ガールズちゃんねる

フジテレビだけ置いてきぼり?テレビドラマから「恋愛」が消える日 なぜミステリー、職業モノばかりなのか

117コメント2016/11/08(火) 13:00

  • 1. 匿名 2016/11/07(月) 17:57:29 

    フジテレビだけ置いてきぼり?テレビドラマから「恋愛」が消える日(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
    フジテレビだけ置いてきぼり?テレビドラマから「恋愛」が消える日(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)gendai.ismedia.jp

    トレンディドラマの時代からおよそ20年。いまや恋愛至上主義のドラマは一部を除いてほとんどない。厳しい現実と向きあっている視聴者は、浮き世離れした男女の恋物語など興味がないのだ。「作り込まれた明快なストーリーに、役柄に合った俳優を起用していけばドラマは当たるんですよ。どんな設定のドラマでも必ず男女の色恋を入れなければヒットしないというセオリーはもう古いんです」


    歴史や実話をもとにしたNHKの大河ドラマや朝ドラ『べっぴんさん』も含め、今クールで視聴率10%以上を獲得し、視聴者から高評価を得ているテレビドラマはいずれも「恋愛」をメインにした作品ではない。

    一方で、フジテレビの看板「月9ドラマ」だけが、いまだにピントが外れている。元テレビプロデューサーで上智大学教授(メディア論)の碓井広義氏が語る。

    「見た目のいい男女が、すれ違いながら、最後は結ばれる。そんなバブル期の恋愛ドラマの作り方を引きずっているんです。いくら目先を変えても、若い視聴者からは『私たちだって恋愛のことばかり考えているわけじゃない』と、そっぽを向かれてしまっている。

    人生経験豊富な40~50代の女性も『月9みたいな恋愛ドラマはもう見たくない』と飽きてしまっています。そんな状態が、ここ何年も続いています」

    +128

    -2

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。