ガールズちゃんねる

不思議な記憶ある人!

100コメント2017/02/04(土) 22:27

  • 1. 匿名 2017/02/02(木) 08:47:23 

    主は高校生の頃に稲荷神社の横を通った時に違う空間に行ってしまいました。
    階段を登った先に神社があり枯れ葉が舞い提灯などがありさらにお囃子(おはやし)が誰も居ないのに聞こえてきました。
    不思議と怖くなく不思議な体験でした。

    +206

    -6

  • 2. 匿名 2017/02/02(木) 08:50:09 

    1のは最近のアニメにも多い異世界ってこと?
    どうやって戻ってきたの?

    +124

    -0

  • 3. 匿名 2017/02/02(木) 08:50:38 

    ん?現実で?夢で?

    +36

    -0

  • 4. 匿名 2017/02/02(木) 08:50:42 

    +7

    -24

  • 5. 匿名 2017/02/02(木) 08:51:40 

    子供の時にだけあなたに訪れる不思議な出会い

    +215

    -5

  • 6. 匿名 2017/02/02(木) 08:54:32 

    ジブリの世界は多いよね。

    +147

    -5

  • 7. 匿名 2017/02/02(木) 08:55:00 

    異世界系だね!こういう話大好き

    +151

    -0

  • 8. 匿名 2017/02/02(木) 08:56:18 

    きさらぎ駅みたいな?
    そういう話大好きー!
    でも実際に体験はしなくていいやビビリだからw

    +113

    -3

  • 9. 匿名 2017/02/02(木) 08:56:23 

    誰にも信じてもらえず、
    後知識を記憶として覚えてしまった勘違いと言われたことがあるので普段は言いませんが、
    母のお腹にいた頃の記憶あります。
    感覚も覚えています。

    お母さん大好き!という感情は持っていませんでしたが(覚えてない?)なんだかとても守られてる幸せな感覚は持っていました。

    +184

    -7

  • 10. 匿名 2017/02/02(木) 08:56:29 

    私も高2の時、友達と買い物をしていたら「自分」に出会いました。
    身長も顔も、着ていた制服も。
    見た目全てが私にソックリ。
    たまたま友達が他の店に行っていて、その場には私だけ。

    バーゲンシーズンだったので、周りは人でごった返し…

    3メートルくらい離れていて、向こうがこちらに近づく訳でもなく、私もどうしていいか分からず。
    お互い数秒、ジーッと見つめ合っていました。
    その時、人が私にぶつかり、一瞬その「自分」から目が離れました。
    次に見た時、そこにはもういなかった。

    あの人は一体誰だったんだろう…
    今47歳ですが、あれ以来、その「自分」に会う事はなかったです。

    +282

    -4

  • 11. 匿名 2017/02/02(木) 08:57:55 

    3、4才の時、お座敷で一人で遊んでいたら、とても変わった風体のおじさんが現れてじっと見てた。
    その後、絵本を読んでいてスサノウノミコトとかあの時代の人の格好だったと気づいて母に「私、この人にあったことがあるよ!」と言ったらしい。
    あれはなんだったのだろう…。

    +126

    -5

  • 12. 匿名 2017/02/02(木) 08:58:33 

    行った事ない北海道の阿寒湖でこの辺り売店あるよね?てなぜか記憶がありホントにあった……

    テレビで見たのか?よくわからない。

    +100

    -3

  • 13. 匿名 2017/02/02(木) 08:58:53 

    >>1
    私は稲荷神社に行って鳥居をくぐって歩いてたら「来るんじゃないよ!」と何度も後ろからずっと言われてるみたいになりすぐに帰りました。もう二度と行かないです。相性が悪かったのか、それとも前世に稲荷神社と何かあったのかとすら思います(笑)

    +169

    -2

  • 14. 匿名 2017/02/02(木) 09:00:40 

    10代の頃、時々見た夢でプカプカ何かに浮かんでいてとても気持ちが良かった。
    あれは母の胎内だったのかも知れない。

    +87

    -6

  • 15. 匿名 2017/02/02(木) 09:02:34 

    たぶん、2、3歳の頃だと思うけど、朝、出勤前の父親の姿を覚えている。
    トーストを食べながら新聞を読んでいたのを、ベビーベッドから見ていた。
    たぶん、それが最古の記憶。
    幼稚園での出来事も意外と覚えてるのに、数年前の事を忘れているのはなぜだろう。

    +154

    -6

  • 16. 匿名 2017/02/02(木) 09:04:17 

    正夢なら割とよくある。
    あれ本当に不思議。どうなってるの?

    +113

    -1

  • 17. 匿名 2017/02/02(木) 09:04:45 

    子供の頃ですが人影が見えてサッと物陰に隠れるのを何度も見ました
    誰だろうと思ってすぐそこへ行くと誰もいません
    大人になると見なくなったんだけどアレは一体なんだったんだろう

    +71

    -0

  • 18. 匿名 2017/02/02(木) 09:06:31 

    4才くらいのときに、マンションの4階に住んでたんだけど1階まで階段落ちた。3回も踊り場あるのに!しかも誰もいないのに笑い声聞こえてすごく怖かった(;o;)

    +129

    -1

  • 19. 匿名 2017/02/02(木) 09:20:34 

    2才か3才頃 ばあちゃんと畑にいた時に
    土手をニシキヘビより細いドラゴンボールのシェンロンみたいな風貌で全長2メートルくらいの手と足がついた黒っぽい生き物が歩いてた。
    あまりの衝撃と恐怖で目が釘付けで
    ばあちゃんに教えるどころじゃなかったのを今でもはっきり覚えてる。
    アレはなんだったのか…

    +106

    -2

  • 20. 匿名 2017/02/02(木) 09:22:39 

    買い物に行くからおやつ何がいい?
    と、台所にいた母に聞かれ好きなチョコをお願いして自分の部屋に戻ったと同時に
    母親がただいまーと帰ってきた
    え⁉︎⁉︎とビックリして見に行くと、リクエストした通りのチョコをおやつに渡された
    きっとフト生霊(思念)が飛んできたんだろいな
    姿も声もくっきりだったけど、せっかちな母親なのにやけに優しい口調で穏やかでいつになく違和感はあったんだよね

    +147

    -1

  • 21. 匿名 2017/02/02(木) 09:24:50 

    小さい頃お腹の中のことを覚えてたことを覚えてます。
    今はもう忘れてるけど、子供の時覚えてたってことだけ覚えてる(笑)

    +76

    -1

  • 22. 匿名 2017/02/02(木) 09:25:01 

    「妄想だよ」って書いて100単位のマイナスがつくところまで思い浮かんだ

    +16

    -9

  • 23. 匿名 2017/02/02(木) 09:28:48 

    グニャッと時空?が歪むような感覚になったことはある。小学校からの帰り道に。
    あ、ここから違う所になる…って思ってグニャグニャっと足先から一緒に景色が歪んだ。なんだったのか分からない。

    +98

    -0

  • 24. 匿名 2017/02/02(木) 09:29:04 

    いま、異世界からコメントしてます。

    +6

    -18

  • 25. 匿名 2017/02/02(木) 09:31:14 

    小学校低学年の頃、友達のお父さんが事故で亡くなったんだけどそれを知らせる連絡網がかかってきた瞬間、親が受話器を持ったときに何故か友達の親が亡くなったのが分かった。なんでかは分からないけど頭によぎったの。不思議。

    +133

    -2

  • 26. 匿名 2017/02/02(木) 09:32:51 

    下ネタ失礼!
    小さいころ、弟&母がベッドに寝て、私&父が布団で寝ていた。
    でも、時々、夜中、私がベッドに移されて弟と寝ている時があった。
    “あれ?私、なんでベッドに居るんだ?”って軽く目を覚ますんだけど、眠気に負けて、結局寝ちゃう。
    でも、朝、起きると布団で寝てる・・・
    母に、“私、昨日の夜、ベッドで寝てなかった?”って聞いても、
    「夢でも見てたんじゃないの?」と言われる。

    大人になって、結婚して、理解しました。
    あれは夢じゃなかった。

    +242

    -4

  • 27. 匿名 2017/02/02(木) 09:34:39 

    小学一年生のころ
    家の近くでかえりみち
    かんがるーのおやこを見ました。
    道端でまわりには誰もいなくて
    母に話しても信じてもらえませんでした。
    ほんとうなのになー。

    +72

    -2

  • 28. 匿名 2017/02/02(木) 09:40:12 

    免許取り立ての頃、会社帰りに時間があったのでいつもと違う帰り道を通ってみたんです。
    更に、ここを下りるとどこ行くのかな〜?と思って、探検気分でちょっと通ってみたら螺旋状のカーブ道になっていて、市内を広く見渡せた景色もあったんです。へー!こんな道あるんだ!面白いな〜なんて思いながら。
    でもどこに繋がるのか不安もあったりして、あ〜ここに通じるのか〜!と知ってる道になったら安心して帰路に着いたんです。
    が、その後に何度そこを同じように下りて行っても、その螺旋状のカーブ道がないんですよ…。
    私、一体どこを通って来たんだろ……??って未だに思う。
    その日だけあった不思議な道でした。

    +102

    -0

  • 29. 匿名 2017/02/02(木) 09:43:06 

    今のこの場面やこの会話、前にもまったく同じことあった…などのおそらくデジャブみたいなのは、よくある。

    +133

    -1

  • 30. 匿名 2017/02/02(木) 09:45:09 

    小6の時、夜に肝試しをする行事で真っ暗な校舎を一周するんだけど、スタートしてすぐに知らない人達とすれ違ったこと。
    男女6人の知らない大人達で、2人ずつ綺麗に整列して前だけ見て無表情で歩いてた。非常灯の緑色が顔に当たってて見えた。
    その後先生達がオバケに変装して驚かすのでビビり、ゴールした頃には最初にすれ違った人達のことは忘れていたので、後で思い出してみんなや先生に「最初の方でこんな人達いたよね!あれも先生達が変装してたのかな!」と言ったらキョトンとされたので言うのやめた。

    +79

    -2

  • 31. 匿名 2017/02/02(木) 09:45:10 

    母の胎内にいて、母のおへそから外界を見ている記憶があります。
    外はどこかのホテルのロビーで、周りで遊んでいる小さい子どもたちを見ていました。
    後々母に「これこれこういう場所に私を妊娠中行った?」と聞くと、本当に行っていました!
    こんな記憶があることも信じられないし、それ以上におへそから外が見えることがおかしい(笑)

    +143

    -2

  • 32. 匿名 2017/02/02(木) 09:48:53 

    100%わかるわけではないから偶然と言われたらそれまでなんだけど、これまで何度も人や動物の死期を察してしまった。

    幼稚園児の頃、感じても意味がよく理解できず、とにかく御別れだと思って近所の人や親戚の人に向かってバイバイしたりしてた。小学生になってから少し理解しはじめて、でも隠すことと思っていなくて、〇〇ちゃんのお父さんもうすぐだねとか口に出して、実際に亡くなったりすることもあり気持ち悪がられて嫌われてた。

    街中でも、あの人そろそろだと感じることがある。でも知らない人だからその後はわからないので、私の勘違いかもしれない。

    +116

    -1

  • 33. 匿名 2017/02/02(木) 09:51:02 

    家族にしか話してないけど
    家の前に鯉が泳げるような小さな池?があるんだけど
    そこにある日鶴が舞い降りてきた。
    私が小学生くらいの時かな。
    少し休憩した鶴はそのまま飛んでいったんだけど
    母親だけ信じてくれてる風ではいるけど
    いつもその話になるとバカにしたように話されるから
    信じてないんだろうな(笑)
    でも本当に鶴でした。

    +82

    -2

  • 34. 匿名 2017/02/02(木) 09:56:16 

    小さい頃、寝ていたら両足がガクッと
    入れ替わる感覚がありました。
    夢から覚めてその日靴を履いたら、
    履き慣れてる靴なはずなのに違和感がありました。
    まるで靴を逆に履いてる感じ。
    でも見たらちゃんと履いてる。
    夢だったのか現実で何かあったのか分からないけど
    不思議な体験でした。

    +53

    -1

  • 35. 匿名 2017/02/02(木) 09:56:56 

    いつも知ってる街なのに、ふと知らない街に思える事があって、 あれ?ここの街ってどこだっけ?この道をまっすぐ行くとどこに繋がるんだっけ?って歩きながら考えてる

    +30

    -1

  • 36. 匿名 2017/02/02(木) 09:57:40 

    就学旅行でハイキングのときのお昼休憩中にごはん食べてたら、隣に鹿が横たわって寝てきたこと。

    ストンってなったから、隣見たら思いっきり横になってた(笑)

    後はオーブを見たり、火の玉に案内みたく着いてくることがあったくらい

    +43

    -2

  • 37. 匿名 2017/02/02(木) 10:01:03 

    >>23季節は?

    私は真夏の暑い日に同じような感覚になったことがある。
    勤め先が新宿で昼くらいの出勤だったから、一番暑い時間帯。
    横断歩道で待っていると、足元がぐにゃりとして風景がゆがむ感覚に
    よく襲われていたよ。
    足元がおぼつかなくなるのは恐らく熱さでコンクリートがやわらかく
    なっているからだろうけど。

    +12

    -3

  • 38. 匿名 2017/02/02(木) 10:02:24 

    >>33鶴じゃなくてサギじゃないの?
    詐欺

    +25

    -5

  • 39. 匿名 2017/02/02(木) 10:04:48 

    この歳になって誰かに言っても信じてもらえずばかにされるのが目に見えてるので誰にも話したことないですが、生まれる前の記憶があります!白い不思議な空間にいて(ちょっと洋風)体は小さい2歳くらいの私ですが普通に歩いてるんです。そして母のお腹の中に行く時に記憶はもうありません。あの空間はなんだったんだろう!笑 お腹に入る前な感じがして、すごく自由で心地良い場所だったなぁ。
    そのシーンだけ小さい頃から25歳のいまも覚えています。もしそこが万が一天国なら、すごく良い場所だなぁと思います(*^^*)

    +96

    -1

  • 40. 匿名 2017/02/02(木) 10:04:48 

    >>30が一番怖い。

    +23

    -0

  • 41. 匿名 2017/02/02(木) 10:07:22 

    生まれる前の記憶少しだけある。
    雲の上から自分がこれから生まれてくる家を見てた。実際には数年後に引っ越して住むことになった家なんだけど、神様?にあそこの家に住むって言われたって近くにいる同じくらいの年齢の小さい子に雲の上から家を見ながら言ってた記憶ある。
    生まれる家を選んだのは、母親が優しそうだったのと家が周りに比べでかくて勝手にお金持ちだと思ったから。現実は田舎だったから土地も安いし家が広くても借金だらけww。小さい子にそんなことわからないよ。
    よく母親を選んで生まれてくるっていうけどあれは真実だと思う。
    ただし、詳細な情報なしで幼児程度のちゃんとした判断力もなく結果騙されるケースも多発してると思ってる。
    母は優しかったけど超だらしなくてというか両親だらしなくて借金も片付かないし本当に生まれたことを後悔してる。
    今度は都会で堅実で賢く理性的な両親の元に生まれてきたい。できれば金持ちで。

    +117

    -11

  • 42. 匿名 2017/02/02(木) 10:08:21 

    チャランポランだった私を心配しすぎていたのか、
    田舎の母が私の寝ている時に布団の横に入ってきた。

    生き霊的なやつだと思う。

    実母でもさすがにこわかったよー

    +71

    -1

  • 43. 匿名 2017/02/02(木) 10:08:33 

    >>39
    透明な所の一本道でしたか?

    +2

    -0

  • 44. 匿名 2017/02/02(木) 10:12:08 

    >>38
    それ何回も言われて調べて見たことありますけど
    サギではありません。
    本当に黒と赤の色が入ってて大きくて
    あれは鶴です。

    +61

    -1

  • 45. 匿名 2017/02/02(木) 10:16:34 

    小さい頃、2階から階段を降りるときに助走を思いっきりしてホップステップジャンプって感じで飛び降りる遊びをしていた。
    普通なら足を強打して転げ落ちる危険があると思うんだけど、階段全体がフワフワとした雲のような状態になっていてぴょんぴょん・ふわふわしながら1階の床に着地。
    いつの間にかできなくなったけど。

    +72

    -0

  • 46. 匿名 2017/02/02(木) 10:20:22 

    幼稚園に入る前位から小学生に入る頃まで、人の動きを一点集中して見てると、その人や周りの人達の動きや会話が速く見える様になり、それが何故か楽しくて自宅の応接間に人が集まってる時は良くそれを見て楽しんでました。

    +26

    -0

  • 47. 匿名 2017/02/02(木) 10:20:48 

    3歳ごろだと思うけど、神棚のある日当たりのいい和室でよく遊んでた。ご飯よ~って呼ばれたからレゴブロックを片付けてたらブロックが一つ見当たらない。あれー?と思ってたら頭にコツーンとぶつけられた。痛いなぁ!と回りを見たけど誰もいなかった。

    +78

    -2

  • 48. 匿名 2017/02/02(木) 10:31:21 

    息子が4〜5歳の頃に、僕、雲の上から妹(当時0〜1歳)とパパとママを見てたんだよね〜と話した。で、「僕先に行くね」って妹に言って来たんだって。
    そんなスピリチャルなお話は一切していなかったけど、急に話し始めたから本当なんだろうなーと思ってる。
    あとは兄妹そろって2歳頃に家の中の同じ場所で近所の神社のご神体であろう白蛇さんを見たことがある。
    そんな子どもたち、今はほとんど特別なものは見えないらしい(笑)

    +80

    -2

  • 49. 匿名 2017/02/02(木) 10:32:57 

    4〜5才の頃、2階の自分の寝室の窓の外側に黄色い稲妻が現れてずっと消えなかった事があった。"見られてる"気がして怖くて親の部屋に逃げた。

    +3

    -5

  • 50. 匿名 2017/02/02(木) 10:34:20 

    空を飛べてた記憶がある
    小さい時は大きくなったら飛べるものだと思ってたよ、大人になったら飛び方を思い出したけど、今のいる世界では飛べないって事が分かった。

    +17

    -4

  • 51. 匿名 2017/02/02(木) 10:37:41 

    数年前の夜勤の時。
    私はダンプ乗りなのですが、夜勤の時にいつもと同じコースで捨て場に向かって走るコースが青物横丁からコンテナターミナルを通るのですが、コンテナターミナル付近に入ると何故かいつもより道が暗く感じ????と思った矢先に、街頭より高い位置がピカッと明るくなり、私より50m位先を常に照らし続けてる丸い物体が出てきたので、ビックリしつつ何だろう?と思い目で追いかけてたら、カーブ道の突き当たりにある倉庫に向かってその光は消えてしまいました。

    帰り道も同じ道を通ったのですが、その光には出会えず、いつもと同じ明るさの道に戻ってました。

    あの光は何だったのかな?

    +21

    -0

  • 52. 匿名 2017/02/02(木) 10:51:54 

    >>44
    あるかもね。
    うちの実家の前に流れる川も、普段ふな?とかしかいないような汚い川なんだけど、ある日シャケが上流してきて新聞ネタになったもん!(笑)

    もう何十年も昔の話だけど。

    +47

    -2

  • 53. 匿名 2017/02/02(木) 10:53:05 

    胎児のころの記憶があります。
    物凄く苦しいことが何度もあった。
    後から、妊娠中にも喫煙したり副流煙の多いところに行っていたことがわかりました。きっとそのせいだと思っています。
    生まれてからはそれなりに良くしてもらったと思いますが(勿論いいことばかりでもありませんでしたが)、何より一番未熟で何もできない時に虐待を受けた記憶があるので親が大嫌いです。
    胎児のころの記憶とか言っても信じるような親ではないのでこのことは言っていませんが、あなた方が亡くなっても葬式には出ないし墓参りにも行くつもりはないことを伝えてあります。

    +24

    -28

  • 54. 匿名 2017/02/02(木) 10:55:17 

    今現在に生きてること自体が不思議な空間だと思ってる
    なんでこの時代のこの場所に転生したんだろう
    転生する前の世界や死後の世界こそ本来の居場所かもしれない
    ここは身体という入れ物に魂を入れられて縛られてる地獄かもしれない

    +107

    -2

  • 55. 匿名 2017/02/02(木) 10:55:18 

    >>45
    わたしも小さい頃に、同じ経験してます!
    普通に考えたら絶対足を滑らせて転んでもおかしくないのにフワッフワッと階段をおりれる。
    でも大人になった今考えると、あれって夢だったのかなって思ってる

    +17

    -2

  • 56. 匿名 2017/02/02(木) 10:59:50 

    小2くらい、夕飯終わった頃になると視界にある全ての四角い形をした物がギューンと小さくなってしまうことに悩まされた。テレビ、壁の絵、閉めてあるカーテンなどがずーっと遥か遠ざかるように小さくなる。基本的に四角い物だけなんだけど、酷い日は側にいる親も遠ざかってみるみる小さくなってしまうから、半狂乱で泣きながら手を伸ばして親に触れてやっと、側にいるのだと確認できる感じ。
    夜になるのが怖くて、夕飯終わったらすぐ寝るようにして、何も見ないようにギュッと目を瞑っていても、カラフルな光が回ってたり悪夢に魘されて逃げ場がなく、誰にも理解してもらえなくて頭がおかしくなりそうだった。
    1年くらい続いて無くなっていったと思う。今思い出しても嫌。なんだったのか。本当に頭おかしかったのかな。

    +53

    -3

  • 57. 匿名 2017/02/02(木) 11:03:19 

    幼稚園に入る前。
    長文になります。
    我が家の実家の子供部屋は2段ベッドが直接壁に取り付いていて枕元側に小窓がついてるのですが、夜中にふと目が覚めた時に着物を着た小さなおばあちゃんが枕元に正座して座ってました。
    ビックリして上で寝ていた兄を起こそうとした瞬間おばあちゃんが小窓を開け、その瞬間声が出なくなり、更に怖くなったので思わずおばあちゃんの手を掴み親指に思いきり嚙みつきました。
    その後の記憶は無く、朝を迎えたのですが、寝ぼけて母を見間違えた?と思い母に聞いてみようと思いましたが子供ながら違うよ!って言われるのが怖く小学生になるまで誰にも話せなかったのですが、ふとその事を思い出し勇気を出して母に聞いてみたら、
    『◯◯に親指噛まれたら朝にちゃんと話してるはずよ!◯◯は寝ぼけてお母さんの指を噛んだわよって。』と言われました。
    未だに親指を思いきり噛んだ感触は残ってるし、思い返せばその頃から霊感も有り不思議体験もするようになりました。
    あの小さなおばあちゃんは誰だったのかと思ってたら、最近父の遺品整理で写真を発見したのですが、服装も髪型もそっくりなおばあちゃんが写真に写ってました。
    そのおばあちゃんは私の祖母の友人で拝み屋をやってたおばあちゃんとの事。
    父が幼少期時代原因不明の高熱が続き、今夜が山だと言われてしまい、祖母が拝み屋のおばあちゃんに拝んで貰ったら、不思議と次の日に熱もすっかり下がり命が救われた。との事。
    そのおばあちゃんが何故に私の所に来たのかは未だ不明ですが、私の不思議体験のきっかけを作ったのは拝み屋のおばあちゃんだと判明しました。

    +49

    -1

  • 58. 匿名 2017/02/02(木) 11:04:52 

    >>10

    ドッペルゲンガーって会ったら死んじゃうんだよね
    10さんが生きててよかった

    +56

    -1

  • 59. 匿名 2017/02/02(木) 11:06:30 

    車のライトの光で目が覚めて、時計を見ると深夜2時だった
    まだこんな時間か~と思い目を閉じたら、玄関のドアが開いて寝室に母親がまだ寝てるの~と言いながら入ってきた
    何故だか起きたらいけないような気がしてそのまま寝たふりをしていたら、もうお昼だよ早く起きなさい!とすごい力で体を揺さぶられた
    その後の記憶が全くなくて、気が付くと朝になっていた
    今になっても不思議な出来事
    あの声は確かに母親だったからその事を伝えると、あら~生霊かね~あははは~。と呑気に笑ってた。笑

    +23

    -2

  • 60. 匿名 2017/02/02(木) 11:24:47 

    掃除中にどうしてか後ろが気になって振り返ったら白い煙のようなモヤモヤがふわっと漂ってすぐに消えました。
    なんだったのかなぁ?

    +17

    -1

  • 61. 匿名 2017/02/02(木) 11:35:28 

    >>45
    それと似たような経験あります。
    すごく不思議な感じだけど、私も2階から軽やかに1階まで着地出来たんです。
    私の場合メリー・ポピンズ?みたいに傘持って飛ぶみたいな遊びをしてて、ほんとにそのままフワフワ飛んで無傷のまま着地して…。
    もしかしたら夢かもと思ったけど、かなり鮮明に記憶に残っててアラフォーの今でもあれはなんだったんだろうとずっと気になってます。

    +24

    -1

  • 62. 匿名 2017/02/02(木) 11:41:47 

    高校の時、お昼休みに教室でお弁当を食べてたら、食堂から帰って来た子に「え?何で食堂で食べてたのにここでもたべてんの?」と言われ、今日は食堂行ってないと言っても、「えー、嘘、絶対いたじゃん!」と言われた。
    似てる子と勘違いしたのかなと思っていたら、次の休み時間に教室にいると別の友達が「え!今トイレで会って入っていったのになんでもういるの?」と言われた。トイレ行ってないよって言っても「いやいや、喋ったじゃん」と言われて凄く怖くなった。あれ以来無いけど、なんだったんだろう…。

    +85

    -0

  • 63. 匿名 2017/02/02(木) 11:47:53 

    記憶というか体験なんだけど、何年か前に彼氏が運転する車に乗ってて 信号待ちで彼が、後ろにピエロがいる!って言い出したから振り返ったら後続車にピエロが乗ってた。運転してるピエロと助手席のピエロ。めちゃくちゃ無表情で楽しくなさそうで、手を振ってみたけど思いっきり無視された。そんなピエロありかよ。田舎道だったのに、なんだったんだろあのピエロ。

    +32

    -2

  • 64. 匿名 2017/02/02(木) 12:17:27 

    >>26

    笑!
    目が覚めたままじゃなくて良かったね!

    +5

    -0

  • 65. 匿名 2017/02/02(木) 12:31:11 

    子供の頃兄弟のように育った飼い猫について行ったら猫の集会に招かれたことある

    +54

    -2

  • 66. 匿名 2017/02/02(木) 12:38:32 

    >>10みたい

    +1

    -0

  • 67. 匿名 2017/02/02(木) 12:58:05 

    夢の記憶かと思ってたけど、階段フワフワ経験者が何人かいてやっぱり夢じゃなかったのかもって思えてきた。

    +33

    -0

  • 68. 匿名 2017/02/02(木) 13:18:06 

    >>45です。
    同じ経験をしている方がいるなんて!なんか嬉しい。
    兄、妹も一緒に階段ふわふわ遊びをしていたので聞いてみたら二人とも覚えていないらしい。
    だから、夢だとばかり思っていたけど・・・。

    +17

    -0

  • 69. 匿名 2017/02/02(木) 13:55:23 

    ずーっと幼いとき、守護霊さん?の声が聞こえた。
    「あなたは、大丈夫だからね」みたいな意味の事言われた。

    +56

    -0

  • 70. 匿名 2017/02/02(木) 14:18:27 

    バイト時代のことなんですが、バイトがない日に普通に家にいたらバイト先の人に「なんで休みなのに来てたの?」って連絡がきてびびりました
    ずっといた訳じゃなくてチラッて私が働いてるとこを見たらしいです、2人の人に言われました
    びびりなので未だに怖くて引きずってますw

    +40

    -0

  • 71. 匿名 2017/02/02(木) 14:20:51 

    なーんにもないふとした時に急にさみしい気持ちになる人いますか?私はその時にいつも小さい頃の家族で布団に寝てる場面を思い出すのですが、なんなんでしょう
    小さい頃のトラウマもないし家族今でも仲がいいですが

    +28

    -0

  • 72. 匿名 2017/02/02(木) 14:22:05 

    >>71
    書き忘れましたがこの風景を思い出す時は自分の目線じゃなくて天井から見てる感じのアングルです

    +7

    -0

  • 73. 匿名 2017/02/02(木) 14:42:36 

    >>69
    いいな、素敵!
    守られてるんだね。

    +38

    -1

  • 74. 匿名 2017/02/02(木) 15:00:35 

    >>56
    不思議の国のアリス症候群かな?
    私の妹も幼少時になったことがあり、対象物がすっごく遠くに見えたりしてたみたい。

    +51

    -0

  • 75. 匿名 2017/02/02(木) 15:11:55 

    >>45
    それうちの姉が同じようなこと言ってました。

    5歳くらいの時
    自宅の階段降りてたら踏み外しちゃって
    階段にお尻を強打して転げ落ちる!
    はずが…

    階段がトランポリンのようにはねて
    お尻で、ぼよ〜ん!ぽよ〜ん!
    と跳ねながら無傷で着地たらしい

    +43

    -0

  • 76. 匿名 2017/02/02(木) 15:25:21 

    夢の中で青紫の綺麗な蝶が飛んでて、元々蝶は嫌いなんだけど、その時はあまりの綺麗さに目で懸命に追っていた 目が覚めて身体を起こしたら右手の床の間をふと見るとその蝶がヒラヒラ飛んでて、「は?え?目が覚めてるのに?」と何度も確認してまだ見えるので怖くなって布団にもぐり込んで、中からそっと床の間を見るともう蝶は居なかった
    やっぱり夢だったのかなあ?

    +10

    -0

  • 77. 匿名 2017/02/02(木) 15:31:53 

    叔父が倒れ、住宅街にある小さな個人医院に運ばれた。私の母をはじめ身内が駆けつけ、外で凍えながら無事を願っていた。時間帯は夜。辺りはしんしんと雪が降り積もり、病院前の狭い路地には街灯がひとつ、ぼんやり辺りを照らしている。

    こんなことあったよね?
    と母に聞いたら「そういえばそんな事あったわね。でもあなた0才のときだけど…」と言われた。
    ちなみに、私は街灯の横あたりから、下を見下ろすかたちで見ていました。

    そんな経験がいくつかあります。

    +44

    -0

  • 78. 匿名 2017/02/02(木) 16:08:09 

    >>74
    >>56です。
    初めて聞いたので調べてみたらすごく当てはまりました。教えてくれてありがとうございます!
    妹さんもだったんですね。
    信じてもらえないことばかりだったのでとても安心しました。
    ありがとうm(_ _)m

    +7

    -1

  • 79. 匿名 2017/02/02(木) 16:23:19 

    今朝半分寝てたら哺乳瓶がやけにクッキリ見えた(現実ではなく)。
    それから二度寝したら瓶らしきものを握る感触のする夢を見た。
    なんなんだろう……?

    +3

    -1

  • 80. 匿名 2017/02/02(木) 16:59:16 

    野球ボールほどの大きさの灰色の球体と何度か遭遇したことがある。
    一番最初は小学生の時に一瞬。なぜか懐かしい感じがしたから、もっと幼い頃にも絶対見てる。
    次に中学生。ふと見上げた電線の上に浮いてた。今度は見逃さないように凝視してたら、スーッと横に動いて建物の陰に隠れて消えた。
    次は社会人。今までと同じ材質で小さな飛行機の形をしていて、私の車の上をぐるぐる回って付いてきた。会社に着いたらどこかに飛んで行った。
    いずれも朝で、登校・出勤中。
    また会いたいけど、もう会うことはない気がする。

    +8

    -0

  • 81. 匿名 2017/02/02(木) 17:54:44 

    3、4歳の頃、家の階段を下りるとき、階段に触れずに5cmくらい上に浮いて斜面に沿って、四段分くらいずつ進んでた。 そんなわけない、寝ぼけてただけって最近まで思ってたけど、テレビで西川忠志が全く同じ経験をしたことがあるって言ってて、やっぱりほんとだったのかなて思っちゃって、不思議な気持ち。

    +10

    -1

  • 82. 匿名 2017/02/02(木) 18:00:15 

    幼少期アパート1階に住んでいて、窓の外には防犯用の格子があるから、夏の夜は窓開けて網戸にしてあった。
    布団入っても眠れなかった日、窓の方をぼーっと見てたら、すごく大きな頭の人のシルエットが窓スレスレを横切った。誰かが通ったと思ったけど、よく考えたら普通ではないくらい大きくてスキンヘッドみたいなツルツルの頭に綺麗な横顔のシルエット。アパートの周りは人が歩いたら分かるように防犯用の砂利が沢山敷き詰められてるけど、そういえば窓スレスレを通ったのに砂利の音がしなかった。しかも、人って歩くと多少は上下に動くけど、そういうのがなくスーっと通った。
    母に言ったら、誰か通ったんでしょとやっぱり言われたけど、何か人間じゃないものだったって今だに思ってる。

    +7

    -2

  • 83. 匿名 2017/02/02(木) 18:40:22 

    不思議な記憶っていうのかわからないけど、中学の時行った修学旅行で同級生の女の子に全くの瓜二つの男の子を見かけた。顔も髪型も身長も体格も全く同じ。天パが入ってるちょっと長めの髪を後ろで一括りにしてるのも同じ。その子学ランを着てたから修学旅行生だと思う。同じ班で行動してた友達も見てたから見間違えなんかじゃないと思うし、京都と奈良を別の日に巡ったのに2日連続でその男の子を見たときはビックリした。観光地で人でごった返してるのに。当時その男の子をみた友達と会うと今でも不思議な出来事だったよねって話になる

    +9

    -0

  • 84. 匿名 2017/02/02(木) 20:16:24 

    いつだったか、夏に窓をあけて寝ていたら朝方に鈴のシャンシャンっていう音が聞こえてて、うるさいな~と思ってた。
    でも、朝方なんて誰も通らないし、そんな大きな音誰も聞いてない。
    不思議だったなー

    +4

    -0

  • 85. 匿名 2017/02/02(木) 20:30:08 

    自分は十九才の時に6月6日、タクシーに当てられ、16日にトラックに当てられ、26日にはトレーラーに巻き込まれて体だけは無傷でしたが、バイクはぺしゃんこになりました。その時に全く違う空間から出で来た感じがして、生まれ変わった気がします。生命線がぶっつり切れていました。生まれ変わり走りません有ると信じています。

    +29

    -0

  • 86. 匿名 2017/02/02(木) 21:27:48 

    夢の中の記憶なんだけど…

    夢の中だけで見る町?街や駅や風景、自然がある。
    数えきれないけど、多分全部で50箇所以上はある。

    現実では見たことないのに、夢の中では何度も同じ場所を訪れて、「ここに来るの久々だな~」って覚えてるんだよね。

    現実の視覚の記憶が混ざって、夢の中の風景ができてるのかな?
    でもなんで同じ場所を何度も循環しながらめぐるのかな?

    たまーに「ここは初めての場所だ」ってなる。

    でも夢に出てくる場所は、絶対に現実世界で見た風景とは違うんだよね。

    +28

    -1

  • 87. 匿名 2017/02/02(木) 21:51:29 

    >>27さん!
    私もーーー!(笑)
    同じ人居てびっくり!今まで誰も信じてくれなかったから嬉しい!!
    私は8年前、深夜に運転してたら道端にカンガルーいてびびった(笑)
    ちなみに田舎の住宅街。
    大きな病院がある通りだから街灯いっぱいあって結構ちゃんと見えた。

    +23

    -0

  • 88. 匿名 2017/02/02(木) 22:41:29 

    6歳か7歳で初めて1人部屋で寝るようになった頃、定期的に変な怖い夢?を見ていた。
    真夜中に眩しくて目が醒めるとドアの隙間から物凄い光が差し込みドアがガタガタと揺れている。そして部屋の外から女の人の声が語り掛けてくる。話の内容は海で溺れ死んだ人の話や雪山で遭難して死んだ人の話。そんな話を「そう言えばこんな事もあったのよ」って感じで優しく淡々と。
    私は怖くて必死にガタガタ鳴るドアを抑えているんだけど、恐怖が限界まできて、思わずドアから手を離してしまうと何か強い力に跳ね飛ばされてベットにドスンと叩き付けられる。
    毎回その叩き付けられた衝撃で目が醒める、というか、衝撃を感じた時は半覚醒状態。
    何回かその夢を見るうちに眠る前から感覚で「あ!今日は来る!」ってわかるようになって、眠るのが怖くて堪らなかった。
    いつの間にか見なくなったけど、本当に不気味であの恐怖感は忘れられない。
    その所為かはわからないけれど海も山もなんか苦手。

    +21

    -0

  • 89. 匿名 2017/02/03(金) 00:29:16 

    4才か5才くらいの記憶。
    いつも両親の寝室で一緒に寝てたんだけど、目が覚めたらテレビが顔面に落ちてきてた。確かにテレビのすぐ下で寝てたけど地震があったわけでもないし、顔に落ちてきた衝撃も何もない。起きたらただ目の前が真っ暗だった。大人になってからその事を母に話したら、えー?そんな事あった?って言われた。大事件なはずなのに忘れてるって何なんだろう。

    +0

    -0

  • 90. 匿名 2017/02/03(金) 02:20:35 

    小さい頃おしりをさわってたら何やらしっぽらしき物の様なヒモが生えてて必至で引っ張って抜いた記憶があるが…

    +4

    -0

  • 91. 匿名 2017/02/03(金) 03:07:21 

    雲の上みたいなところから長い滑り台を降りていく夢を小さいころ何度もみた。次々と周りの子が喜んで滑っていく。滑り終わるとニコニコしたおばさんに抱かれてビックリする夢。
    ここで同じような記憶があるコメント見て、思い出しました!
    誕生した記憶?

    +7

    -0

  • 92. 匿名 2017/02/03(金) 11:04:12 

    夢で行った場所に、もう一度夢で行く時がある。

    +20

    -0

  • 93. 匿名 2017/02/03(金) 14:00:59 

    夢の中で、夢から覚めろ!って言って夢から覚めることか多々ある
    なんなんだろか

    +8

    -0

  • 94. 匿名 2017/02/03(金) 16:56:49 

    高校生です。今年度の前期、英語はトップクラスを受けてたのですが、そのクラスの女の先生はいつも早口でついていくのが疲れる先生でした。ランダムに指すので、自分はすぐに反応できません。進学校(しかも男子校)のトップクラスのピリピリした雰囲気の中なので、プレッシャーを感じ、指されるのが嫌になっていました。すると、指される瞬間のちょっと前に「来る!」とわかるようになってきました。確率でいうと3分の1くらいでした。
    無意識に指し方の法則を見つけていたのかもしれませんが。

    +4

    -0

  • 95. 匿名 2017/02/03(金) 17:11:28 

    94です。
    記憶じゃないですね。すみません

    +1

    -0

  • 96. 匿名 2017/02/03(金) 18:19:15 

    子どもの頃、7月31日が終わり寝ると、もう一度31日がきてた。毎年その二度目の31日は穏やかな晴れで朝起きると母親が台所でご飯を作ってるんだけど、一度も振り向いてくれなくて「おはよー」って言っても無言。それで、あぁ、あの日かぁー。って気づいてた。
    その日は、ほとんど人と会うことも無く、
    会ったとしても誰も顔を見せてくれない。
    下を見て顔が見えないよーになってた。
    あたしは、その日は小学校近くの空き地で遊ぶのが決まりだった。
    自分よりも高い花たちをかき分けて、ただ走りまわってただけど、とても楽しかったのを覚えてる。
    3年生の時、31日の寝る前に兄に話してから二度目の31日は無くなった。
    あの穏やかな時間で楽しく過ごしてたのが
    好きだったなあ〜。。。

    +22

    -1

  • 97. 匿名 2017/02/03(金) 18:22:52 

    このトピめちゃ面白いです、ありがとうございます!

    +9

    -1

  • 98. 匿名 2017/02/03(金) 18:34:09 

    >>94
    ……男子校……苦笑

    +12

    -1

  • 99. 匿名 2017/02/03(金) 19:14:25 

    >>15
    それ不思議な記憶でもなんでもなくない?
    ただのお父さんの記憶じゃん
    そんなの誰だってあると思うけど

    +1

    -1

  • 100. 匿名 2017/02/04(土) 22:27:29 

    96
    死んだ人って顔見せないって言うよ。

    +1

    -3

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード