ガールズちゃんねる

本田圭佑、右ふくらはぎ痛め初陣大幅遅れ…8月31日のW杯予選ピンチ

85コメント2017/07/26(水) 18:01

  • 1. 匿名 2017/07/25(火) 17:44:50 


    本田 右ふくらはぎ痛め初陣大幅遅れ、8・31W杯予選ピンチ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
    本田 右ふくらはぎ痛め初陣大幅遅れ、8・31W杯予選ピンチ― スポニチ Sponichi Annex サッカーwww.sponichi.co.jp

    メキシコの名門パチューカに加入した日本代表FW本田圭佑(31)が右ふくらはぎの下腿三頭筋を痛めたことが24日、判明した。23日(日本時間24日)の開幕戦、UNAM戦後にディエゴ・アロンソ監督(42)が本田のデビューまで3〜4週間かかると明言。初陣が大幅に遅れることで、日本代表としてW杯切符が懸かる8月31日のアジア最終予選オーストラリア戦(埼玉ス)出場に、黄色信号がともった。本田が視察した試合は0―1で敗れた。  その険しい顔が、前途多難であることを物語っていた。本田はパチューカの開幕戦を観戦するためエスタディオ・オリンピコ・ウニベルシタリオを訪問。


    この日の会見でウルグアイ人のアロンソ監督が本田について初めて言及。「足に違和感がある。高地への順応も含めて(デビューまで)3〜4週間かかるだろう」と明言し、初陣が大幅に先延ばしとなることが決まった。

     クラブ関係者によると、本田は現地入り後の18日(日本時間19日)に右ふくらはぎの下腿三頭筋に違和感を訴えたといい、別メニュー調整を続けていた。今後は再び精密検査を行いながら状態を見極めていく方針。

    決意の1年契約の貴重な1カ月をトレーニングだけに費やすことになる。

    +4

    -4

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。