ガールズちゃんねる

亡き娘の心臓を移植された少女と対面した母(米)

71コメント2017/02/26(日) 21:42

  • 1. 匿名 2017/02/25(土) 23:37:36 

    【海外発!Breaking News】亡き娘の心臓を移植された少女と対面した母(米) | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト
    【海外発!Breaking News】亡き娘の心臓を移植された少女と対面した母(米) | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイトjapan.techinsight.jp

    突然の発作で命を落とした幼い娘の死を悲しむ母は、娘の存在をこの世のどこかに残してあげたいと臓器提供を決意した。そして娘の心臓は、700マイル(約1,130キロ)離れた場所にいる少女のもとへと届けられ、無事に一人の幼い命が救われた。このほど娘を失った母親が、亡き娘の心臓を持つ少女とその家族に会いに行ったというニュースが米『KTLA 5』や英『Metro』など各メディアで伝えられた。米オハイオ州のクリーブランドにて、元気に過ごしていた7歳のメロディーちゃんが突然の喘息発作を起こし、窒息状態に陥ったのは2015年7月7日のことであった。

    看護師をしている母親のアンバー・トラヴァグリオさんはすぐに救急車を要請し、自らCPR(心肺蘇生法)を試みた。しかし地元の小児病院へ送られたメロディーちゃんが目を覚ますことはなく、9日に帰らぬ人となってしまった。しかし「愛する娘が生きていた証をどこかに残したい」と思ったアンバーさんは、悲しみの中でメロディーちゃんの臓器を提供することを決意した。

    ペイトン・リチャードソンちゃんは、風邪を引いたことが原因でウイルスが心臓に入り込み病院で治療中だった。(略)そんな娘に朗報が届いた。アシュリンさんは娘に適合する心臓が見つかった喜びと同時に、幼い子供を亡くした見知らぬ母のことを想い泣いた。「愛する娘を救いたい」そう思ったアシュリンさんは娘のために臓器移植を決めた。

    手術から1年7か月が経った今月8日、アンバーさんは移植手術が無事成功したペイトンちゃんとその家族に会うためにアトランタを訪れた。初めて会った瞬間、アンバーさんとアシュリンさんは抱き合い号泣したという。

    +506

    -4

  • 2. 匿名 2017/02/25(土) 23:38:56 

    素晴らしい。

    +548

    -3

  • 3. 匿名 2017/02/25(土) 23:39:35 

    長い、重い。

    +21

    -227

  • 4. 匿名 2017/02/25(土) 23:40:11 

    心が温かくなりますね

    +316

    -4

  • 5. 匿名 2017/02/25(土) 23:40:12 

    泣ける!

    +244

    -8

  • 6. 匿名 2017/02/25(土) 23:40:53 

    移植提供できることが凄い!

    +468

    -6

  • 7. 匿名 2017/02/25(土) 23:40:55 

    風邪のウイルスが心臓に入るの?

    +327

    -5

  • 8. 匿名 2017/02/25(土) 23:40:56 

    娘の命が他者のカラダで生きていると思ったら親として救われる部分があるんだね

    +703

    -5

  • 9. 匿名 2017/02/25(土) 23:41:00 

    亡くなってしまった子の親からしたら本当にとても勇気のいる行為だよね。誰かの生きる新しい命になっても自分の娘はこの世にはもういないなんて、ただ心が苦しくなる。

    +684

    -2

  • 10. 匿名 2017/02/25(土) 23:41:03 

    アメリカは教えてくれるけど日本は教えてくれない

    +545

    -4

  • 11. 匿名 2017/02/25(土) 23:41:06 

    >>3重い話なんてトピ開く前からわかるだろうに

    +153

    -5

  • 12. 匿名 2017/02/25(土) 23:41:12 

    会えるものなの?禁止されてるのかと思ってた

    +392

    -4

  • 13. 匿名 2017/02/25(土) 23:41:27 

    想像もつかないような複雑な心境と、悲しさだと思うけど
    すごく素敵な話ですね。

    +201

    -1

  • 14. 匿名 2017/02/25(土) 23:41:28 

    なんかとても感動する。
    素晴らしい!

    +80

    -2

  • 15. 匿名 2017/02/25(土) 23:41:33 

    写真どっちがどっちだかわからん

    +324

    -5

  • 16. 匿名 2017/02/25(土) 23:41:43 

    コメに困る…

    +15

    -23

  • 17. 匿名 2017/02/25(土) 23:41:52 

    感動です

    +20

    -6

  • 18. 匿名 2017/02/25(土) 23:42:04 

    移植を受けて助かった女の子には
    提供してくれた女の子の分まで
    元気に幸せに生きてほしいね。

    +328

    -3

  • 19. 匿名 2017/02/25(土) 23:42:18 

    亡くなられた方がいたから生かされる命があるってことですね。
    でも亡くなられた親の立場なら少し複雑な気持ちになるかも…。

    +211

    -5

  • 20. 匿名 2017/02/25(土) 23:42:35 

    >>7
    水疱瘡の菌が脳に入ることもあるよ

    +107

    -4

  • 21. 匿名 2017/02/25(土) 23:43:42 

    そういえば心臓に記憶が残るという話を聞いたことがある。移植された人にドナーの記憶が受け継がれたケースも…。
    臓器移植と記憶転移~記憶はどこに宿るのか~|看護roo![カンゴルー]
    臓器移植と記憶転移~記憶はどこに宿るのか~|看護roo![カンゴルー]www.kango-roo.com

    臓器移植と記憶転移~記憶はどこに宿るのか~|看護roo![カンゴルー]看護roo!(カンゴルー)ナースなみんなのコミュニティHOMEつぶやき掲示板 ナースカタリーナWebマガジン ステキナース研究所アンケート 世論deナース看護師の求人・転職 看護roo! 転職サポートログ...


    +152

    -1

  • 23. 匿名 2017/02/25(土) 23:44:02 

    なんかこの亡くなった子と新しい命をもらった子の笑顔見ると泣ける。自分の娘が同じ立場になったらわたしはそんな勇気のある決断が出来るだろうか。
    亡き娘の心臓を移植された少女と対面した母(米)

    +175

    -2

  • 24. 匿名 2017/02/25(土) 23:45:07 

    横山秀夫の半落ちって小説を思い出した

    +15

    -6

  • 25. 匿名 2017/02/25(土) 23:45:40 

    不謹慎だけどメロディーという名前が
    真ん中の関係ない人形の名前に思えてしまう。

    +8

    -26

  • 26. 匿名 2017/02/25(土) 23:47:06 

    >>21
    黒島結菜の時をかける少女でも、そういう話が題材にされた回があったね。色んな思いが描かれて号泣したよ

    +25

    -2

  • 27. 匿名 2017/02/25(土) 23:47:29 

    レシピエントとドナーって会ってはいけないと思ってた。
    下手すれば臓器売買に繋がるとか。

    +143

    -1

  • 28. 匿名 2017/02/25(土) 23:48:10 

    亡くなってしまったメロディちゃんの心臓をペイトンちゃんに移植したようです。

    +4

    -4

  • 29. 匿名 2017/02/25(土) 23:48:36 

    >>27
    日本だと会ってはいけないって言われてるよね

    +150

    -1

  • 30. 匿名 2017/02/25(土) 23:49:54 

    >メロディーちゃんが亡くなった9日、約1,130キロ離れたジョージア州アトランタのある病院で一人の女児が4歳の誕生日を迎えていた

    9日に亡くなったメロディーちゃんがいて、9日がお誕生日のペイトンちゃんがいて・・・
    メロディーちゃんの臓器はペイトンちゃんに適合していてってすごい事だよね

    +202

    -1

  • 31. 匿名 2017/02/25(土) 23:49:58 

    わかりにくい

    +8

    -13

  • 32. 匿名 2017/02/25(土) 23:51:36 

    風邪の菌で心臓移植が必要になる程って怖い

    +77

    -1

  • 33. 匿名 2017/02/25(土) 23:52:04 

    何日か前に お腹の赤ちゃんが無脳症である事が発覚したけれど、お母さんは我が子の臓器を病気で移植を望んでいる子供へ提供するという前提のもと、リスク覚悟で出産する事を選んだというニュースのトピックを見て色々と考えさせられました。
    このお母さんも、愛する娘さんが亡くなられた失意のなか 臓器提供をする決意に至った心情はいかほどかと思います。
    看護師という職業柄、様々な患者さんを間近で見てきた経験から、タイムリミットが迫る中で決断に至る事が出来たのかなとも思う。
    仮に自分だったら、そんな事を考えられる余裕は恐らく1ミリも無いと断言出来るだけに、その勇気ある行動はすごいなと素直に思いました。

    +191

    -4

  • 34. 匿名 2017/02/25(土) 23:52:42 

    >>21
    心臓だけじゃないよ
    胃を移植したら好きだったはずの食べ物が食べられなくなって、調べたらドナーが生前嫌いな食べ物だったなんてこともある

    +124

    -6

  • 35. 匿名 2017/02/25(土) 23:52:51 

    お母さんの決断は重いね。
    元気になったメロディーちゃんに会って
    複雑な心境でしょうが、良かったと思えたらいいな。

    +17

    -2

  • 36. 匿名 2017/02/25(土) 23:53:28 

    これもいい話だけどアメリカの病院って自由診療だから軽い診察で数万払うのに手術なんていくら払わされるのか気になる寄付金とかなのかな

    +30

    -2

  • 37. 匿名 2017/02/25(土) 23:53:31 

    もし、自分が死んだら使える所は全て使って欲しいと思う。
    勉強しなかったから視力良いし、腎臓とかも移植出切るなら使って欲しいな
    死んだらどうせ燃えちゃうんだし。
    脳みそはバカだから無理だけど(笑)

    +132

    -3

  • 38. 匿名 2017/02/25(土) 23:54:12 

    写真どっちがどっちだかわからん

    +53

    -4

  • 39. 匿名 2017/02/25(土) 23:54:25 

    この前臓器提供のために産むトピのお母さんも看護師だったし、今回のお母さんも看護師だから、普通の人より理解あるんだろうな

    +114

    -3

  • 40. 匿名 2017/02/25(土) 23:55:05 

    >>7入るよ
    脳に行く場合もある
    脳だと麻痺が残ったりする
    ソースは実父。

    +40

    -1

  • 41. 匿名 2017/02/25(土) 23:56:38 

    風邪を馬鹿にしてはいけないね。

    +89

    -0

  • 42. 匿名 2017/02/25(土) 23:56:45 

    別の記事を見てみたら生前のメロディーちゃんの夢が『医師になること』だったと書かれてました

    +80

    -1

  • 43. 匿名 2017/02/26(日) 00:00:17 

    >>38
    >>1の←が移植手術を受けたペイトンちゃんで、→が亡くなってしまったメロディーちゃん

    +21

    -0

  • 44. 匿名 2017/02/26(日) 00:01:30 

    メロディーちゃんの母アンバーさんとペイトンちゃん
    亡き娘の心臓を移植された少女と対面した母(米)

    +169

    -1

  • 45. 匿名 2017/02/26(日) 00:01:46 

    私は12才の時に風邪の菌が骨髄に入って、くも膜下出血のような症状になり入院したよ。頭が猛烈に痛くなり吐いてそのあと記憶を亡くし気がついたら病院だった。今も右手に後遺症みたいなのはあるけど一命とりとめた風邪の菌は恐ろしいよ。

    +137

    -2

  • 46. 匿名 2017/02/26(日) 00:16:16 

    亡くなったってことは心臓が止まった状態なのにそれを移植したらまた動くようになるの?
    よくわからない。

    +44

    -3

  • 47. 匿名 2017/02/26(日) 00:22:30 

    >>44
    お母さんどんな気持ちだったのかな
    抱きしめた時に感じる鼓動は自分の娘の心臓なんだよね
    想像しただけで泣けてくるというか色んな思いがこみ上げてくる

    +164

    -1

  • 48. 匿名 2017/02/26(日) 00:29:53 

    日本だったらどこの誰に臓器移植するのか絶対に教えてくれないというのに。

    +35

    -1

  • 49. 匿名 2017/02/26(日) 00:39:48 

    >>47
    鼓動を感じられて嬉しいだろうね。
    反面、娘の肉体はないんだと哀しい。
    ダメだ・・・。

    +98

    -0

  • 50. 匿名 2017/02/26(日) 00:50:36 

    子供のうちは風邪だろうがその都度、病院に行くべきなのかな?
    素人では判断できないよね

    +21

    -0

  • 51. 匿名 2017/02/26(日) 01:25:16 

    >>37自分はなんも良いところ無いみたな事言ってるけど、貴方は心がとても優しい人だよ。人として心が優しかったり、綺麗な人は尊い存在。

    +19

    -1

  • 52. 匿名 2017/02/26(日) 01:26:32 

    鹿田実央ちゃんミスユニバース

    +0

    -4

  • 53. 匿名 2017/02/26(日) 01:35:15 

    >>46
    心臓の臓移植のタイムリミットが4時間程度しかなくて、今回メロディーちゃんとペイトンちゃんの距離は時間にしてそのリミットを超えてしまうものだったけど、年齢も臓器も完璧に適合している上にペイトンちゃんは数ヶ月も>>1の状態で臓器移植なしでは3パーセントの確率でしか生きられないと言われていたから、臓器を運ぶ人達が色々手を尽くして間に合わせたそうだよ

    +36

    -0

  • 54. 匿名 2017/02/26(日) 02:18:29 

    普通にはいるよ。疲れて免疫落ちてたり、寝不足だったり。
    後は外国で場所によっては薬ないところもあるよね
    私はリンパ線に風邪菌が入って熱が41度出た時があるから。
    普通に死ぬかと思ったよ。丁度三連休で病院閉まってて抗生物質じゃないと治らないやつで、解熱剤で耐えたからね

    それを考えると心臓に入ったら風邪菌でもヤバいよ
    心臓移植できる母親って凄いし、なんかたくましいなって思う。とても自分は思いつかないしできないと思う

    +8

    -0

  • 55. 匿名 2017/02/26(日) 03:05:20 

    私なら臓器提供どころか、火葬して灰になるのもショックで遺体もって逃げる自信ある

    +21

    -0

  • 56. 匿名 2017/02/26(日) 03:30:59 

    >>3
    これぐらいの長さ読めよ!

    +8

    -0

  • 57. 匿名 2017/02/26(日) 03:40:13 

    長い。三行でまとめて

    +0

    -13

  • 58. 匿名 2017/02/26(日) 04:22:52 

    子供達の保険証の記入欄、死んでしまったら火葬されるけど生まれ持った状態で火葬してあげたいからドナー提供はしないにしてる。

    +14

    -3

  • 59. 匿名 2017/02/26(日) 04:58:23 

    心臓移植されると心臓の持ち主の記憶が乗り移るっていう話聞いたことある。

    <参考>
    彼女は、心臓移植を受けてから
    不思議な体験をしていました。

    苦手だったピーマンが大好物になった
    嫌いだったファーストフードのチキンナゲットが無性に食べたくなった
    歩き方や性格が男っぽくなった
    夢に出てくる少年のファーストネームを知っていた

    じつは彼女のドナー(臓器提供社)は
    バイクの事故で死亡した18才の少年でした。

    そして、彼女が受けた変化は
    ドナーの少年の嗜好と同じだったんです。

    +18

    -1

  • 60. 匿名 2017/02/26(日) 06:30:36 

    朝から泣けた〜

    +6

    -0

  • 61. 匿名 2017/02/26(日) 07:18:42 

    心臓が生きてるって家族にしたら嬉しい

    +10

    -0

  • 62. 匿名 2017/02/26(日) 07:54:36 

    日本では提供者を教えてくれないから、息子さんを悩んだ末にドナーにした親御さんが後悔していたよ
    どこかで息子の一部が生きていることが救いになると思ったけど、どこの誰かもわからないままで
    余計に悲しみが増してしまったと言っていた

    不正や犯罪防止なんだろうけど、遺族にとっては複雑だよね

    +23

    -1

  • 63. 匿名 2017/02/26(日) 07:58:51 

    >>37
    あなた、バカじゃないよ。
    バカじゃない。

    +11

    -0

  • 64. 匿名 2017/02/26(日) 08:31:26 

    こういうのって本来は教えちゃダメなんだよね

    +2

    -0

  • 65. 匿名 2017/02/26(日) 08:34:57 

    エンジェルハート思い出して泣けて来た

    +2

    -1

  • 66. 匿名 2017/02/26(日) 08:52:54 

    臓器提供って何かメリットあるの?遺族にいくらか支払われるの?

    +0

    -3

  • 67. 匿名 2017/02/26(日) 09:36:12 



    日本人の子に移植した話も
    どっかの動画で見たなあ。

    確かアメリカの男の子から
    日本人の男の子に
    心臓を移植してもらって
    アメリカにその日本人の家族が
    会いに行くって話。

    家族同士号泣してたよ。
    昔お世話になった病院行ったら
    看護師さんたちが
    あなたこんなに大きくなったのねー!
    って泣いてた。


    その日本人の男の子は
    医者になるのが夢なんだってさ!

    アメリカ家族も
    日本人の家族も
    優しい家族で
    すっごい泣けた。

    +8

    -1

  • 68. 匿名 2017/02/26(日) 09:40:56 


    67てす。

    長い動画だけど
    再開するシーンは43分から


    「そして、命は明日へつながる」 ダイジェスト版(BS朝日 平成24年10月28日放送) - YouTube
    「そして、命は明日へつながる」 ダイジェスト版(BS朝日 平成24年10月28日放送) - YouTubeyoutu.be

    平成24年10月28日(日)BS朝日にて放送されたドラマ「そして、命は明日へつながる」のダイジェスト版です。 実際に肝臓移植を受けたお子さんとその家族が移植を受けたアメリカを再訪して、支えてくれた多くの人に感謝の気持ちを伝えるドキュメンタリー、そのご家族...

    +0

    -0

  • 69. 匿名 2017/02/26(日) 11:24:32 

    医療に人種は関係ないね。
    差別者からは大反対なんだろうけど。
    こんな輪がもっと広がればいい。

    +0

    -0

  • 70. 匿名 2017/02/26(日) 15:29:12 

    日本人がコメントするべきじゃないよ。
    臓器移植法があるにも関わらず、臓器提供が全く浸透せず、小さい子どもに関しては、わざわざ海外で他の子どもの臓器移植の順番をお金で買ってるくせに。

    私にも子どもがいるし、夫や両親がいる。万が一があったら、生かせる臓器があれば移植して欲しい。もちろん、私自身も。
    タブー視されてる感じがするし、その時にならないと分からないかもしれないけど。死んで終わりより、どこかで、愛してる家族の一部が生きてると思うと救われる気がする。

    +0

    -2

  • 71. 匿名 2017/02/26(日) 21:42:19 

    海外では会えるんですね…
    日本では、名前すら教えてもらえないのに。

    +2

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード