品で大好きなんだけど、少しでも気分が落ちそうな時はひきずられるので読まない。

    +56

    -1

  • 171. 匿名 2017/03/19(日) 17:24:20 

    >>152
    初めの方で16歳の美人なお姉さんの初めてのシーンも結構キツかった。
    死んだ目でされるがまま。
    10代半ばで自分の意思と関係なく、おっさんと初体験するのって、とんでもなく絶望的な事だし。

    花街系の漫画で、初めてのシーンの中でも一番可哀想だった。

    +75

    -2

  • 172. 匿名 2017/03/19(日) 17:25:36 

    >>168
    優勝

    +33

    -1

  • 173. 匿名 2017/03/19(日) 17:30:54 

    >>124タイタスやばいね。

    +5

    -1

  • 174. 匿名 2017/03/19(日) 17:43:39 

    私も一時取り憑かれたように、虐待の本とか読みまくった...。まだ自分の子供が幼児のとき。
    今は全然読みたいと思わない(むしろニュースでその手の事件が流れると辛すぎて、チャンネルかえる)
    当時は、結構気持ちが追い詰められてて、虐待親より私はまだまし...とか思ってたのかな。若く産んだから、子育て下手だったし。
    トピずれごめん。

    +55

    -4

  • 175. 匿名 2017/03/19(日) 17:48:09 

    もう出てるけど私も「itと呼ばれた子」
    アメリカで起きた史上最悪クラスの虐待の話のドキュメンタリー。
    闇の子供達は読む勇気なかった。
    読むとメンタルをやられる本

    +78

    -0

  • 176. 匿名 2017/03/19(日) 18:06:42 

    >>142
    コレ、読んだ後心臓ドキドキして本気で具合悪くなった。

    +6

    -0

  • 177. 匿名 2017/03/19(日) 18:15:38 

    個人的には漫画ならイノサン、小説なら粘膜蜥蜴がトラウマです(´・ω・`)

    +4

    -2

  • 178. 匿名 2017/03/19(日) 18:24:23 

    桐野夏生のOUTは怖い
    女キャラの一人にイライラする(連帯感持って裏切った裏切られたと思う感覚?)

    +23

    -0

  • 179. 匿名 2017/03/19(日) 18:50:50 

    >>151
    私もトリィ・ヘイデンの○○の子シリーズはほぼ見たよ
    読んでた時よく悪夢見てた
    でも表紙の絵がキモ可愛いよね

    『FBI心理分析官』…有名な性犯罪者の心理面について書かれているんだけど、犯行の具体的な内容が書いてあるから読んで吐き気します

    +29

    -0

  • 180. 匿名 2017/03/19(日) 18:54:19 

    「ユリゴコロ」
    理解不能な人間味ゼロの殺人鬼が淡々と殺す
    映画化するらしいけど異常な殺人鬼を美化してたらイヤだな

    「森のなかの海」
    冒頭にクソ不倫男が出てくるがこいつが何の報いも受けず愛人と幸せに暮らしたまま終わる
    他の部分の感動?を帳消しにするほどのムカツキ

    「ヒストリエ」
    有名な「ば~~~~っかじゃねえの!?」のエピソード
    無防備に見てしまいキツかった

    今先の方のレス見て「ブラッドハーレー…」のあらすじを検索してしまい
    お腹痛くなってきた(ノД`)

    +14

    -1

  • 181. 匿名 2017/03/19(日) 19:27:09 

    ここのバナーでもよく出ている遊郭系の漫画とか、とにかく女性が酷い目に合わされる話はメンタルやられる。
    それで思い出したのは皆川博子の小説で、堕胎手術するのに麻酔を使わないで手術させれる女の人のエピソードが繰り返し繰り返し描かれている。医者の後妻に嫁いだ女性。子供の面倒をみさせるためだけに貰った女なので孕んだらからって、そく堕胎。でも、麻酔も勿体ないし、すぐ働いてもらわないとならないから麻酔をかけずに堕胎手術を無理矢理。女性の悲鳴が家内に響き渡る。
    このエピソードが繰り返し、描かれている。
    実話らしい。皆川さんの継母がこんな目に本当にあったとか。皆川さんは医者の一族の出身だけど、お父さんお祖父さんとか残忍な人だったんだね。

    医者とか当時なら上の階層の人なのに女に対する見方はそうだったんだと本当に鬱になります。勿体ないから後妻には麻酔を使わないとか酷すぎ!

    +101

    -0

  • 182. 匿名 2017/03/19(日) 19:34:26 

    「愛を乞うひと」 
    只々、胸が苦しくなった。

    +22

    -3

  • 183. 匿名 2017/03/19(日) 19:50:30 

    死役所
    面白いんだけどねすごく元気な時に読まないと
    メンタルガリガリ削られる。
    子供と親子系はズルい。
    読むとメンタルをやられる本

    +51

    -1

  • 184. 匿名 2017/03/19(日) 19:59:08 

    「池袋母子餓死日記 覚え書き全文」
    寝たきりの息子(40代)と暮らす77歳の母が綴った餓死するまでの日々の記録
    家賃や光熱費や新聞代も律儀に支払う反面、食費や生活費は底を付く

    都会の片隅でこんな親子がひっそり亡くなる(しかも餓死‼)現実に意気消沈


    +86

    -0

  • 185. 匿名 2017/03/19(日) 20:25:10 

    海辺のカフカ

    +5

    -0

  • 186. 匿名 2017/03/19(日) 20:25:48 

    >>98

    職場の先輩に絶対オススメ!って無理矢理貸された( ;´Д`)
    少し読んだけど、うげぇ…ってなってやめたよ。
    返した時先輩に面白かったでしょ〜とか聞かれて、何とも言えない気持ちになった:(;゙゚'ω゚'):

    +11

    -3

  • 187. 匿名 2017/03/19(日) 20:34:56 

    昔、佐川一政の『正気にあらず⁉︎』というようなタイトルの本を買った
    例の事件の被害者のエグい死○写真が載ってて、気分が悪くなって捨てた

    上で平山夢明の名前が挙がってたけど、東京伝説シリーズの、ストーカー男が自分と相手の片手に手錠をかけて
    建物の屋上から飛び降りようとする話は吐き気がした。怖すぎて読み返せないからタイトル思い出せない…

    +9

    -1

  • 188. 匿名 2017/03/19(日) 20:40:53 

    西加奈子のさくら
    ほんわか系の話かと思いきや全く救いようがない話でしばらく引きずった
    amazonのレビュー見たら☆1ばっかりだった…
    レビュー見てから読めば良かった
    読むとメンタルをやられる本

    +22

    -2

  • 189. 名無しの権兵衛 2017/03/19(日) 20:52:54 

    >>7>>120 私は興味本位でチラッと見ましたが、ナツメグの致死量が何個とか書かれてあって、薬ならまだしもこんな香辛料で死ねるんだ?!というのが一番の衝撃でした。
    【注意喚起】ナツメグを大量摂取すると恐ろしいことが起こります
    【注意喚起】ナツメグを大量摂取すると恐ろしいことが起こります youpouch.com

    料理に誤ってナツメグを大量に入れてしまった人の体験談。


    >>142 この小説、初出は新聞連載だったんですけど、主人公のガールフレンドの名前が途中で変わってて。
    やがてえげつない描写が始まっても、私の頭の中には「ガールフレンドって、2人いたっけ?!」と疑問が残ったまま、連載終了。
    後に単行本が出た時、目を通してみたら統一されていたので、あれはやっぱりミスだったんだな、と腑に落ちました。

    +11

    -0

  • 190. 匿名 2017/03/19(日) 21:09:27 

    ねこぢる
    推理小説が好きで「EQ」という雑誌を愛読していたんだけど
    なぜかそこに掲載されていて読んでしまった
    中学生くらいの時
    以下閲覧注意




    内容はねこと女の子が粗大ゴミのある場所で遊んでいて
    女の子が冷蔵庫に入ってしまい「あけてー」と言ってるがねこはスルー
    最後のコマで冷蔵庫にハエがたかっている
    「何これ最悪!」と思い母に見せたら母がメンタルをやられてしまい
    本当に悪い事したと思った

    +34

    -3

  • 191. 匿名 2017/03/19(日) 21:16:37 

    キングの「ゴールデン・ボーイ」
    絵に描いたような出来の良いアメリカ人の少年が
    ナチスの残虐行為に興味を持ち、ナチの戦犯と関わることで少しずつ狂っていく…

    これをなぜか旅行先のリゾートで読んでしまい大後悔…
    イヤな話だが筆力がすごく読んでしまう

    +24

    -0

  • 192. 匿名 2017/03/19(日) 21:38:10 

    新井素子さんの小説
    チグリスとユーフラテス
    ひとめあなたに
    しばらくどっぷりつかりました。

    +13

    -1

  • 193. 匿名 2017/03/19(日) 21:49:12 

    18禁だけどクジラックスの漫画
    表情の描写とかが妙に巧みで余計に

    +2

    -14

  • 194. 匿名 2017/03/19(日) 21:55:56 

    >>78
    エロ広告出てこないよ。2chに行くと出てくるけど。(今は行ってない)
    なんでだろう?

    +7

    -0

  • 195. 匿名 2017/03/19(日) 22:18:41 

    >>191
    これって文庫本だと「塀の中のリタ.ヘイワース」と一緒に収録されてた気がする。
    映画で見たことはあったんだけど、小説の方がキツかった。

    +13

    -2

  • 196. 匿名 2017/03/19(日) 22:30:24 

    >>64
    おもしろくて凄く集中して、まさに引き込まれて読んじゃうけど、読んでるときと読み終わった後のげっそり感が半端ない。誰も救われない。
    でもおもしろい。おもしろいという表現が正しいか分からないけど。

    +7

    -1

  • 197. 匿名 2017/03/19(日) 22:31:17 

    >>183
    これすごい好き。
    でも救いがない系の時は読後感よくないね。

    +3

    -0

  • 198. 匿名 2017/03/19(日) 22:36:57 

    >>128芥川龍之介って最期は統合失調なりかけてたらしいね
    糖質ひどくなると文章支離滅裂になるけど、あれは端整な文章で冷静に狂った自分のビジョンを描いててるから、読む側がゾクゾク来るんだと思う。
    作家として最後の作品だったよね。
    悲しみも感じる

    +26

    -0

  • 199. 匿名 2017/03/19(日) 22:39:25 

    みんなのコメント見てるだけで鬱になりそう。無理だ‥逃げようヽ(´ー`)

    +63

    -1

  • 200. 匿名 2017/03/19(日) 22:50:31 

    >>174私も一時期アホみたいに悲惨な話を読み漁ってた。残酷な実話とかね…
    なんか、自分は安全なところに居て、
    「悪人」の作る地獄みたいな世界を疑似体験したかったのかもしれない。
    そういう酷い理不尽が、世の中にあるって事を知って、そういう酷い目にあった人の気持ちに寄り添えるようになりたかったんだと思う。

    +24

    -1

  • 201. 匿名 2017/03/19(日) 22:52:33 

    >>162
    私は普通に読めました。
    ただ洗脳した側の彼に対する執着心はいったい何処からくるのか個人的な恨みでもあるのかって位酷い
    あんなに罵倒されて何でやり返さなかったのか・・・相手がヨシキならそうはいくまいと思ったよ

    +17

    -0

  • 202. 匿名 2017/03/19(日) 22:56:44 

    自虐の詩。

    良い漫画(感動する)なんだけど
    ひどい扱いを受けてもわずかな愛情に
    すがる女の姿に色々思い出して
    みじめな気持ちになる。
    読むとメンタルをやられる本

    +17

    -15

  • 203. 匿名 2017/03/19(日) 23:08:48 

    吉田修一の「パレード」って本
    「悪人」はわりとエンタメだったので軽い気持ちで読んでしまった
    こういうオチの意外さだけで衝撃を与えようみたいの大嫌い

    +10

    -3

  • 204. 匿名 2017/03/19(日) 23:20:07 

    >>161
    1991年に描かれたって衝撃すぎる。リアル。
    最近書かれたネット用の漫画だと思ってた。

    +31

    -0

  • 205. 匿名 2017/03/19(日) 23:26:13 

    >>23
    この著者、フランス留学中に学友の女の子殺して食べた人じゃん・・・

    +24

    -0

  • 206. 匿名 2017/03/19(日) 23:26:16 

    194だけどどうでも良かったな。

    +1

    -0

  • 207. 匿名 2017/03/19(日) 23:34:48 

    >>14
    あぁーその本忘れかけてたのに
    また思い出しちゃった…
    絵がもう無理

    +5

    -1

  • 208. 匿名 2017/03/19(日) 23:56:20 

    >>204

    しかもその女性は、佐川のことを『日本人で優しくて良いお友達が出来た』と書いた手紙を家族に送ってたんじゃなかったっけ?よく銃で撃って殺して、しかも食べたよね。んで、無罪放免。本も出版してさ、しかも本に関して文句ばっかり言ってたらしい。

    +44

    -0

  • 209. 匿名 2017/03/20(月) 00:01:17 

    特殊漫画家の山田花子の「自殺直前日記」
    最終的に彼女が自殺しちゃったことが救いに思えるほど
    読んでて苦しくなってしまう本だった。

    +16

    -1

  • 210. 匿名 2017/03/20(月) 00:03:11 

    金原ひとみのアッシュベイビーは途中で挫折しそうになりながら読んだけど、気持ち悪過ぎて読み終えてすぐに丸めて捨てたわ。
    湊かなえとトリイヘイデンは全然読めたし、また読み返そうとも思えたりけどアッシュベイビーだけは無理。

    +17

    -1

  • 211. 匿名 2017/03/20(月) 00:05:36 

    >>138 
    あなた、本を読んでの感想なの?
    吊り下げられてる方をもし画像で見たなら、それは大火傷をおった人。
    原発事故の方は、皮膚の再生どころか遺伝子レベルで放射線で破壊されてしまった。
    そもそも再生出来ないの。再生出来ないから古くなった皮膚が剥がれ落ちたあとは剥き出しの皮膚なの。
    ちゃんと読んでから感想書いて下さい。

    +17

    -10

  • 212. 匿名 2017/03/20(月) 00:22:26 

    皆さんが挙げたラインナップに比べたら大したレベルではないけど、「金田一少年の事件簿」の「剣持警部の殺人」がキツかった。
    殺された被害者達に何の同情もしなかったし、この話のベースになってる、実際にあったリンチ殺人事件の加害者達は今でものうのうと生きて人生を謳歌してるってのがやり切れない。
    この話みたいに復讐で殺されても、犯人は無罪は無理でも執行猶予でいいよって思う。

    +20

    -0

  • 213. 匿名 2017/03/20(月) 00:22:43 

    >>192
    うわ~あなたとは友達になれそう。
    私のオススメは、岡嶋二人のクラインの壷です。

    +4

    -0

  • 214. 匿名 2017/03/20(月) 00:31:17 

    ドグラマグラ

    +2

    -0

  • 215. 匿名 2017/03/20(月) 00:50:01 

    卯月妙子の人間仮免中

    +10

    -1

  • 216. 匿名 2017/03/20(月) 00:52:49 

    うわっクラインの壺もやもやしたよね…
    岡嶋二人時代の爽快感から想像できないけど
    クラインは実質井上夢人作品なんだよね
    タイトル忘れたけどいじめた子の呪いで石になるやつもイヤーな感じのもやもや構造だった

    +1

    -0

  • 217. 匿名 2017/03/20(月) 00:55:20 

    『そのケータイはXX(エクスクロス)で』

    とにかく怖かった。
    怖いんだけど、結末を知らないまま途中でやめるのはもっと怖くて早く結末を知りたい!って一気読みしたのを今思い出したわ。
    読んだことある人いるかな?

    +6

    -0

  • 218. 匿名 2017/03/20(月) 01:05:47 

    おやすみプンプン
    主人公ゆるキャラっぽくて、かわいいなぁと思って読み始めたら…とんでもない…
    しばらく気分重くなったし、なんか不安定になった…
    読むとメンタルをやられる本

    +14

    -0

  • 219. 匿名 2017/03/20(月) 01:19:33 

    >>138
    皮膚の再生が間に合わないというより、放射能のせいでもう新しい細胞分裂がまったく不可能になった状態だったと思う。自己治癒能力が失われているので治療自体がもともと無駄だったんだけど、医師団は治療さぜるをえなくて、患者の苦痛が長引いた。もし自分の家族だったらと思うと心が痛い。

    +31

    -0

  • 220. 匿名 2017/03/20(月) 01:23:57 

    生田斗真主演で映画化もされた
    漫画「秘密 トップシークレット」清水玲子

    いくつか嫌な気持ちになる話があったけど、
    特に嫌だったのが
    独身アラフォー女性が父親の介護をしていて
    過酷な状況から逃れる為に病的に妄想が酷くなって事件を起こして...。

    自分もアラフォー独身なのもあって
    世間の「アラフォー独身への風当たり」みたいなものとか身に詰まされたり…
    読まなければ良かったと後悔した。
    このエピソードのラストの展開も私には救いが無かった。

    イヤミスとか描く作家って本当の意味の残酷な目にあったことが無い人なんじゃないかと思う。

    ツラい想いをした人は描けないんじゃないかと思う。

    +29

    -2

  • 221. 匿名 2017/03/20(月) 01:27:40 

    このトピ読んだだけで少しメンタルやられそうです…。
    ここに挙がってる本、とてもじゃないけど私には読めそうにない…。

    +27

    -0

  • 222. 匿名 2017/03/20(月) 01:36:50 

    実の母親からの児童虐待のお話。
    実話。
    母になった今はもう辛くて
    読めないだろなー…
    読むとメンタルをやられる本

    +14

    -0

  • 223. 匿名 2017/03/20(月) 01:58:25 

    湊かなえの告白

    +4

    -0

  • 224. 匿名 2017/03/20(月) 02:41:59 

    重松清の、疾走

    +3

    -0

  • 225. 匿名 2017/03/20(月) 02:49:46 

    三浦綾子 氷点

    救いを求めて続編、その先まで読み進めたけど無理だった。

    2度と読まない、読めないと思う。
    ドラマも見る気がしない。

    +8

    -0

  • 226. 匿名 2017/03/20(月) 03:19:37 

    西加奈子 「さくら」

    妹の歪んだ純粋な欲にが痛辛くて
    引きずった。

    +2

    -0

  • 227. 匿名 2017/03/20(月) 03:19:44 

    広辞苑

    +0

    -3

  • 228. 匿名 2017/03/20(月) 04:18:15 

    北九州監禁殺害事件の本

    +6

    -0

  • 229. 匿名 2017/03/20(月) 05:25:21 

    >>95
    南条あや
    卒業式まで死にません
    かな??

    +0

    -0

  • 230. 匿名 2017/03/20(月) 05:41:32 

    殺し屋イチ
    気の弱い性的サディストが殺人して興奮して発散
    無料ためし読みで二巻くらいまで読んだ
    サカキバラとか、佐川一政とか
    死体や、他人が苦しむ事でしか
    性的興奮できない人実際いるから、
    尚怖かった

    +12

    -0

  • 231. 匿名 2017/03/20(月) 06:00:08 

    シマウマって漫画

    性病になった人間の白子丼食わせるのがヤバかった

    白子って精巣ね

    +1

    -0

  • 232. 匿名 2017/03/20(月) 06:21:58 

    若合春侑(わかいすう)の脳病院へ参りますとか。
    高校生の時に、何気なく借りて読んだら、純朴な子供のじぶんにはかなりの衝撃があって。
    椎名林檎の茎ステムとかの世界観と似ている。
    性描写がグロかった気がする。
    雰囲気にのまれてしまった。

    +0

    -0

  • 233. 匿名 2017/03/20(月) 07:27:22 

    ジェノサイド 高野和明

    SF的要素も強いけど、現実にありそうで、実際に起こりそうで恐ろしい。
    シリアなんかでは実際にある状況なのだろうなと、リアルと絡められてしまう場面も多々。
    ラストがどんなだったか忘れてしまう程に、途中にある戦地の描写がメンタルにキタ。

    +0

    -0

  • 234. 匿名 2017/03/20(月) 07:42:57 

    車谷長吉さんの、赤目四十八滝心中未遂。
    他にもたくさん暗い作品はあるのに、これ読んだあと暫くどんよりして、生活にも響いた。それから車谷さんの作品は読んでません。

    +2

    -0

  • 235. 匿名 2017/03/20(月) 07:43:57 

    「ふがいな僕は空を見た」
    青春ものかなー。と思ったら、別の意味で裏切られた。性描写も多めで読んだあとはどっと疲れました。

    +0

    -0

  • 236. 匿名 2017/03/20(月) 08:02:44 

    百田尚樹
    何か自己陶酔でそこが薄い読まないようにしてた

    鬱もちで復職して頑張ってたけど、やや谷気味になってたとき「鋼のメンタル」を作者ちゃんと見ずに飼ってしまった
    何ページ目かに、「鬱になってるやつはもう、手後れ」的なことが書いてあり、速攻駅のゴミ箱に棄てた
    見なきゃ良かった

    +3

    -0

  • 237. 匿名 2017/03/20(月) 08:31:02 

    ミュージアム。
    とにかく痛い。
    気持ちはわかるけど
    酷い。
    自分がどれだけ偽善だったかを
    思い知らされた。

    +4

    -1

  • 238. 匿名 2017/03/20(月) 09:02:09 

    >>143
    確かに。太宰の作品は、本人を好きにならないと鬱になる。こんなにも自分の醜い部分をさらけ出せる作家がいるのかと感動する。

    +3

    -0

  • 239. 匿名 2017/03/20(月) 10:41:04 

    多重人格探偵サイコ
    一巻だけ読んでご飯食べられなかった

    +1

    -0

  • 240. 匿名 2017/03/20(月) 10:42:14 

    >>211

    いちいちそんな細かいところまで、ここでかけるかいな。
    説教臭いひとだね。

    +6

    -1

  • 241. 匿名 2017/03/20(月) 10:45:14 

    >>219

    なんかさ、いちいち揚げ足取るような説教臭いこと書いてさ、なんなの?
    べつに詳しく書いたって専門家じゃあないんだからほっとけばいいに。

    +5

    -3

  • 242. 匿名 2017/03/20(月) 11:21:57 

    いるよね。何故か説教命令口調の人。
    現実でもそうなのか、それとも文字なら良いと思ってるのかな。普段気をつけていたとしても、ふとした言動にあらわれてそう。

    +8

    -0

  • 243. 匿名 2017/03/20(月) 11:23:38 

    てか、「皮膚が剥がれ落ちたあとは剥き出しの皮膚」って
    お前も何を言っているんだwって感じ

    +14

    -0

  • 244. 匿名 2017/03/20(月) 11:33:14 

    219の人じゃなくて、もうちょい前の人のことだけどね。
    現実じゃないなら何をどう書いても良いって思ってる人多いみたいだけど、その内容を考え出さのも書き込んだのは現実世界の自分じゃん。
    些細な言動でも長い期間し続けたら癖になるよ。
    会話中の使う語彙、表現ってモロ自分の言葉の環境に影響されるからね。

    +5

    -0

  • 245. 匿名 2017/03/20(月) 15:32:10 

    >>191
    同じく旅行先で読んだ
    ショーシャンクの原作と同じ巻に収録されてたから、
    普段そういう作風の作者と知らずに読んじゃった人多そう

    +1

    -0

  • 246. 匿名 2017/03/26(日) 19:36:28 

    >>204
    現代でもあまり変わらないよね。
    AV女優が、彼女たち(女郎)に当てはまりそうな気がする。

    不幸な生い立ちの娘が少なくないからね。

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード