ガールズちゃんねる

「冷静と情熱のあいだ」読んだことあるひと!

109コメント2017/03/03(金) 22:43

  • 1. 匿名 2017/02/27(月) 20:56:40 

    辻仁成さんと江國香織さんが主人公とヒロインの目線で2冊発売されましたが、読んだことあるひといませんか?

    映画化され竹野内豊さんが主演でしたよね!

    +276

    -3

  • 2. 匿名 2017/02/27(月) 20:57:33 

    ありますよー。
    映画も行きました!

    +170

    -1

  • 3. 匿名 2017/02/27(月) 20:57:52 

    江国さんのほうが圧倒的に良かった記憶が…

    +278

    -12

  • 4. 匿名 2017/02/27(月) 20:58:06 

    なついぜ。

    +80

    -2

  • 5. 匿名 2017/02/27(月) 20:58:11 

    あるあるー。
    全く覚えてないけど(笑)

    +150

    -3

  • 6. 匿名 2017/02/27(月) 20:58:37 

    ワクワクしながら本読んだけどつまんなかった記憶がある

    +142

    -31

  • 7. 匿名 2017/02/27(月) 20:58:52 

    エンヤだっけ?
    音楽

    +180

    -0

  • 8. 匿名 2017/02/27(月) 20:59:06 

    読みました!
    その影響でフィレンツェ旅行しました!

    +154

    -1

  • 9. 匿名 2017/02/27(月) 20:59:19 

    昨日、江國香織の方買おうと思ってやめちゃった。
    読んだことある人、ぜひ感想聞きたいです!

    +59

    -1

  • 10. 匿名 2017/02/27(月) 20:59:55 

    タイトルの響きと、本の装丁に惹かれて買ったっけ。
    でも、中身あんまり覚えてない。
    映画も観たのに覚えてない。
    江國香織の描写がまどろっこしくて苦手だということしか思い出せない。

    +149

    -4

  • 11. 匿名 2017/02/27(月) 21:00:42 

    村上春樹を彷彿させる、なんだこれ感。

    +22

    -16

  • 12. 匿名 2017/02/27(月) 21:00:50 

    わたしは好きだったけどなー

    影響受けすぎてアマレットのロック飲んだりして笑

    +170

    -1

  • 13. 匿名 2017/02/27(月) 21:01:37 

    両方あります!
    ストーリーよりも文章の綺麗さに惹かれてどんどん読み進んでいきました。
    唯一の後悔は、ブリュを先に読んでしまったこと。
    ロッソはお互い本心を明かさずこのまま自分たちの生活に戻ってしまいそうな終わり方だったけど、
    ブリュは順正があおいに本当の気持ちを伝えるためにユーロスターへ乗る描写で終わってますよね。
    ロッソ→ブリュの順で読めば、もっと感動が深まったんだろうなあ。

    +129

    -1

  • 14. 匿名 2017/02/27(月) 21:01:56 

    「冷静と情熱のあいだ」読んだことあるひと!

    +125

    -1

  • 15. 匿名 2017/02/27(月) 21:02:00 

    私も憧れてフィレンツェに行きました!
    ドゥオモには登れなかったけど、素敵な所でした。

    本は先が気になって、結末を先に読んでしまった笑

    +114

    -0

  • 16. 匿名 2017/02/27(月) 21:02:51 

    何度か読んだけど、マーヴと別れてまで何年も思い続けるような相手なのかなぁ??
    順正の良さがさっぱりわからなかった。

    +139

    -5

  • 17. 匿名 2017/02/27(月) 21:02:58 

    両方持ってる!
    江國香織と辻仁成の力量の差がありすぎて、なんだかなあと思った。
    江國香織の方が力量有り。

    +163

    -14

  • 18. 匿名 2017/02/27(月) 21:03:06 

    試みとしては面白いと思うけど、作家がどちらも苦手だったので内容はイマイチだった。

    映画のキャスティング、なぜケリー・チャンにしたんだろ?
    そこが一番の失敗だったと思う。

    +216

    -12

  • 19. 匿名 2017/02/27(月) 21:03:12 

    好き嫌いが分かれる小説だよね
    私は大好き

    +123

    -3

  • 20. 匿名 2017/02/27(月) 21:03:22 

    あの頃の竹野内豊さん格好良かったな〜
    最近の「後妻業の女」では老けなた〜と思った。

    +68

    -2

  • 21. 匿名 2017/02/27(月) 21:03:50 

    懐かしいな~映画は見た!
    竹野内豊とケリーチャン。ケリーチャン最近見ないな

    +105

    -1

  • 22. 匿名 2017/02/27(月) 21:04:14 

    マーヴかわいそう

    +116

    -0

  • 23. 匿名 2017/02/27(月) 21:04:28 

    映画のプロモーションのイメージ、エンヤの音楽、ムードで読みきったけど、あまりのめり込まなかったかな。意外と淡々とした話だった記憶。
    もっとギラギラ苦悩する話かと先入観があった。

    +18

    -0

  • 24. 匿名 2017/02/27(月) 21:05:24 

    主人公の名前が じゅんせい で、
    辻仁成は自分と重ねながら書いたんだろうなーと思った笑

    +61

    -2

  • 25. 匿名 2017/02/27(月) 21:06:29 

    ブリュはセックス描写が露骨すぎた
    ロッソはまだしもブリュは好みが分かれるだろね

    +54

    -1

  • 26. 匿名 2017/02/27(月) 21:07:13 

    現実だったら、お互い綺麗な思い出になりすぎちゃって今カレ今カノ降って復縁したけど、結局うまくいかないってパターンになりそう。

    +34

    -1

  • 27. 匿名 2017/02/27(月) 21:07:18 

    竹野内が後妻業に出てたの知らなかったわ。

    +37

    -2

  • 28. 匿名 2017/02/27(月) 21:08:30 

    女性の配役が…でしたね。あおいさんは江國さんのお若い時の容姿のイメージで読みました。良くも悪くも、額縁に入れて飾られた「綺麗な絵画」のような小説ですね。

    +78

    -4

  • 29. 匿名 2017/02/27(月) 21:09:19 

    >>20
    え?豊川悦司と間違ってない?

    +9

    -5

  • 30. 匿名 2017/02/27(月) 21:09:23 

    この作品以降、江國香織の作風が変わったような気がする。辻仁成氏にだいぶ影響された?
    あの、不安定な現実のなかの非日常な感じが好きだったのに。

    +31

    -2

  • 31. 匿名 2017/02/27(月) 21:11:26 

    >>17
    力量の差は感じなかったな
    辻って芥川賞作家だし、フランスで1番権威あるフェミナ賞貰ってる。しかも日本人初。実力はすごいよ。

    +65

    -13

  • 32. 匿名 2017/02/27(月) 21:11:58 

    なつかし~!私は辻仁成派でした。ここでは少数派かな?

    +82

    -1

  • 33. 匿名 2017/02/27(月) 21:14:26 

    どっちも持ってる!当時高校生。
    未だにたまに本棚から取り出してよみかえすよ。

    +54

    -0

  • 34. 匿名 2017/02/27(月) 21:17:18 

    江國香織のロッソは、雰囲気を味わいたい時に読んでる。
    風呂に入りながらお酒飲みたいわ、とかね。

    +75

    -1

  • 35. 匿名 2017/02/27(月) 21:17:21 

    両方読んだし映画も見ました!
    でも芸人の誰かが「冷静と情熱のあいだ。つまり普通です。」ってネタにしてたことのほうが記憶に残ってる。

    +80

    -2

  • 36. 匿名 2017/02/27(月) 21:18:31 

    江國香織のほう、何回読み直したかわからないくらい好き!ラストもこちらのほうが好き。
    マーヴはいい人だけど、つまらない男なのかもね。

    +72

    -5

  • 37. 匿名 2017/02/27(月) 21:19:15 

    >>17
    私は逆に感じた。
    話自体も江國さんの方がつまらなかった。女性作家の恋愛小説の書き方って独特というか苦手だ…

    +55

    -6

  • 38. 匿名 2017/02/27(月) 21:19:50 

    >>35
    ユリオカ超特急でしょ!?私も覚えてるよ!!!

    +8

    -0

  • 39. 匿名 2017/02/27(月) 21:20:16 

    読んだ読んだ。映画のDVDも持ってます。竹野内さんの声も演技も好きだったなぁ~。

    +31

    -1

  • 40. 匿名 2017/02/27(月) 21:20:24 

    しなかチョンの話なんか知らんし

    +0

    -12

  • 41. 匿名 2017/02/27(月) 21:21:14 

    お金持ちで、優しくて、背が高くて、ウィットに富んでいて、
    無意識に元カレと比較されて傷ついても恋人を許し受け入れるほど愛情深いマーヴより順正を選ぶなんて現実じゃ考えられないな

    +122

    -0

  • 42. 匿名 2017/02/27(月) 21:21:47 

    昼間からゆっくり湯舟に浸かり、なんだか洒落た食事をとって、良く働きジムで汗を流していつも清潔でよく疲れた体を揉んでくれる外国人の恋人がいて、主人公は一体何が不満なんだ!と思ったな~
    私は映画のケリーチャンの配役も好きだったな

    +113

    -2

  • 43. 匿名 2017/02/27(月) 21:22:36 

    人の居場所なんてね、誰かの胸の中にしかないのよって台詞が好きです。
    江國香織は上手いなぁ。

    +91

    -5

  • 44. 匿名 2017/02/27(月) 21:24:57 

    >>37

    あなたすこしおかしいんじゃ…

    +1

    -25

  • 45. 匿名 2017/02/27(月) 21:26:06 

    >>32
    自分も辻派です!笑

    +40

    -3

  • 46. 匿名 2017/02/27(月) 21:32:06 

    >>37
    女性作家の小説嫌いな人って結構いるみたいですよ。

    +18

    -0

  • 47. 匿名 2017/02/27(月) 21:33:42 

    映画は子供の時友達と見た記憶
    正直男女のあれこれあんまりよく分からず
    今思い返すとフランスだっけ海外まで行って日本人の恋愛って何したいん?ってカンjだけど
    村上春樹の小説みたいな印象

    +3

    -2

  • 48. 匿名 2017/02/27(月) 21:40:48 

    >>38
    思い出せてすっきりしました!
    ありがとうございます!

    +1

    -0

  • 49. 匿名 2017/02/27(月) 21:43:41 

    当時中学生の私には読み進めていくうちに、あおいがミラノでマーヴと同棲しながら老姉妹の営むジュエリー屋さんでパートしているのを、私は仕事が好きだ。経済的な理由で働いているわけではない。の描写があって心底うらやましいなーなんて多少ずれた感覚で読んでいた。
    辻仁成の方は、順正の絵を先生が破ってしまったのがわからなかったけど、大人になって本を読み返すと先生が絵を破った理由がかわる。

    +60

    -0

  • 50. 匿名 2017/02/27(月) 21:44:54 

    これ中学生のときに友達数人と見に行って
    ケリーチャンに似てるって言われたのが嬉しかった思い出。
    アラサーになった今どこにいった、美少女の私…

    +9

    -1

  • 51. 匿名 2017/02/27(月) 21:45:26 

    >>29
    竹野内豊だよー

    +2

    -0

  • 52. 匿名 2017/02/27(月) 21:45:53 

    現実的じゃない話だった
    近くにいる人を大切にして欲しかった。
    個人的にいつも近くにいすぎて大切さに気付かなかったみたいな話が好きなのでハマれなかった。

    +7

    -7

  • 53. 匿名 2017/02/27(月) 21:46:51 

    >>29
    >>51
    後妻業~はトヨエツってことね

    +8

    -0

  • 54. 匿名 2017/02/27(月) 21:48:10 

    当時は男の方がうじうじしてて読んでイラついた記憶が……。10代の頃に読んだからかな。

    今読んだらまた違うかも。

    +33

    -1

  • 55. 匿名 2017/02/27(月) 21:51:01 

    本両方読んだし、映画も観に行ったな〜懐かしい!久しぶりにまた読みたくなった。本棚探してみよっと。
    そう言えば、うちの弟はちっとも面白くなかったって言っていた。男性にはあんまりウケないのかな。

    +14

    -0

  • 56. 匿名 2017/02/27(月) 21:52:11 

    映画見に行って寝て当時の彼氏に置いて行かれた記憶しかない

    +2

    -1

  • 57. 匿名 2017/02/27(月) 21:52:41 

    小説版大好きでした。
    特にロッソが好きだったなぁ。
    葵が過去の経験から心に鍵をかけていて、普段はクールで素敵な大人な感じなんだけど、心の奥底ではずーっと順正のことをすごくすごく想っていて…
    というのが自分も胸が苦しくなりながらも好きだったなぁ。
    その後ブリュを読むと順正は自分の感情に素直な感じで、なんだか男の人って単純だなぁと思いつつ。
    でもそんな順正が最後一歩踏み出してくれたからこそ2人は幸せになるんだろうなぁと、読み終わっても作品に浸れる読み物だなと思っています。
    また読み返してみようかなぁ^ ^

    +54

    -1

  • 58. 匿名 2017/02/27(月) 21:58:53 

    大好きな本で実家に行くたびに読んでしまう!
    初めて読んだ時はロッソがじれったくて仕方なかったけど歳を重ねてからロッソの良さがわかってきた

    お金持ちで優しい恋人がいても、故郷と呼べる場所に戻っても、どんなに幸せでも消せない存在ってところがまたよかった

    +22

    -1

  • 59. 匿名 2017/02/27(月) 21:59:51 

    ブリュのラストの新しい100年かって順正が呟いて電車に乗るシーンが好き
    男って単純だなって思うけど、でも一人の女をそれほど好きになるってすごうと思う

    +34

    -0

  • 60. 匿名 2017/02/27(月) 21:59:58 

    辻仁成がさらに10年後の順成はどうしてるかな?みたいなツィートしてたのが嬉しかった!

    +24

    -2

  • 61. 匿名 2017/02/27(月) 22:03:05 

    冷静と情熱の間って言葉自体はこの作品のいろんな所に置き換えれていい比喩だと思った!
    理想と現実だったり過去と未来だったり割り切りと執着だったり、文字通りの感情の出し方だったり

    あー懐かしい!
    明日ブックオフいこ

    +34

    -0

  • 62. 匿名 2017/02/27(月) 22:03:32 

    順正の良さを教えて〜!!

    +2

    -6

  • 63. 匿名 2017/02/27(月) 22:08:23 

    ロッソ→ブリュの順で読んだけど、ロッソ読んでる時に想像してた順正とブリュの順正像が違ってショックを受けた。
    ロッソは好きで何度か読み返しました。

    +23

    -0

  • 64. 匿名 2017/02/27(月) 22:15:00 

    原作を買ったけど、もやっとした感じが苦手で最後まで読めなかった。

    +1

    -9

  • 65. 匿名 2017/02/27(月) 22:19:54 

    思い出にしてるシーンがあおいと順成それぞれ違っててリアルだよね
    こういうのつて示し合わせて同じ思い出を語りそうだけど視点が違う感じでいい

    +24

    -0

  • 66. 匿名 2017/02/27(月) 22:24:32 

    マーヴが「誰と比べてるんだ!」みたいに怒るシーンと「マーヴは勝手に傷ついて勝手に責めたりしない」ってくだりを読んだ時マーヴと安い居酒屋で飲み交わしたくなった

    +38

    -0

  • 67. 匿名 2017/02/27(月) 22:27:57 

    一番好きな本かも。何度も読み返した本は初。私もアマレット飲みながら読んでた。江國香織の描写が素敵ですよね。イタリアの香りがして、どっぷりハマってしまいました。アオイのお風呂好きも雰囲気あって好き。
    ケリー・チャンは私の中でもミスキャストで違和感ありまくり。あの小説の雰囲気に合わない。本と違って一回見ればそれでいいと思った。

    +53

    -4

  • 68. 匿名 2017/02/27(月) 22:28:22 

    本読んでから映画見たとき、あおい以上にマーヴ役のコレジャナイ感がすごかった

    +36

    -0

  • 69. 匿名 2017/02/27(月) 22:36:26 

    今年 30 歳になります。
    誕生日にはフィレンツェに行こうと思ってます。

    一人でだけど・・・

    +35

    -0

  • 70. 匿名 2017/02/27(月) 22:37:19 

    愛蔵版持ってます。
    また読み返してみようかな。

    +5

    -0

  • 71. 匿名 2017/02/27(月) 22:37:33 

    ケリー・チャンは静止画ならそんなに悪くないんだけど、動いてると違和感ありまくりだった
    あおいのイメージと違いすぎる

    +21

    -0

  • 72. 匿名 2017/02/27(月) 22:46:08 

    当時通っていた大学で、この映画の撮影をしていました
    ケリーチャンはめちゃめちゃきれいでした
    竹野内さんは思ったより背が低かったです

    +14

    -0

  • 73. 匿名 2017/02/27(月) 22:46:34 

    当時、すごく好きだった彼と見に行った…
    これ見るとあの時に戻りたくなるくらい
    大好きな映画。
    ケリーチャンも可愛いし竹野内豊もカッコイイし…

    この時Diorのバッグ流行った記憶…

    +13

    -0

  • 74. 匿名 2017/02/27(月) 22:54:20 

    高校の図書館にあって、赤と青でなんか引かれて読んだ。それから江國香織ばっかり読んでた
    本を読むことの楽しさを知れて良かった。
    今でも読書が趣味だし。
    映画はこれじゃない感凄かったけど
    ジョバンナや宝石店のおばあさんは良かった気がする
    一回しか見てないけど。

    キラキラひかる、ホリーガーデン、流しの下の骨
    落下する夕方 ぬるい眠り ウエハースの椅子
    神様のボートあたりが好きかな

    +37

    -0

  • 75. 匿名 2017/02/27(月) 22:56:48 

    私はブリュが好き。これ、映画も好きでフィレンツェでロケ地めぐりもしました。たしかに映画版のマーヴは「違う違う!」となった。背、ちいさいわ。

    +25

    -0

  • 76. 匿名 2017/02/27(月) 22:57:31 

    当時、すごく好きだった彼と見に行った…
    これ見るとあの時に戻りたくなるくらい
    大好きな映画。
    ケリーチャンも可愛いし竹野内豊もカッコイイし…

    この時Diorのバッグ流行った記憶…

    +5

    -4

  • 77. 匿名 2017/02/27(月) 22:58:16 

    原作のラストを映画で補完してるところがいい!

    電車の中で泣きながら駅についた葵を、あとから葵よりも早く駅につく電車に乗って先に着いていた順正が迎えるシーンが凄く好きです。

    +36

    -0

  • 78. 匿名 2017/02/27(月) 22:59:06 

    私も辻仁成の方が良かった。

    +18

    -1

  • 79. 匿名 2017/02/27(月) 23:00:32 

    原作も読んだし映画も見た。
    辻さんの作品は読みにくいのが多いんだけど、これは読みやすかった。江國さんは安定の江國さん。
    映画は竹野内カッコよさピーク!ビーチボーイズよりこっちが好きだ。ケリーチャンも綺麗だったけどカタコトが引っかかったな。
    それより篠原涼子が竹野内の彼女役でその気の無い順正のを口に入れて…って言うのが未だに記憶にある。

    +44

    -0

  • 80. 匿名 2017/02/27(月) 23:03:41 

    どちらも読んだけど昔過ぎて全然ついていけないわ(笑)
    自分の環境が変わると見方も変わるし
    もう一回んでみようかな

    +2

    -1

  • 81. 匿名 2017/02/27(月) 23:09:05 

    小6の頃読みました。内容は理解できていなかったと思うけど、それ以来ずっと江國さんのファンです。

    +1

    -1

  • 82. 匿名 2017/02/27(月) 23:10:55 

    辻仁成は男の弱さが全面に出てる感じがして、繊細に描かれていたと思う。
    辻仁成の作品では1番好きかも。

    +19

    -0

  • 83. 匿名 2017/02/27(月) 23:12:04 

    マーブが生理的に受け付けなかった。

    江國香織の文章が、独特という印象。
    途中で「しかし」とかがはいったり、不思議な倒置法とか。
    でも、美しい文章だと思った。

    竹野内がかっこよすぎて、最後のシーンはかなりかなりあがった。

    +19

    -0

  • 84. 匿名 2017/02/27(月) 23:15:23 

    しかし辻仁成は、こんな繊細な本を書けて、あんなにおいしそうな煮玉子作れて、多才だな。

    +43

    -0

  • 85. 匿名 2017/02/27(月) 23:18:51 

    映画で篠原涼子が竹野内豊にフ●ラしてた

    +19

    -0

  • 86. 匿名 2017/02/27(月) 23:19:16 

    >>69
    フィレンツェに1人という所があおいっぽいよね!どっぷりあおいをやってきてー!私もそのうちやりに行くw
    素敵な旅を〜!

    +26

    -0

  • 87. 匿名 2017/02/27(月) 23:20:52 

    これ読んで、江國香織ファンになったんだよなあ。青の方を当時の彼氏、赤を私が買って交換して読んだ。

    私は順正が嫌いだったので、マーヴ選べよ‼なんでマーヴじゃないんだよ‼金持ち&インテリジェンスのある男、最高じゃん‼と思った記憶が。

    +26

    -0

  • 88. 匿名 2017/02/27(月) 23:30:00 

    私も本はロッソが好きだったな〜
    昔フィレンツェに留学してたことがあり、映画はフィレンツェがすごく綺麗に撮ってあって、今でもたまにDVD見返して懐かしんでる。

    あんまり関係ないけどブリュって何語?
    bluだとイタリア語はローマ字読みだからそのままブルでいいはずなんだけど、、
    wikiにもブリュって書いてあるね?謎。

    +13

    -1

  • 89. 匿名 2017/02/27(月) 23:31:41 

    小説内では、ナゼあおいはマーブじゃダメなのかもどかしかったけど、映画見てから、あーマーブより竹野内の方が魅力的でかっこいいもんね!に変わった。
    あおいは、私も違和感。ケリー・チャンってバリバリキャリアウーマンが似合うようなバイタリティーありそうな顔立ちしてるから、仕事もアルバイトで余暇時間もあるようなあおい役は似合わないと思った。

    +21

    -0

  • 90. 匿名 2017/02/27(月) 23:32:05 

    映画は良かった。

    +6

    -4

  • 91. 匿名 2017/02/27(月) 23:34:48 

    中学生の時に読んで、めっちゃハマりました。
    今思えばおませな中学生だったな…ENYA流行ったよね~笑

    +15

    -0

  • 92. 匿名 2017/02/27(月) 23:36:31 

    私もロッソが好きだったなぁ。
    もともと江國さんの本大好きだったからかも。
    辻さんの本はブリュを初めて読んだけど、文章がすんなり入ってこなかった。
    映画は観てません。絶対イメージと違うと思って。
    もう一回両方読んでみよう。

    +10

    -0

  • 93. 匿名 2017/02/27(月) 23:53:05 

    映画が放映された頃、仕事でよくフィレンツェへ行っていました。
    ホテルスタッフに
    「最近、日本人がドゥオモの屋上に登りたがる」
    と言われ、ストーリーを話したら
    「イタリアでは列車は遅れまくるから
    そのラストでは2人は絶対に会えない」
    と言われました。
    イタリアの交通事情はわかっていたけれど
    かなりショックでした。
    映画そのものがフィレンツェとミラノの
    イメージフィルムみたいに綺麗だったから
    イタリアの負の部分を思い知らされた感じでした。

    +29

    -0

  • 94. 匿名 2017/02/28(火) 00:04:05 

    江國さんが大好きでいろんな本読みました。
    なぜだか、江國さんの書くものは読んでると
    するっとそっちの世界に行ってしまう。
    冷静と~を読んでた時は、実らぬ恋をしていたので、どっぷりはまりました。
    映画も見ましたよ。映像はキレイだし役者さんもよかったと思いますが、「10年間1度も会わず約束の時を待っている」という大事な設定がなくなっていて、ほんとガッカリしたのを覚えてる。
    原作を先に読んでいて、それを上回る映画やドラマに出会ったことがない(笑)

    +14

    -0

  • 95. 匿名 2017/02/28(火) 00:10:35 

    江國香織は、大衆文学(エンターテインメント文学)だから読みやすい。だから売り上げもこっちが上だった。
    辻仁成の方は純文学作家だから、理解しづらい人がいるのだと思う

    +18

    -1

  • 96. 匿名 2017/02/28(火) 00:31:25 

    フィレンツェでロケしている時
    竹野内豊がルイ・ヴィトンブティックに入ってきたそうです。
    でもそれに気づいた日本人がザワザワ騒ぎ出して、
    そのままそーっと出て行ったそうだと
    日本人スタッフの方に聞きました。

    騒ぎにならないよう出て行った竹野内豊が
    素敵だったと言ってましたよ。

    それを聞いて一層竹野内ファンになったのは
    言うまでもありません。

    +20

    -0

  • 97. 匿名 2017/02/28(火) 00:37:17 

    映画の順正の手紙の内容で 一人でいることに冷静でいられる女の子、でも違った。
    この言葉がまだ残ってる。

    二十歳くらいの頃一人で観に行った。カップルで来ていた女の子が一人で来てる私をニヤニヤ観てたのに
    映画が終わったらバツが悪そうにチラってこっちを見て。でも彼がそんな彼女が可愛いなぁみないな感じでさ。
    もう、はいはいって思った。

    +15

    -0

  • 98. 匿名 2017/02/28(火) 01:13:14 

    多感な10代後半のとき読んだ
    すごく素敵で大人の日常を覗き見した感じで数日ぽやーとしてた
    今子育て中30代。
    前みたいに文章の余韻を楽しむことができず、
    冷めた目で見てしまう。余裕がないからかな

    +8

    -1

  • 99. 匿名 2017/02/28(火) 01:23:55 

    ロッソもブリュも映画も好きだからこのトピ見つけて嬉しかった!
    思春期にみて1番影響を受けた本&映画かな?!今になって見返すとまた違った良さがあって良い。
    最後のシーンは何回見ても最高です。
    質問だけどどうしてジョバンナ先生は絵を破ったの?やっぱり嫉妬?頭が悪いからいまだによく分からない。


    +15

    -0

  • 100. 匿名 2017/02/28(火) 01:39:22 

    私も辻仁成派。
    江國香織のほうはウダウダと話が続いてイライラしてしまった。。まぁ女性の気持ちらしい描写なのかもだけど…。
    もちろんフィレンツェにも行きました。

    +13

    -3

  • 101. 匿名 2017/02/28(火) 01:39:42 

    >>99
    たしか才能に嫉妬したからだったよ。

    +15

    -0

  • 102. 匿名 2017/02/28(火) 02:23:10 

    順正の女々しさにイライラしてたのでマーウ゛の方が好きでした。あおいの生活に憧れたなあ。
    竹之内さんが演じたことで順正が少し好きになりました(笑)映画は映像も曲も良かった。

    +17

    -0

  • 103. 匿名 2017/02/28(火) 06:20:49 

    あの映画でイメージ通りなのは街とバスタブ

    +7

    -0

  • 104. 匿名 2017/02/28(火) 08:24:24 

    あおい、ケリーチャンじゃなかったら誰がイメージ通りだったかなぁと考えるのですが、なかなか思い当たりません^^;
    みなさんは、イメージした女優さんいましたか?

    +5

    -0

  • 105. 匿名 2017/02/28(火) 11:01:05 

    初めて読んだのは中学生だったなぁ。まだ幼かったから、じゅんせいの単純で正直なとこが好きだった。
    ここ読んで、大学のときに付き合ってた彼氏の家でDVD見たあと、私の30歳の誕生日に会う約束したの思い出したわー笑 懐かしい

    +4

    -0

  • 106. 匿名 2017/02/28(火) 13:02:22 

    >>13
    私は赤→青で読んだからかな?面白かったです

    +2

    -0

  • 107. 匿名 2017/02/28(火) 13:04:37 

    >>68
    そう!マーヴのコレジャナイ感ったら、、、

    +6

    -0

  • 108. 匿名 2017/02/28(火) 15:07:26 

    うわーなつかしい!
    中学生でしたが背伸びして読んでましたよ
    もう一回買って読もう

    +1

    -0

  • 109. 匿名 2017/03/03(金) 22:43:38 

    読んだ時10代だったから良さがわかんなかったかなーってここ読んでたら、小学生中学生でも良かったって言ってる人がいてびっくり
    早々に投げたのがよくなかったか、そもそも私にはそういう情緒がなかったか…

    +1

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード